俳優

武田真治と歴代熱愛彼女の出会いと破局の原因を調査!有名女優も?

更新日:

俳優で、サックス奏者でもある武田真治さん。

最近は、自慢の筋肉で”筋肉タレント”としてもブレイクしていますね。

サックスでは繊細な音楽を奏で、俳優業では猟奇的な役も見事に演じきり、芸術のように美しい筋肉の持ち主である武田真治さん。

はたして、プライベートはどんな感じなのか興味があります!

歴代彼女には、有名女優もいるそうですが、一体誰なのでしょうか...。

 

そこで今回は、武田真治さんがこれまで、どのような女性と交際してきたのか。

出会いや破局の原因と元カノである有名女優についても調査してみました。

スポンサードリンク

武田真治の歴代熱愛彼女は?

武田真治さんは、これまでどのような女性と熱愛してきたのでしょうか。

歴代熱愛彼女の中には、

”有名女優”

もいるということなので、誰なのか気になりますね!

 

2019年2月1日放送の『ダウンタウンなう』『本音でハシゴ酒』のコーナーに出演した彼は、

  • 20代前半ごろの彼女:女優X
  • 20代後半:スロベニア美女
  • 20代後半から30代前半:アメリカ人のハーフ美女

このような彼女がいたことを告白しています。

20代前半ごろの彼女である、女優Xがおそらく”有名女優”なのでしょうね。

この情報をふまえて、武田真治さんの歴代熱愛彼女を調査してみましたよ。

女優・江角マキコ

1990年代に武田真治さんと交際が噂された女性は

女優・江角マキコさん。

武田真治さんの生年月日は、1972年で1990年代は

18歳~27歳

なので、『本音でハシゴ酒』で語られた

女優Xはおそらく江角マキコさんのこと

みたいです。

また、江角マキコさんは誰もが知る女優と言えるので

有名女優についても江角マキコさんのことを指している

ということで、間違いないかと。

 

武田真治さんと江角マキコさんの出会いは、

1996年10月放送のドラマ『こんな私に誰がした』

で共演したことがきっかけだったようです。

江角マキコさんが武田真治さんの6歳年上

ということもあり、武田真治さんにとって、彼女は頼りになる存在だったようです。

当時、武田真治さんは”顎関節症”に悩まされていたのですが、

江角マキコさんにジムや筋トレなどを勧めてもらった

ということもあり、彼女に支えられていたといいます。

 

しかし、結果的に武田真治さんが江角マキコさんに

甘えすぎてしまった

ことが原因で破局してしまったようです。

さらに武田真治さんは

  • 2週間に1度週刊誌に載ること
  • 江角マキコさんの実家に夏休みもかねてあそびに行くだけで『結婚間近』と書かれること

が辛かったみたいですよ。

芸能人同士の恋愛は障害がたくさんありますね...。

 

武田真治さんが、現在の筋肉ムキムキの姿になったきっかけは、江角マキコさんだったことは意外でした!

筋肉タレントとしてブレイクした現在、きっと彼女に感謝していることでしょう。

女優・国仲涼子

次に交際が噂されたのは女優・国仲涼子さん。

2人の出会いは

2007年に放送された『ホタルノヒカリ』。

そして、武田真治さんと国仲涼子さんは2007年に

東京ドームシティで遊園地デートを楽しんでいる姿をキャッチ

されたのです。

しかしのちに、このときは

『ホタルノヒカリ』の共演者・プロデューサー合わせて9人で遊びに行っていた

ということが判明し、熱愛はガセネタだったと判明。

滝川クリステル

次に交際が噂されたのは、滝川クリステルさん。

接点がなさそうに見える2人ですが、交際の噂が広まったきっかけは

バラエティー番組『めちゃイケ』での武田真治さんの発言

が関係していました。

彼は同番組内で

過去にプロポーズしたキャスターがいたがフラれてしまった

と発言。

この発言を受けて、相手は滝川クリステルさんではないかと噂が広まっていったのです。

しかしこの女性が滝川クリステルさんという証拠はなく、あくまでも噂です。

ただ、彼が真剣に将来を考える相手と出会っていたということはこれで明らかになりましたね。

スロベニア美女

スロベニア美女についても、武田真治さんが『本音でハシゴ酒』で語っていた元彼女。

1997年ごろから2001年の間に交際していた

ようです。

この女性は、

日本語を話せなかった

そうで、

互いに片言の英語で会話

していたといいます。

ただ、そのような状態でも、けんかが多かったみたい。

破局の原因については情報がありませんでしたが、

コミュニケーションがうまくとれなかった

ということも関係していそうですね。

互いの母国語がわからず、片言でしか会話ができないのに惹かれあった部分は、なんだかロマンチックに感じました。

アメリカ人ハーフ美女

武田真治さんが『本音ではハシゴ酒』で語っていたアメリカ人ハーフ美女とは

1997年ごろから2006年ごろの間に交際していた

と考えられます。

交際期間は20代後半から30代前半ということなので、

2年~9年くらいの交際期間

だったのでしょう。

アメリカ人ハーフ美女は

武田真治さんよりも年下

だったそう。

2人の出会いは、

武田真治さんがアメリカ人ハーフ美女をナンパしたこと

だといいます。

武田真治さんは、スロベニア美女やアメリカ人ハーフ美女など

外国人女性が好み

ということが判明しています。

「言葉が通じないかも...」

といった不安など全くなかったのでしょうか。

臆することなくナンパできてしまう行動力はすごいですよね。

この女性との破局の理由は、

武田真治さんがお金を出してあげて、海外旅行に行かせたら彼女が旅行先で浮気したから

という衝撃的な原因でした。

重盛さと美の友人女性

武田真治さんは過去に

重盛さと美さんの友人女性をお持ち帰りした

ことがあったのだそう。

これは重盛さと美さんが明かした話でした。

武田真治さんが

福岡に行った際に飲み会で重盛さと美さんの友人女性と出会った

そうで、その後武田真治さんが

重盛さと美さんの友人女性をお持ち帰りした

ということ。

しかし『お持ち帰り』という言葉をチョイスしているところから、武田真治さんと重盛さと美さんの友人女性とは

交際していたわけではない

と推測できます。

 

以上が武田真治さんの歴代熱愛彼女と交際が噂された女性たちでした。

有名女優から外国人女性まで、様々な女性たちと交際してきたことが明らかになりましたね!

 

武田真治の現在の熱愛彼女は?

武田真治さんは現在交際中の彼女がいると公言しています。

その女性は、

歯科衛生士の一般女性

ということ。

2016年12月に武田真治さんの口から『めちゃイケ』の番組内で交際していると発表がありました。

この歯科衛生士の一般女性は5年ぶりにできた彼女

だったそうですよ。

相手の女性が一般人女性ということもあり、武田真治さんが番組で、わざわざ交際宣言をするということは

結婚を考えた真剣な交際

ということがうかがえます。

 

『めちゃイケ』で共演していた加藤浩次さんからは

「東京オリンピックまでに結婚できないやつは一生結婚できない」

と言われているみたいです。

加藤浩次さんとしては、

「そろそろ結婚しないと!」

と背中を押してくれているのでしょう。

もしかすると2020年までに結婚...という話もあるかもしれませんね!

スポンサーリンク

まとめ

武田真治さんの歴代熱愛彼女は

  • 江角マキコ
  • プロポーズしたキャスター
  • アメリカ人ハーフ美女
  • スロベニア美女

と判明しました。

数多くの女性と噂になっている”モテ男”のイメージでしたが、

交際すると真剣に長く付き合うタイプの真面目な男性

のようですね。

現在は、歯科衛生士の一般女性と順調に交際が続いているみたいなので、近々嬉しい報告が聞けるかもしれません。

今後も武田真治さんの動向に注目したいですね!

関連記事

-俳優

Copyright© スピカ紀行 , 2019 All Rights Reserved.