花火大会

青梅市納涼花火大会2019の場所と穴場スポットを紹介!時間もチェック

更新日:

2019年で第71回目の開催となる、歴史ある『青梅市納涼花火大会』。

1948年に、都営バス路線が青梅地域に開通されたのを記念して開催されたことが、この花火大会の始まりです。

 

打ち上げ場所と観覧場所が近く、4132発の大迫力の花火を見ることができます。

見どころは、音楽と融合した花火が夜空に打ち上がると、

地上の木々が幻想的に浮かび上がる『永山大照明』です。

また、迫力満点の『尺五寸玉』も見ることができますよ。

 

そこで今回は、

『2019年青梅市納涼花火大会の時間と場所』

『花火を見ることができる穴場スポット』

を紹介していきます。

ぜひ、参考にして青梅市納涼花火大会を楽しんできてくださいね!

スポンサードリンク

2019年の青梅市納涼花火大会の時間と場所

青梅市納涼花火大会用

2019年青梅市納涼花火大会の時間と場所は、次のとおりです。

日程:2019年8月3日(土曜日)

時間:19時15分~20時55分(打ち上げは19時30分~)

場所:青梅市永山公園グラウンド

〒東京都青梅市本町217

荒天の場合は、翌日4日に順延されます。

アクセス方法

JR青梅線・青梅駅から徒歩10分で行くことができます。

また、

17時00分~22時00分の間で交通規制

が行われます。

会場方向も車両通行止めとなるので、

会場まで直接車で向かうことはできません

会場周辺の有料駐車場も混雑が予想されるので、公共交通機関を利用したほうが確実です。

会場での観覧について

会場である永山公園グラウンドは、

全席有料席

となります。

会場で花火を見たい人は、前売り券を購入する必要があります。

有料席の料金と購入方法

席種と料金

ます席・A席:6000円

ます席・B席:5000円

イス席:1000円

車イス席:1000円

ます席のA席は会場中央付近B席は会場外側付近の席になります。

有料席でも、1000円~と気軽に買うことができるのがいいですね。

購入方法

青梅市観光協会

  • 東青梅センタービル2階特設会場
  • 東青梅センタービル3階花火大会事務局

青梅観光案内所(JR青梅駅前)

にて、7月7日(日曜日)~前売り券を販売しています。

先着順のため、売り切れ次第終了となります。

また、ネットでの販売はしていませんので、気を付けてください。

 

ただ、『前売り券を直接買いに行けない』という人でも安心してください!

次に、会場以外でも花火を見ることができる穴場スポットを紹介していきます。

ぜひ、参考にしてくださいね。

青梅市納涼花火大会の花火を鑑賞できる穴場スポット

今回紹介する穴場スポットは、次の3ヶ所です。

  • 青梅市立第一小学校
  • 釜の淵公園
  • 青梅鉄道公園

青梅市立第一小学校

〒東京都青梅市本町223

花火大会開催当日、青梅市立第一小学校では校庭が解放されます。

JR青梅駅から徒歩10分で行くことができ、アクセスも良い場所です。

また、会場である永山公園グラウンドから近いので、迫力のある花火を見ることができますよ。

会場以外でなるべく近く、迫力満点の花火を見たい人におすすめですよ。

そして、青梅市立第一小学校は人気の穴場スポットです。

校庭は13時00分~解放されるので、場所取りは早めにしておくと安心ですよ。

釜の淵公園

〒東京都青梅市大柳町1392

釜の淵公園へは、JR青梅駅から徒歩15分で行くことができます。

多摩川に面した公園で、昼間はバーベキューもできる広い公園です。

しかし、会場からは少し離れてしまうので、迫力のある花火は見ることができません。

緑が多い公園なので、ゆっくり見たい人におすすめの穴場スポットです。

青梅鉄道公園

〒東京都青梅市勝沼2-155

青梅鉄道公園は、青梅駅から徒歩15分で行くことができます。

会場の隣にある公園で、会場をはさんで青梅市立第一小学校とは反対方向の位置にあります。

2018年から花火が鑑賞できるようになった、新しい穴場スポットです。

しかし、向かう途中に急な坂があるので、小さな子どもは気を付けてくださいね。

また、花火が高い場所からの打ち上げとなるので、

青梅駅周辺や多摩川周辺

からも比較的きれいに見える場所があります。

座ってゆっくり見たい人は、会場または穴場スポットをおすすめします!

スポンサーリンク

まとめ

2019年の青梅市納涼花火大会の時間と場所は次のとおりです。

日程:2019年8月3日(土曜日)

時間:19時15分~20時55分(打ち上げは19時30分~)

場所:青梅市永山公園グラウンド

〒東京都青梅市本町217

荒天の場合は、翌日4日に順延されます。

天気が心配なときは、こまめに情報を確認しておくと安心です。

 

また、会場は全席有料席となります。

青梅市観光協会または、青梅観光案内所にて、前売り券を販売します。

先着順のため、売り切れ次第終了となるので注意してください。

 

次に、会場以外で花火を見ることができる穴場スポットは、次の3ヶ所です。

  • 青梅市立第一小学校
  • 釜の淵公園
  • 青梅鉄道公園

有料席を購入できなかった人や、会場の混雑を避けたい人など・・・

会場以外でも、穴場スポットでなら花火を見ることができます。

ぜひ参考にして、青梅市納涼花火大会を楽しんできてくださいね!

関連記事

-花火大会

Copyright© スピカ紀行 , 2019 All Rights Reserved.