映画

天気の子の口コミ評価レビューを紹介!評判が悪い理由とは?

更新日:

2016年に公開され、興行収入250億円の大ヒットアニメ映画『君の名は。』。

新海誠監督の独特の世界感と、主題歌・挿入歌を担当したRADWIMPSの音楽が素晴らしくマッチしていましたね。

ファンによって”聖地巡礼”が行われるほどの人気ぶりでした。

そんな新海誠監督の新作映画『天気の子』が、2019年7月19日に公開されたのですが、前作の『君の名は。』が大ヒットしたことから、同作は公開前から、大きく話題になっていたのです。

しかし実際に映画を観た人の口コミは賛否両論あり、

悪い評判

も目立ちます...。

 

そこで今回は、新海誠監督の最新作『天気の子』を観た人の口コミレビューをチェックし、評判が悪い理由を調査していきます。

スポンサードリンク

新海誠最新作『天気の子』の口コミ評価レビューをチェック!

新海誠監督の代表作となった『君の名は。』。

大ヒット作品を生み出した新海誠監督の最新作は、かなり期待されていたのです。

2019年7月19日に公開された最新作『天気の子』は、どのような評価を受けたのでしょうか。

実際に映画を観たネットユーザーの口コミをチェックしていきましょう。

https://twitter.com/dsandayo/status/1152906922091151360?s=20

ネットの口コミ

天気の子面白すぎたこれやばい

https://twitter.com/chocopi12671563/status/1152916422164545538?s=20

 

 

などなど、絶賛する口コミがたくさんありました。

 

絶賛する口コミをまとめてみると、

  • 『君の名は。』よりも話がシンプルで好き
  • 歌もよかった
  • 描写がよかった
  • 心が震えた
  • 笑えて泣ける映画だった

と評価されていましたね。

 

新海誠監督の前作『君の名は。』では、

ぼーっと観ていたら、置いていかれるほどスピーディな展開

と言われていました。

次から次へと色々なことが起こるので、息つく暇もなく進んでいきます。

話もややこしく、何がどうなっているんだと1度観ただけでは、理解できない部分もありました。

 

しかし『天気の子』は、

『君の名は。』よりもシンプルな話

になっているみたいですね。

複雑ではなくシンプルな分、

「観やすかった」

という口コミも多く、そこが評価されている点のようです。

 

また、『天気の子』でも音楽を担当したのは

『君の名は。』でもタッグを組んだRADWIMPS

でした。

RADWIMPSは、新海誠監督の作品には欠かせない存在になりつつあります。

新海誠監督の描く美しい物語と、RADWIMPSの歌詞や歌声やメロディーが合っているのでしょう。

このような、

音楽を評価する

口コミもありました。

 

しかし、一方で

など、

  • 観ていてキツイ
  • 賛否両論ある

という意味深なコメントもちらほら。

一体『天気の子』のどういった部分がこのように言われているのでしょうか。

次に『天気の子』の評判が悪い理由を調査していきますね。

 

新海誠監督の最新作『天気の子』の評判が悪い理由を調査!

『天気の子』は公開前から注目を集めていて、幸先の良いスタートダッシュをきれているようです。

しかし、同作を観たネットの声の中には

『天気の子』を批判する声

が多数あがっていることも事実。

あまりにも悪い評価が増えれば、映画を観ようと思っている人が、観るのをやめてしまうこともありえますよね...。

 

では、『天気の子』のどこが評判を落としているのか、評判が悪い理由を調査していきます。

ネットの声を見てみると、

個人的評価としては、「ふつう」と「面白くない」の間くらいかな。

何一つ、君の名はを超え出ていない印象。

ひとつびとつについてコメントしていたら、たぶん観終わったあとのもやもやのために、ボロクソに書いてしまいそうだから自粛しよう。

などなど、

「『天気の子』は面白くない」

という評価レビューが多数ありました。

 

とくに「面白くない」と言われている理由は、

主人公に感情移入できない

というコメントが多々ありましたね。

一般的に、主人公に感情移入できないと、映画の世界に入り込めず、置いてけぼりになってしまいます。

「なんなんだこの主人公は!」

とイライラしてしまったら、もう最後まで気持ちよく映画を鑑賞することは難しくなってしまいますね。

 

主人公が万人に愛されるキャラクターではなかった

 

というところが、『天気の子』の評判を特に落としているのかもしれません。

また、『君の名は。』と比較して

ストーリーと音楽のどちらも『君の名は。』を超えていない

というような意見も見受けられました。

しかし、一方で

というコメントがありましたよ。

 

『君の名は。』と『天気の子』は全くの別もの。

 

古くからの新海誠監督作品のファンからすると、

『天気の子』は新海誠監督節がでている

ようですよ。

 

今回、『天気の子』の口コミ評価レビューをチェックした中でわかったことは、

ですね。

 

『天気の子』に関しては、

  • 『君の名は。』の方が『天気の子』よりも面白い
  • 『君の名は。』よりも『天気の子』が面白い
  • 『天気の子』は面白い
  • 『天気の子』はつまらない

というように、

はっきりと意見がわかれている

のです。

「すごく面白い!また観に行きたい!」

という人がいれば、

「全然面白くない。お金を払ってまで観るものではない」

という人がいます。

 

結局は、映画を観る人の

価値観の違い

なのでしょう。

面白いという人もいれば、面白くないという人もいる。

それは当然のことなのではないかと。

それぞれ生まれ育った場所やこれまでの生い立ちは違うため、価値観も人それぞれです。

 

口コミ評価レビューは、その作品を観るか観ないかを決める”指標”になるものです。

しかし、今回の『天気の子』に関しては、

賛否両論がありすぎる

ため、人の意見を参考にするよりも、

自分の目で実際に観て、自分はどう思い、どう感じるか

ということなのではないでしょうか。

スポンサーリンク

まとめ

新海誠監督の最新作『天気の子』は、

「面白い」

「面白くない」

の賛否両論が激しくわかれる映画となっています。

悪い評判の理由は、

主人公に感情移入できない

という点があげられていました。

 

多くの人に大絶賛され、また多くの人に批判されている『天気の子』。

ここまで意見がばらけていると、自分はどう感じるだろうと気になってきますね...。

今後『天気の子』は、『君の名は。』を超える興行収入を得られるのでしょうか!

関連記事

-映画

Copyright© スピカ紀行 , 2019 All Rights Reserved.