グルメ

マックフルーリー超オレオのカロリーと味の評判を口コミチェック!

更新日:

マクドナルドの人気スイーツとして定着している『マックフルーリー』。

『マックフルーリー オレオ』のクッキーをさらに増量した『マックフルーリー 超オレオ』は、最初は期間限定で登場。

その後、レギュラーメニューになりました。

名前に"超"がつくくらいなので、『マックフルーリー 超オレオ』はカロリーが高そうなイメージ…

実際のところ、『マックフルーリー 超オレオ』のカロリーはどのくらいあるのでしょう?

通常の『マックフルーリー』との味の違いも気になりますよね。

そこで『マックフルーリー 超オレオ』について、気になるカロリー、味の評判や口コミを調査しました!

スポンサードリンク

『マックフルーリー 超オレオ』

マクドナルドの『マックフルーリー』といえば、今や定番のマクドナルドのスイーツとなりましたね。

ミルクリッチなソフトクリームに、クラッシュしたオレオクッキーをトッピング。

この2つを専用マシンとオリジナルスプーンで高速で混ぜ合わせ、ザクザク食感にとろりとした味わいが楽しめる新感覚デザート、それが『マックフルーリー』です。

初期の頃は、『マックフルーリー オレオ』と『マックフルーリー キットカット』がありました。

それが今では、『マックフルーリー オレオ』だけになりました。

なので、『マックフルーリー』という場合、『マックフルーリー オレオ』のことを指すのが一般的です。

 

レギュラーメニューは、長らく『マックフルーリー オレオ』1つだったのですが、新たに加わった仲間がいます。

『マックフルーリー』のクッキーを増量した、

『マックフルーリー 超オレオ』

です。

『マックフルーリー 超オレオ』は、2018年2月に登場し、その1年後の2019年2月にレギュラーメニューとなりました。

 

具体的に、どこが"超"なのでしょうか?

『マックフルーリー 超オレオ』は、

『マックフルーリー オレオ』のオレオクッキーを超盛りにした

という、オレオクッキーが凄まじい量になっている部分が、超と呼ばれる理由。

口いっぱいに広がる『ガッツリザクザク』食感と、ほろ苦い味わいが楽しめる一品です。

しかし、ただオレオクッキーが追加されただけでは、苦みが強くなってしまいます。

マクドナルドは、クリーミーでコクがあるソフトクリームのミルク感、そしてオレオクッキーのほろ苦さの2つが絶妙なバランスになるよう、何度も試行錯誤を重ねたそうです。

それによって、苦すぎず甘すぎずを実現させることに成功しました。

つまり、味のバランスについては保証済みというわけですね。

 

『マックフルーリー 超オレオ』のカロリーや価格をチェック!

通常の『マックフルーリー』でも高カロリーなのに、『マックフルーリー 超オレオ』になったら、カロリー量はどうなってしまうのでしょうか?

『マックフルーリー 超オレオ』のカロリーは、非常に気になるところですよね。

 

調べてみると、エネルギー情報に載っていた『マックフルーリー 超オレオ』のカロリーは、

337Kcal

であることがわかりました。

通常の『マックフルーリー オレオ』が

235Kcal

なので、100KCal以上増えたことになります。

やはり、オレオが"超"増えたことが、カロリーを一気に増やす原因となったのでしょう。

335Kcalというと、

一般的なカレーパンやコロッケパンに近いカロリー量

なので、おいしいからといって、いくつも食べてしまうと、カロリー量はとんでもないことになってしまいます。

 

そして、『マックフルーリー 超オレオ』の価格は

税込み290円

となっています。

通常の『マックフルーリー』より高く、この価格は期間限定フレーバーと同じ価格ですね。

 

『マックフルーリー 超オレオ』の口コミをチェック!

2019年2月から、レギュラーメニューとなった『マックフルーリー 超オレオ』。

実際に食べた人は、『マックフルーリー 超オレオ』に対しどう感じたのか?

『マックフルーリー 超オレオ』の口コミも調べてみました。

「初めて食べたんだけど、おいしすぎワロタ」

「普通のオレオのやつよりオレオが入ってて、ザクザクしておいしい」

「クッキー感がめっちゃすごい!」

「フルーリーのオレオ好きだけど、この超オレオもめっちゃおいしい!」

「クッキー感が強すぎて、普通の方が自分は好きかな」

「オレオの量がめっちゃ多くてザクザクしてる」

「『マックフルーリー 超オレオ』、思ったより黒かった」

大体の感想が、

名前通り、オレオが大量に入っていてザクザク感がすごい

という評判でしたね。

このザクザク感と、オレオが入ったことで甘さが強すぎず、適度な甘みになっていることが好評判に繋がっているようです。

一方で、オレオが多すぎて甘さが少ない、アイスを食べている感覚がしない、といった感想もあり、

「普通の『マックフルーリー オレオ』の方が好きだな」

という意見も結構見受けられましたよ。

ちなみに、マックジャンキーの筆者が『マックフルーリー 超オレオ』に抱いた感想は、後者の方です。

「オレオが多すぎて甘みが抑えられちゃってるし、甘党な自分には普通のフルーリーの方がいいかな…」

「オレオが多くてザクザク感は出てるものの、アイス部分のなめらか感とひんやり感が減ってしまっているのがイマイチだ…」

食べた時に感じたことは、こんな感じでしょうか。

超がつくだけあって、オレオ感の強さははっきり伝わってきました。

しかし、大の甘党、そしてアイス好きである筆者にとっては、

オレオ感が増したことで、アイス感が通常版より感じられなくなってしまったのはマイナスポイント

でしたね…。

逆に言えば、

『マックフルーリー オレオ』が甘すぎる人にはいい甘さと苦さのバランスであり、ザクザク食感が好きな人にはおすすめできる

これが『マックフルーリー 超オレオ』だと言えますね!

スポンサーリンク

まとめ

今回は、マクドナルドの期間限定メニューとして、2018年2月に登場、1年後の2019年2月からレギュラーメニューとなった、『マックフルーリー 超オレオ』について紹介しました。

"超"がつくだけあって、従来よりカロリーが高いです。

ますます『フルーリー』ならぬ『フトーリー』になってしまいますね。

実際に食べた人の口コミを見てみると、

オレオ感が非常に強くなっている

ということを大半の人が感じていました。

オレオの増量によって、甘すぎず苦すぎず、ザクザク食感が楽しめるところが、『マックフルーリー 超オレオ』の最大の魅力と言えるでしょう!

関連記事

-グルメ

Copyright© スピカ紀行 , 2019 All Rights Reserved.