お笑い芸人

にゃんこスター(芸人)の今現在とは?テレビから消えた真相をチェック

2017年のキングオブコントで2位になり、その年の優勝コンビである『かまいたち』以上に大ブレイクしたお笑いコンビ『にゃんこスター』。

当初は、あまりの奇抜性なコントネタも大いにウケ、バラエティ番に引っ張りだこ…。

さらにはソフトバンクのCMにも出演し、多忙を極めていましたよね。

しかし、いつの間にかテレビから姿が見られず、

「にゃんこスターは消えた」

と言われています。

 

では現在、にゃんこスターの二人は、どのような活動をしているのか。

消えた(干された)理由について、本記事で調査していきます。

スポンサーリンク

にゃんこスターが消えた?

キングオブコントで準優勝し、一躍人気となったにゃんこスター。

フリップネタでフリーとして活動していたスーパー3助さんと、ワタナベエンターテイメントで活動していたアンゴラ村長の異色のコンビ…。

そんなにゃんこスターが、突如、縄跳びネタで大爆発!

一種のリズムネタというべきか、一発ネタというべきか、多少表現に迷うところですが、いずれにしても、二人ならではのネタが大好評でした。

その後、

アンゴラ村長さんとスーパー3助さんが開始したことを発表!

ネタだけでなく、2人の恋愛話も話題となり、その人気は留まるところを知りませんでしたが…

 

気がついたら、にゃんこスターの露出頻度は低くなり、いつの間にか見かけなくなりましたよね。

(アンゴラ村長単独ではまだテレビでも見かけますが…)

ネット上でも、

「にゃんこスターが消えた」

と言われてしまうように…。

一体、二人に何が起こったというのでしょうか。

 

にゃんこスターが消えた理由

にゃんこスターのテレビ露出は、すっかり減りましたが、アンゴラ村長だけは定期的にテレビで見かけますよね。

ただ、少なくとも、お笑いコンビのにゃんこスターを見かけないのは事実です。

にゃんこスターが消えたと言われている理由は一体何なのでしょうか。

 

まず、理由の1つに、

一発屋で終わったから

ということが挙げられます。

にゃんこスターはコントや漫才のように、ネタをしっかり練った上でブレイクしたお笑いコンビではありません。

いわゆるのリズムネタ・一発ネタでブレイクしたお笑いコンビです。

そして、リズムネタ芸人と言えば、イコールがつくレベルで貼られるレッテルが、

一発屋芸人

ですよね。

リズムネタは中毒性があるため、ブレイクした年だけは持ちこたえられるものの、だんだん飽きられていき、ブレイクの次の年には忘れ去られます。

 

また、リズムネタや特徴的なフレーズが人気になったお笑い芸人の場合、コントや漫才の内容の面白さが大きく評価されているわけではありません。

なので、他のネタをしたところで、あまり受け入れてもらえないことも…。

 

最近のバラエティ番組は、トーク系が多く、ネタ番組が少ないことから、トークスキルがないと自然と出番は減っていきます。

そして、にゃんこスターは、トークスキルがない…。

 

まさに、消えていく典型に当てはまってしまったため、にゃんこスターは消えてしまったのです。

『もともとのネタや漫才が面白かったうえに、独特のフレーズが人気になった…』

というお笑い芸人であれば、一発屋にならずに済んだのでしょうけど…。

 

また、にゃんこスターが消えたもう1つの理由としてネット上で囁かれているのは、

アンゴラ村長の性格が悪い

という噂です。

これまでにアンゴラ村長は自身のTwitterで

狭いコミュニティの中で偉そうな顔してればいいのよ。

私はもっと高みを目指しますので、どうかその低能稚拙という個性を失わないようにね(^^)

 

今日は上目遣いで歩くブスを見たから不機嫌だった。

 

お笑いのオーディションに応募したつもりだったのに、 お笑いもできる『アイドル』のオーディションに応募してしまった…

書類審査とおっちゃった…

などと発言。

このツイートは2012年~2014年ごろのもので、アンゴラ村長は当時10代後半でした。

売れる前の発言だったのですが、過去のツイートによって世間からは

「自分のこと可愛いとか思ってそう」

「性格悪すぎ」

と反感を買ってしまったのです。

 

ほわほわっとした可愛らしい雰囲気の彼女が

実はかなりの毒舌だった

ことに引いてしまった人も多かったみたいですね。

 

ただ、そんな噂とは逆に、

アンゴラ村長だけは、個性的なキャラクターや才能が評価され、バラエティ番組などに出演している

という状態になっています。

アンゴラ村長を不快だと感じる一方で、アンゴラ村長を支持している層も多いのです。

テレビ局としては、まだ使えるタレントとして認識されているわけですね。

そのため、アンゴラ村長の性格が消えた理由というのは、ちょっと違うかもしれません。

 

にゃんこスターの現在は破局?

コンビ結成から、わずか5カ月で『キングオブコント』で優勝し、その直後に交際宣言をし、色々な意味で話題になったにゃんこスター。

そんなにゃんこスターは現在、一体何をしているのでしょうか?

 

調査してみると、まず、NEWSポストセブンが2020年2月に、

2人は破局していた

という報道をしています。

 

にゃんこスターの2人もこの報道を認め、

スーパー3助さん「破局というニュースが出ていましたが、これ本当に事実でございます」

アンゴラ村長さん「事実です」

とコメント。

同時に、同棲も解消し、

スーパー3助さんがマンションを出ていった

とのことです。

 

恋愛関係解消で、にゃんこスターはどうなってしまうのでしょうか?

アンゴラ村長は、

「恋愛の方は活動停止となりましたが、コンビの方は頑張っていきたいと思っています。」

と、コンビは継続していきたい意向を示してはいましたが…

 

2人の絶妙な間合いも、恋愛関係だからできていたかもと思うと、この先にはコンビ解散もありえるかもしれませんね。

実際、交際していた時は、「別れたら解散かな」とアンゴラ村長は語っていました。

 

ちなみに、にゃんこスターの破局理由は、どうやら交際後、両者ともに互いに不満を持っていたことが理由です。

アンゴラ村長は、

  • 仕事で滑っても家ではカップルの感じとなり反省会ができない
  • スーパー3助さんが朝まで芸人と飲み歩いている
  • テレビに出る前のスーパー3助さんのほうがが尊敬できた
  • 怠惰でお笑いに対する熱意を感じない

といった不満を持っていました。

一方のスーパー3助さんも、ある番組にて、

「お皿とか全く洗わない。僕が最後に洗うしかない」

と不満を打ち明けています。

話だけ聞くと、ギクシャクしてしまったように感じますが…

 

ビジネス関係に戻ったにゃんこスターが今後どうなるか、注目ですね。

もしかすると、破局効果で話題になり、一時的にコンビでのテレビ出演がまた増える可能性もありそうです。

スポンサーリンク

まとめ

2017年のキングオブコントで準優勝となり、一気にブレイク、そして交際宣言でも話題になったお笑いコンビ『にゃんこスター』。

しかし、例によって一発屋となってしまい、飽きられたことから、

にゃんこスターとしてのテレビ出演は激減し、消えたと言われるようになってしまいました。

 

アンゴラ村長自体は、独特の才能が評価されて出演を続けていますが…

コンビとしてはかなり危険な時期

にいるのかもしれません。

というのも、2020年になって、にゃんこスターの2人が破局していたことが判明。

お互いが不満を持っていたようなので、破局は時間の問題だったのでしょう。

破局後も、にゃんこスターというお笑いコンビ自体は継続していく方針のようですが、今後にゃんこスターはどうなってしまうのか?

今後も動向に注目していきましょう。

関連記事

-お笑い芸人

Copyright© スピカ紀行 , 2020 All Rights Reserved.