著名人

香山リカの若い頃の画像と在日の噂を調査!本名は中塚尚子か金梨花?

精神科医の香山リカさんには、

在日ではないか?

という噂があります。

彼女は『香山リカ』という名前で活動していますが、実はこの名前はペンネーム。

本名は非公開

としているのです。

 

香山リカさんの本名については、

  • 中塚尚子
  • 金梨花

のいずれかではないか?

と言われているようですね。

はたして彼女の本名は、一体何なのか気になります。

現在は、過激発言が飛び出す香山リカさんですが、若い頃の姿も気になります。

今回は、香山リカさんの若い頃の画像をチェックし、在日の噂や、本名は中塚尚子か金梨花のどちらかなのかを調査していきます。

スポンサーリンク

香山リカに在日の噂!

香山リカさんには、

「在日韓国人ではないか?」

という噂があります。

そこで出身地を調べてみると、香山リカさんが生まれたのは

北海道札幌市

であることがわかりました。

香山リカさんは、生まれてからずっと日本で生活をしています。

なぜ在日という噂が絶えないのでしょうか?

 

そこには香山リカさんの

左翼的発言が目立つこと

が関係しているみたいですね。

 

香山リカさんは、2016年6月に

慰安婦問題の日韓合意を糾弾するデモに参加し、中指を立てて韓国側の立場になって激しく抗議

していました。

このような行動から、

香山リカは在日韓国人なのではないか?

という噂が広まっていったようなのです。

しかし、実際に彼女が在日韓国人である証拠は見つかっていません。

よくある、

反日的な発言や思想を持っていると、何でも在日認定したがるネトウヨのレッテル貼り

による被害者というわけです。

 

香山リカの本名は?

香山リカさんは、東京医大の医学生だったときに、雑誌『HEAVEN』の編集長に誘われて同誌のライターとして働いていました。

『香山リカ』という名前は、このときに編集長につけてもらった

雑誌『HEAVEN』のライター名

だったのです。

ライターとして活動する際は、ペンネームで特に問題はありませんが、

医師として働く際には、ペンネームは使用できません。

 

ということは、香山リカさんには本名があるわけですが…

その本名が、

中塚尚子

であると言われています。

しかし、先ほどのネトウヨによるレッテル貼りや、産経新聞のデマ記事によって、

香山リカさんの本名が金梨花である

と拡散されることになってしまいました。

後に産経新聞は記事が誤りだったことを認め、記事を削除しています。

 

では、なぜ香山リカさんの本名が、『金梨花である』というデマが広がったのでしょうか?

事の発端となったのは、世田谷年金事務所の葛西幸久所長がTwitterに投稿していたヘイトツイートです。

葛西幸久所長は、Twitterで香山リカさんに対し、

「さすが金梨花さん」

などと投稿していたのです。

 

最初に、この一連の出来事について報じたのは共同通信でした。

共同通信の記事内では、

また、障害年金の診断も行っている精神科医の香山リカ氏のツイッターに「さすが金梨花さん」などと香山氏と無関係な名前を挙げて返信していた。

このように表記されており、金梨花が香山リカさんとは無関係であると報じていたのですが…

 

次に、この一件を報じた産経新聞には、次のように書かれていたのです。

「さすが金梨花さん」などと返信、香山氏の本名も投稿していた。

どうやら、産経新聞は、勝手に金梨花を香山リカさんの本名だと思い込んでしまったようで、

この産経新聞のデマが広まり、香山リカさんの本名が金梨花であると言われるようになってしまった

これが、香山リカさんの本名が金梨花であるというデマが広がった背景です。

 

香山リカさん自身も、

外国籍の事実はないが、特定の民族への差別的な発言は非常にショックだ

とのコメントをしています。

この名前は、全く関係のない名前であることがわかりますね。

 

また、金梨花=香山リカというデマを信じている人が多いのは、もう1つ厄介な部分があるからです。

実は、

金梨花という医師は実在しています。

厚生労働省のホームページにある、医師等資格確認検索という場所で金梨花という人物を検索すると…

このように、昭和63年に医師登録をしている、金梨花という医師がヒットするのです。

実際には、香山リカさんの本名である中塚尚子も医師登録されているため、中塚尚子が香山リカさんの本名なのですが…

 

要するに、

  • 産経新聞がデマ記事を投稿したこと
  • 金梨花という医師が実在していたこと

この2つの理由が重なり、香山リカさんの本名が金梨花であるというデマが生まれたのです。

 

香山リカの若い頃の画像をチェック!

香山リカさんの若い頃は、どのような女性だったのか気になるところです。

そこで、若い頃の画像をチェックしてみましょう。

香山リカ

香山リカ

左は、10~20代の頃と思われる香山リカさんの画像。

右は、2019年現在の香山リカさんの画像です。

若い頃の香山リカさんは、

アイドルグループにいても、おかしくないほど笑顔がとってもかわいい

ですよね!

 

彼女の若い頃の画像を見たネットの反応は、

ネットの声

香山リカの若い頃はけっこう可愛い

ネットの声

当時のアイドルみたいです

と評判です。

当時の香山リカさんは、

元祖オタ系アイドル

のような感じだったようです。

 

さらにネットでは、

ネットの声

若者向けメディアに理解のあるおねーさんキャラ

だったということでしたよ。

 

当時の香山リカさんを知る人はネットで、

ネットの声

90年代は若者向けメディアに理解がある系キャラで行っててけっこー面白い記事書いてたんだ

ネットの声

10代前半辺りはゲーム系メディアではアイドルだった

と言われていました。

 

しかし彼女の現在の姿を見たファンは、その変貌ぶりに、

ネットの声

色んな意味で泣きたくなる程度には凄い

と嘆く声が多く挙がっていました。

香山リカさんは若い頃、アイドルのようなルックスと若者向けの面白い記事を書いていたことで

とても人気があった

ということは、いずれにせよ間違いないでしょう。

スポンサーリンク

まとめ

今回は、香山リカさんが在日韓国人である噂や、彼女の本名が中塚尚子か金梨花なのかを調査し、さらには若い頃の画像もチェックしました。

 

結論を言うと、香山リカさんは

在日韓国人でありません。

それでも香山リカさんが、在日だと噂される理由は、

世田谷年金事務所の葛西幸久所長がTwitterに投稿していたヘイトツイートで、香山リカさんが金梨花という名前だ

という誤解があったからです。

 

そんな香山リカさんの若い頃の画像をチェックすると

アイドル並みにかわいい

ことが判明し、当時は若者向けの面白い記事を書いていたことから、若者からとても人気がありました。

若い頃の香山リカさんを知る人からすると、彼女の現在の姿を見て、その変わりようにショックを隠せないようです...。

医師という立場からも、過激すぎる言動は、その信用を失う原因にもなるため、少しは控えた方がよいのかもしれませんね。

関連記事

-著名人

Copyright© スピカ紀行 , 2020 All Rights Reserved.