著名人

大神いずみの若い頃と現在を画像比較!劣化&激太りの真相は?

フリーアナウンサーであり、タレントの大神いずみさん。

若い頃は、

目がくりくりっとしたかわいらしい顔立ち

をし、女優並みにキレイな女性でした。

しかし、そんな彼女の現在の姿を観た人たちからは、

  • 劣化した
  • 激太りした

と噂されているようです。

若い頃は太っていたイメージが全くなかったのですが...。

 

今回は、大神いずみさんの若い頃と現在を画像比較し、劣化や激太りという噂の真相を調査していきます!

スポンサーリンク

大神いずみの劣化&激太りの真相!若い頃と現在を画像比較

大神いずみさんは、かつてテレビ番組で司会をする姿をよく見られていました。

でも、そのころは、

「太っている」

と感じたことはなかったのですが...。

現在の劣化や激太りの噂の真相を知るべく、さっそく、大神いずみさんの画像を比較検証していきます!

 

まずはこちらの画像です。

大神いずみ

大神いずみ

左は、局アナ時代のおそらく20代半ばごろの大神いずみさんの画像。

右は、2020年50歳の大神いずみさんの画像。(51歳の誕生日を迎える前。)

局アナ時代の大神いずみさんは、とっても痩せていることがわかりますね。

Tシャツを着ていますが、ゆるっと着こなし、スレンダーだったことがわかるでしょう。

首元もすっきりしていて首の筋が見えているほど。

なので、

肩回りも華奢に見える

んですよね。

モデルや女優と言われても違和感がないほど、とっても可愛いです!

 

その一方で、2020年の画像は、

  • 顔がパンパン
  • 首が太くなっている
  • 肩回りがむちむちしている

といったように、激太りしています。

太ると大きくなるのは、体だけではありません。

鼻などの顔のパーツにも肉がつくので顔の印象も変わるんですよね。

 

他の画像も見てみましょう。

大神いずみ

大神いずみ

左は、当時29歳の大神いずみさんの画像。

右は、2020年50歳の大神いずみさんの画像。

29歳の大神いずみさんの画像を見ると、頬・あごまわりがすっきりとしています。

痩せていて、肉があまりついていないため、

  • 目元がすっきりとしていて目がぱっちりしている
  • 鼻筋がシャープ
  • 笑っても頬の肉で目がつぶれない

ですね。

2020年の画像を見てみると、

顔がパンパン

で輪郭がすっかり変わっているんですよね。

顔と首の境目が分からないほどの激太りです...。

 

それでは、大神いずみさんは、いつ頃から、このように太ってきたのでしょうか。

それも画像でチェックしてみましょう。

大神いずみ

大神いずみ

左の画像は、局アナ時代の大神いずみさん。

右の画像は、当時29歳の大神いずみさんの画像。

局アナ時代や、29歳ごろまでは、

顔がほっそりとしていてフェイスラインがシャープ

であることがわかります。

20代の頃は、まだ太っていなかったようですね。

 

それでは、30代や40代前半はどうだったのでしょう。

その画像がこちらです。

大神いずみ

大神いずみ

左は、2008年当時39歳の大神いずみさん。

右は、2012年当時43歳の大神いずみさんの画像。

 

39歳の画像を見てみると、

少し頬がふっくらとしている

のですが、まだ激太りしている印象は受けません。

一方で43歳の画像を見ると、

39歳の画像より、明らかに顔がふっくらとしている

のですが、それでも”ふくよか”程度であり、『激太り』とは言えないでしょう。

 

さらに次の画像を見ていきましょう。

大神いずみ

大神いずみ

左は、2013年の当時44歳の大神いずみさん。

右の画像は、2015年の当時46歳の大神いずみさんの画像。

44歳の画像を見ると、

あごが尖っていてフェイスラインがすっきり

としていることがわかります。

痩せすぎている印象ではなく、中肉中背で”丁度良い”ふっくら感がありますね。

 

前に紹介した43歳の画像は、ふくよかな印象がありましたが、44歳には少し痩せたということになります。

40代に入ってから、ずっと同じ体型だったわけでなく、太ったり痩せたりしていた可能性がありますね。

 

そして、45歳の画像を見ると…

激太りしている

ことがわかりますね。

アゴを、ひいているわけでもないのに

しっかりと二重あご

ができています。

大神いずみさんは、最近になって激太りしたのではなく、

2015年ごろから激太りしていた

ということになります。

 

次に、現在の大神いずみさんの画像を見ていきましょう。

大神いずみ

大神いずみ

左は、2019年で当時50歳の大神いずみさんの画像です。

右は、2020年50歳の大神いずみさんの画像。

 

2019年は、先ほど紹介した2015年の画像よりも

さらに太っている

ようです。

頬には、「何かを詰めているのか?」と錯覚するほど膨れ、笑うと頬のお肉が盛り上がって、目が潰れます。

首には、太った証拠である、深いシワも刻まれていますね。

 

ただ、2020年の画像を見ると、

2020年は、2019年よりも少し痩せた

ような印象を受けます。

ただ、痩せたと言っても、まだまだ太っていますし、若い頃のスレンダーな体型には程遠い...。

なぜ大神いずみさんが、ここまで太ってしまったのか、気になるところですね。

大神いずみ激太りの真相

大神いずみさんは、2018年4月放送の『主治医が見つかる診療所』で

糖尿病

と宣告されています。

彼女が糖尿病となった原因は、

  • 局アナ時代から15キロも太ったこと
  • 甘いもの食べ過ぎ

ということでしたよ。

『糖尿病を患ってしまった』

というのであれば、治療をしながら食事制限もする必要があります。

激太りした大神いずみの評判

2020年3月7日放送の『胸いっぱいサミット!』に出演した大神いずみさんを観たネットユーザーは、

大神いずみ醜く汚く太ってる。

押しつぶしたシュークリームみたい

テレビで、大神いずみさんを久しぶりに観た

しばらく、この人は誰?って考えて やっと分かる…

昔と顔の大きさがかなり違う

大神いずみって劣化したなぁ〜

録画してた胸いっぱいサミット見てたら大神いずみさん出てたの最後まで気づかなかった・・・

めっちゃ太ったな。。。

久しぶりに見たらおばはんになっていた。

殴られたみたいに顔が腫れ上がっている。

といったコメントがあり、どうみても酷評でした...。

大神いずみさんの変わりっぷりには、多くの人が驚いていることがわかりますね。

スポンサーリンク

まとめ

大神いずみさんの若い頃と現在を画像比較し、劣化と激太りの噂の真相を調査した結果、

2015年ごろから激太りしている

ことがわかりました。

その姿を見たネットユーザーは、

激太りして劣化した!

誰だか分からなかった!

とショックを隠せない様子でしたよ。

しかも大神いずみさんは、

糖尿病

と診断されているのです。

今後、糖尿病の治療をしながら、健康的な体を取り戻してほしいものですね!

関連記事

-著名人

Copyright© スピカ紀行 , 2020 All Rights Reserved.