ジャニーズ

キンプリの歌唱力の評判は?下手過ぎて口パクデビュー炎上の真相

ジャニーズのアイドルグループ『King&Prince』(以下キンプリ)は、

デビュー時の歌が口パク

だったことが判明してしまい、ファンからも大きな落胆の声が挙がっています。

しかも、口パクはそれだけにとどまらず、

何度も口パクをしているグループ

として評判になっています。

この記事では、ジャニーズ事務所のアイドルユニット・キンプリについて、歌唱力の評判や、口パクデビューで炎上騒動の真相を紹介していきます。

スポンサーリンク

キンプリの口パク疑惑まとめ

キンプリは、2018年5月23日に『ZIP!』でデビュー曲の『シンデレラガール』を披露したのですが、

それが口パクだった

ということで批判を浴び、ネット上では多くの落胆の声が聞かれました。

 

『キンプリ』は、なぜここまで批判され、炎上状態になってしまったのでしょうか?

その理由には…

口パク自体も問題なうえに、その口パクもバレバレなくらい下手すぎた

という部分にありました。

もう隠す気がないレベルで、全く口があっていない下手すぎる口パク…。

こんなクオリティの低いパフォーマンスを見せられては、いくらジャニーズファンといえど萎えてしまうでしょう。

「CD音源使ってるなら、別に歌う必要ないよね」

「生放送なのに口パクだったのは残念過ぎる」

「口パクすら下手すぎて萎えるわ」

「歌が下手でもいいから普通に歌ってほしかったわ…」

「バレバレの口パクだし、これだからジャニーズって駄目なんだよ」

と、かなり厳しい声が聞かれたのです。

とくに、

あまりに口パクが下手すぎる

という点に批判が集中していました。

『生歌を披露してほしい!』のは、ファンの気持ちでしょうし、百歩譲って口パクでも、気づかれない口パクをやってほしいものです。

なのに、こんな下手な口パクしかできないうえに、生歌すら披露できないわけですから、落胆も大きいでしょう。

 

キンプリはこの他にも、口パク疑惑が出ているシーンがいくつかあります。

2018年3月に『CDTV』に出演した際には、

「明らかに最初と声が違った」

「全く息切れせずに声が変わらなかった」

など、最初の部分だけ生歌で、後は口パクだったことが濃厚になっています。

 

2020年3月30日放送の『CDTV ライブ!ライブ! 』に出演した際にも、口パクが疑われました。

歌い出しやソロパートは歌詞間違いや音程外しがあったので、生歌だったのですが…

サビになると、突然CD音源並みの歌唱力に変貌。

そして相変わらずというべきか、

口パクが下手すぎて、口パクをしているのがバレバレ

という始末…。

これには視聴者も、

「キンプリ口パク隠す気なさ過ぎて笑うしかないwww」

「初めてキンプリ口パクなの見た気がする!全然違うから分かりやすい!」

「何ていうかダンスパートあるとことかサビだけ口パクなのか。岸くんとかマイク離れ過ぎて隠す気ないの逆に潔い」

と、隠す気のない口パクにツッコミの声が上がっていました。

 

結論から言うと、

キンプリというグループは、サビやダンスが激しいパートになると口パクになるケースが多い

ということになりますね。

ソロパートで歌詞間違いをしたり、歌い出しが不安定だったりするのですが、サビになるとなぜかCD音源並みの上手さになるのです。

キンプリがサビを口パクで歌っているのは、どうやらファンの間でも周知の事実になっており、ある意味『ジャニーズアイドルあるある』なのかもしれませんね。

 

キンプリの歌唱力の評判は?

キンプリの歌唱力の評判は、どうなっているのでしょうか?

そもそもジャニーズアイドルは、ダンスで魅せることも大事な要素の1つです。

むしろ歌が上手い人が希少で、多くが下手に分類されます。

本当に歌が上手い例外ジャニーズを除くと、多くは『ジャニーズの中で上手いレベル』。

まぁ、アイドルグループを本職のボーカリストと比べてしまっては失礼なので、この記事では、ジャニーズアイドルという括りだけで評価し、ボーカリストとして扱わないことにします。

 

そんな中、『キンプリ』の歌唱力は、どう評価されているのか?

実はキンプリは、

若手ジャニーズアイドルの中ではトップクラスの歌唱力

と評価されています。

2020年5月4日に、ジャニーズ公式Yourubeチャンネルに登場した際、企画でアカペラを披露していたのですが、ジャニーズアイドルの中では上手いと絶賛されていました。

また、『ランキングー!』というユーザーの投票によってランキングを決めるサイトの、『ジャニーズ歌唱力ランキング・25歳以下編』2020年版において、

1~4位をキンプリのメンバーで独占した

という結果も出ています。

これは、3500人以上のジャニーズファンが投票したランキングです。

キンプリは、それだけジャニーズファンから歌唱力が評価されているグループであると言えますね。

ちなみに、ネット上の評価を見ている限りでは、

キンプリの中で、一番歌唱力が高いと評判なのは、岸優太さん

みたいですね。

岸優太さんは、ダンスも歌も『キンプリ』の中ではレベルが高いと、ファンはSNSなどで感想を語っていましたし、先ほど触れたランキングでも見事1位を獲得していましたよ。

スポンサーリンク

まとめ

キンプリが、デビュー日に『ZIP!』で歌を披露した…と思いきや、披露しませんでした。

要するに、口パクだったのです。

その後は、さすがに全部口パクはなくなりましたが、

様々な番組で、サビやダンスの激しいパートは口パクになる

というケースは継続中。

キンプリの場合、口パクが話題になりやすいのは、口パクが下手という点も影響しているでしょう。

ただし、キンプリはジャニーズアイドルの中でも歌唱力は高めです。

若手ジャニーズアイドルの中では、トップクラスという評判もあるので、今後の成長に期待したいものです。

関連記事

  • この記事を書いた人

watari1

1987年生まれで、星座は双子座、 血液型はAB型、毎日暇。 野球にハマってるけど、最近は兵器にも興味があります。 『この恨み晴らさでおくものか』って言葉が好き。 今は映像プロデューサーをやってて、趣味の野球以外では、天王洲アイルに行って微かに粉砕するのも好き。 好きな食べ物は玉子焼き、カレーと辛いのは苦手。 尊敬する人は坂本竜馬。 とりあえず、よろしく。

-ジャニーズ

Copyright © スピカ紀行, 2017~2020 All Rights Reserved