お笑い芸人

爆笑問題の太田光とぜんじろうの関係は不仲?先輩後輩と呼び捨て問題をチェック

更新日:

爆笑問題の太田光さんといえば、誰彼構わず暴言を吐き、時に先輩や後輩関係なく平気で大喧嘩していることがありますよね。

園子温さんと毒づきあい、松本人志さんも激怒させ、相方・田中裕二さんとともに、地べたに額をこすりつけるくらい土下座させられたことも…

本当に芸能界を干されていないことが不思議な太田光さんです。

そして今度は、ぜんじろうさんを呼び捨てにしたとして、バトルとなってしまった模様…

では、太田光さんとぜんじろうさんとの間で起こった呼び捨て問題とは何か。

また二人の関係性・不仲説の真相も併せて、記事で調査し、まとめていきます。

スポンサードリンク

太田光とぜんじろうの呼び捨て問題

特に芸能界に至っては、

『先輩を敬え』

という悪しき習慣ばかりが蔓延していますよね。

本当に、年上・年下関係なく、なぜお互いリスペクトしあえないのか?

そもそも名前を呼び捨てにして良いのは、お互いの絆が深く、認めあっている関係性が成立している時にだけ許される話です。

しかし、そんなことすら理解もできず、年齢や芸歴で上下関係を創り上げ、挙句の果ては、呼び捨てにした・しないで罵り合っている…

今何かと劣悪な関係性としてニュースで取り上げられている、爆笑問題・太田光さんと、ぜんじろうさんのバトルがまさにそれ…

呼び捨て問題のきっかけ…

事の発端はサンデージャポン。

この番組中に、ピエール瀧さんの逮捕劇にぜんじろうさんがTwitterでツイートしたことを取り上げたことがきっかけでした。

当時、太田光さんが、ぜんじろうさんのツイートに対して、

「ぜんじろうは相変わらず厄介だね」

と、批判混じりのコメントを発し、それに対してぜんじろうさんが、

「日本の芸能界で後輩の太田くんにサンジャポで『ぜんじろう』呼ばわりされてちょっとだけイラっとする不思議(笑い)」

とツイート。

すると、太田光さんが

「てめぇ、いつから俺の先輩になったんだ、ふざけんな三流芸人よぉ、日本でウケねえから外国行ったんだろ。2度とお前のことは口にしないわ。ばーか」

と、自身のラジオ番組で暴言を吐いてしまったのです。

本当は、ぜんじろうが太田光の1年先輩

そもそも、弟子時代も含めれば、ナイナイ・岡村隆史さんも証言していたように、ぜんじろうさんのほうが1年先輩です。

芸能人は芸能界に入った年で、ブレイクしようがしまいが上下関係が出来上がると言われています。

だとしたら、敬語を使わなければいけないのは、むしろ太田光さんの方です。

ぜんじろうさんを厄介者扱いしている時点で、かなり失礼な話です。

ただ、太田光さんの場合は、悪く言えば、以前からこの調子で、思うとおりにならなくなったら、とにかく暴言・暴走を繰り返している人です。

なので、いつもの病気がはじまったくらいに思って、スルーすれば良いのではないでしょうか。

園子温にも呼び捨て&暴言

実は、太田光さんは、映画監督の園子温さんに対しても、呼び捨て&暴言を吐き、大喧嘩しています。

ちなみに、園子温さんは映画監督として芸能界で活躍したのは、爆笑問題のデビューの何年も前の話。

完全に、太田光さんが後輩にあたります。

また、年齢も太田光さんのほうが年下で、人生の上でも完全に後輩…

それなのに、呼び捨てして許されるのですから、随分身勝手なことをしていますよね。

 

太田光とぜんじろうの関係性は不仲?

サンデージャポンでの一件を機に、

「不仲な関係ではないか?」

と噂が絶えない、太田光さんとぜんじろうさんの関係…

確かにトラブルが起こった最中は、最悪の関係となってしまいましたが、あくまでその瞬間での話にすぎません。

少なくとも、二人が以前から不仲な関係にあった話ではなく、衝動的にトラブっただけの話なのでしょう。

結局は、太田光さんは瞬発的に激怒し、一人で暴言吐きまくっているだけで、一方、ぜんじろうさんは、ただいじっているだけの話…

おそらく、ぜんじろうさんのほうが大人なので、相手にもしないでしょうね。

 

太田光と松本人志との確執

太田光さんは、一度、松本人志さんに対して、

「アディダスの広告塔」

と罵倒し、激怒させたことがあります。

そのとき、松本さんから呼び出された爆笑問題は、

  1. 『パイプ椅子で殴られる』
  2. 『土下座してわびる』
  3. 『芸能界を引退する』

の3択を突きつけられ、体を震わせながら地べたに額をこすりつけるほど土下座して猛省し、それ以来、怖くてダウンタウンに近づけないと言われています。

相変わらず暴走行為を繰り返す太田光…

まぁ、この時に芸能界を干されたとしても、なんらおかしくなかったのですが、そのことに懲りもせず、相変わらず息巻く太田光さん…

確かに、芸人としてウケているところはありますが、一度飽きられたら、一気に芸能界から干されるのがオチだと思いますよ。

所属事務所も違うわけですし、番組共演もなく、別に不仲であろうが無かろうが、問題はありませんが…

 

太田光vsぜんじろうの決着は?

茶番劇であり、ただ馬鹿らしい子供の喧嘩という印象が強い、太田光さんとぜんじろうさんの呼び捨てバトル…

一応、太田光さんのラジオ番組のゲストに、ぜんじろうさんをオファーし、そこで決着を付けると息巻いていますよね。

しかし、今のところぜんじろうさんの出演予定はなし。

どうみても相手にされている素振りは見られません。

太田光さんが、一人暴走して終わりといった感じで落ち着くんでしょうね。

誹謗中傷しているのは太田光…

そもそも、明らかに誹謗中傷をしているのは太田光さんです。

名誉毀損で訴えられたら、完全に太田光さんが敗訴し、最悪芸能界から干されるだけ…

これ以上、トラブルを大きくしてしまったら、相方の田中裕二さんにまで迷惑かかるでしょうし、太田光さんもそこまで馬鹿ではないでしょう。

スポンサーリンク

まとめ

爆笑問題の太田光さんと、ぜんじろうさんの呼び捨て問題は、実に子供じみた情けない喧嘩でしかありませんでした。

ぜんじろうさんが、太田光さんの呼び捨てを指摘したことに対して、Twitterでツイートしてしまうと、太田光さんが勝手に激怒…

後輩であるにもかかわらず、そのことの自覚すら無く、偉ぶる態度に人としてのあり方を疑いたくなります。

不仲と言うより、ただ太田光さんが、息巻いているだけの話で、もはや相手にもされていないようです。

関連記事

-お笑い芸人

Copyright© スピカ紀行 , 2019 All Rights Reserved.