アナウンサー

宇垣美里のTBS退社の理由や原因をチェック!干されて消えた真相とは

元TBSのフリーアナウンサー・宇垣美里アナ。

2019年の3月にTBSを退社しましたが、その後、イベントやテレビのゲスト出演は結構な数があるものの、

未だにテレビ番組でのレギュラー出演がなく、干されて消えたなどと言われています。

TBSを退社した際、ネットでは、

「『あさチャン』などの一件でTBSから干されたから退社した」

などと噂されました。

それが尾を引いた結果、テレビのレギュラー出演がなく、干されて消えたなどと言われているのでしょうか?

そもそもの話、なぜ宇垣美里アナがTBSを退社したのかも気になります。

今回は宇垣美里アナについて、TBSを退社した理由や、テレビから消えたという噂の真相を調査しました。

スポンサーリンク

宇垣美里アナがTBSを退社した理由

宇垣美里アナがTBS退社を発表したのは、2019年2月5日のこと。

自身の出演するラジオ『アフター6ジャンクション』で、3月末にTBSを退社してフリーアナウンサーになることを発表しました。

宇垣美里アナと言えば、

伊野尾慧さんとのスキャンダル

があったり、

『あさチャン!』降板の際に、上司にブチギレしてコーヒーを投げつけた

などという噂が週刊誌報道で広まりましたよね。

これらが重なり、

TBS内で厄介者扱いされた結果追い出された

などという憶測が、宇垣美里アナのTBSを退社した理由・原因だと飛び交っています。

実際のところ、宇垣美里アナがTBSを退社した理由は何だったのでしょうか?

 

宇垣美里アナは、代謝の理由を以下のように語っています。

5年間も同じところにいるなんて、私にしては本当に珍しいことで、それでもいたいと思うぐらい素敵な場所だったんですけど、特に今年からいろいろ変わりまして、時間帯もそうですし、仕事の内容も広がって、外のお仕事もさせていただくようになって、もしかしたら違うところに出てみると、

『もっといろんなことができるようになるかもしれない』

と思うようになりました

つまり、宇垣美里アナがTBSを退社した理由は、

新たな挑戦がしたいから

といえそうです。

 

局アナだと、確かに地位や人気は保証されますが、テレビ局の縛りを受けることから、自由は少なからず縛られてしまいます。

たびたび世をざわつかせた、その発言から、宇垣美里アナは、どちらかというと自由で独特な感性の持ち主…

それゆえに、のびのびと活動できるフリーのほうが、ちょうどいいのかもしれないですね。

 

ちなみに、TBSとの不仲説については、宇垣美里アナはラジオ内で否定しています。

宇垣美里アナ

『宇垣 アナ、居場所なくついに怒りの退社、フルヌード』みたいな。

なるわけねーし、

バカかって思うんですけど。

宇垣美里アナ

居場所がないないと言いますけど、そんなことないぞと。

私は意外とこの会社で愛されていました。

宇垣美里アナ

未だに辞めるって決めて時間も経ちましたけど、やっぱりどうしようかな、辞めるの止めようかなと思うくらい。

宇垣美里アナ

のびのび感は凄かった。

治外法権と言われてましたからね、のびのびしすぎて。

と語っていました。

これらのコメントから察するに、

TBSでの宇垣美里アナの待遇はよかった

みたいですね。

もしTBSから追い出される形での退社だったら、TBS時代から出演しているTBSのラジオ番組『アフター6ジャンクション』に、現在も出演している理由が説明つきませんよね。

なので、宇垣美里アナがTBSを退社した理由が干されたというのは、真っ赤な嘘だったということです。

 

宇垣美里アナが消えたと噂される理由・原因

宇垣美里

宇垣美里アナが消えたと噂されている原因は、なぜなのでしょうか?

それはやはり、

フリーに転身したから

というに尽きます。

フリーアナウンサーになってあちこちで引っ張りだこ、というとカトパンこと加藤綾子アナや、元TBSの田中みな実アナなどがいますが…

実は、フリーアナウンサーになって出演が増えるアナウンサーは、ほんの一握りしかいません。

 

また、宇垣美里アナは歯に衣着せぬ物言いが人気で、『アフター6ジャンクション』では、

宇垣総裁

の異名をとるほど…。

 

実際に、退社後に出演した『ダウンタウンなう』では、コーヒーぶちまけ事件について言及。

例の事件は、

コーヒーをぶちまけたのではなく、降板について話し合っている際に上司が持ってきたコーヒーを、最終的には飲まず、下水に捨てた

というのが真相でした。

このことが、なぜ広まったのかについて、宇垣美里アナは、

宇垣美里アナ

この話が外に出ている事のほうがおかしいんです。

私とプロデューサーとの間の話が出ている時点で民度が知れるわ。

と発言。

 

視聴者からも、その性格の悪さに失望の声が上がったほどですから、

宇垣美里アナを下手に起用したくない

というテレビ局の思惑があるのでしょう。

実際がどうかはわからないものの、少なくとも醜聞がいくつかあり、爆弾発言をする可能性のある人物をレギュラー起用はしにくいでしょう。

ゲスト出演で話題をさらっていくという意味では、ある意味適任ですが…

 

そんなこともあって、テレビ出演、とくにレギュラー出演がないために宇垣美里アナは干されて消えたと言われてしまっているのです。

でも宇垣美里アナが、本当にテレビから消えたかといえば、そんなことはありません。

2019年12月には2本のテレビ番組、2020年1月は5本のテレビ番組に出演しました。

そのため、宇垣美里アナが消えたというのは、

ガセである

と結論づけていいでしょう。

スポンサーリンク

まとめ

フリーアナウンサーの宇垣美里アナがTBSを降板した理由は、彼女自身が語った理由から察するに、

フリーのほうが自由に、さまざまなことにチャレンジできるから

ということでした。

TBSの『あさチャン』降板騒動や、伊野尾慧さんとのスキャンダルといった問題から、干された

というネットの噂もありましたが、それらは真っ赤な嘘。

TBSを追い出された事実はありませんでした。

そして、テレビ番組もレギュラー出演がゼロなだけで、ゲストなど単発での出演はそこそこあります。

干されて消えたわけでもありません。

少しテレビで見なくなっただけで、すぐ干された、消えたなど、くだらない風潮は、そろそろなくならないものでしょうか…。

関連記事

-アナウンサー

Copyright© スピカ紀行 , 2020 All Rights Reserved.