漫画

銀の匙の休載理由と連載終了(完結)の原因は作者・荒川弘の介護の噂

投稿日:

荒川弘先生の漫画作品『銀の匙 Silver Spoon』は、2018年6月から長期休載に入っていましたが…

2019年11月6日発売の週刊少年サンデーにて、ついに連載再開が発表!

それと同時に、

ストーリーもついに完結(連載終了)!

という事実も伝えられました。

それにしても、突然の完結(連載終了)の発表には、驚きましたよね。

一体なぜ、『銀の匙』が突然の完結(連載終了)発表となったのか?

本記事では、『銀の匙 Silver Spoon』の休載理由や、完結(連載終了)に至った理由などを探ってみました。

スポンサードリンク

『銀の匙 Silver Spoon』が遂に完結(連載終了)へ

累計発行数は1500万部を突破、アニメ化や映画化もされた荒川弘先生の人気漫画『銀の匙 Silver Spoon』。

単行本は、現在14巻まで発売されています。

 

そんな『銀の匙 Silver Spoon』ですが、2018年6月に休載してから、

2019年11月6日発売のサンデーにて、1年5カ月ぶりに連載が再開

されました。

しかし、それと同時に、

『銀の匙 Silver Spoon』は最終章へ突入、残り4話で完結となる

という発表もあり、ファンを大いに驚かせ、Twitterでは『銀の匙』がトレンド入りしたほどです。

 

『銀の匙』は、2011年から連載がスタートしているので、

8年の歴史に幕を閉じる

ということになりますね。

 

そのストーリーは、大蝦夷畜産大学を受験した八軒の受験結果が発表され、いよいよ物語もクライマックス…!

今回の『銀の匙』完結発表には、ファンからは

「寂しいけど完結させて下さる荒川先生とサンデー編集部に感謝」

「この漫画の世界が凄く好きだった。荒川先生は他作品とか家庭の事情で大変だったと思います。ありがとうございました」

「介護しながらという大変な中、本当にお疲れ様でした」

「終わるのは寂しいけど、まとまった形で区切りがつくのはいいこと」

と感謝や、ねぎらいの言葉が飛び交っていましたよ。

 

『銀の匙 Silver Spoon』の休載・完結(連載終了)の理由

『銀の匙 Silver Spoon』は、荒川弘先生にとって初の週刊誌での連載だったためか、休載が非常に多い漫画でした。

そこで、これまでの休載歴をまとめてみます。

  • 最初の休載:8か月
  • 2回目の休載:6か月
  • 3回目の休載:6か月
  • 4回目の休載:10か月
  • 5回目の休載:10か月
  • 6回目の休載:17か月

最後の休載に至っては、1年5カ月に及ぶ歴代最長の長期休載でした。

 

休載に関する具体的な理由は、とくに発表されていないので、あくまでも考察するしかないのですが、

  • 以前、休載した際に事情を説明している
  • 以前から不定期掲載であることを告げている

これらの理由から、おそらく

2014年36・37合併号から休載した時と同じ理由

で休載していることが濃厚でしょうね。

その時の休載理由は、

家族が体調を崩していてサポートが必要なため

というもので、この介護を理由に、スケジュール調整が難しいことから、『銀の匙 Silver Spoon』は不定期連載となったのです。

 

その後も、たびたび『銀の匙 Silver Spoon』が休載していることから、

2014年以降の休載の理由は、どれも家族(おそらく夫の両親のいずれか)の介護

のために休載している可能性が高いのです。

 

一方で、ネット上では、

作者の荒川弘先生が病気になった

と噂が流れたこともありました。

確かに、急に理由も告げずに次号から休載とだけ発表されることが何度もあると、荒川弘先生が病気にでもなったのか?と心配することでしょう。

しかし、これまで荒川弘先生が病気になった話は、一度も聞いたことはありません。

仮にも家族が体調不良を起こし、そのサポートのための休載と以前から説明しているわけですから、荒川弘先生の病気はないです。

 

荒川弘先生の病気説というのは、事情を知らない読者から囁かれた噂でしょう。

というのも、そもそも、荒川弘先生は、『鋼の錬金術師』連載中の話になりますが、

どんな事があっても休載はしない

ということで有名な漫画家でした。

子供を三人を育てながらでも休載することなく『鋼の錬金術師』の連載を続けていた

この驚異的なエピソードがその理由の1つでしょう。

 

また、ついに完結へ向かう『銀の匙 Silver Spoon』ですが、連載再開が発表される前は、

「休載が長いのは、もうすぐ本編の高校生活が終わるし、大学編のストーリーも考えているからではないか?」

と言われたこともありました。

今回の長期休載が、歴代最長となる休載期間だったこと、物語が一区切りしそうなところで途切れていたこともあって、

編集側が引き延ばしを考え、大学編などを企画して進行が難航しているのではないか

と予想する人もいたのです。

『銀の匙』大学編も用意していたかどうかの真相はわかりません。

ただ、高校編だけで『銀の匙 Silver Spoon』が完結する理由には、

介護と漫画との両立が大変なこともあって、高校編だけで終わった

という理由も隠されていたのかも…。

 

荒川弘先生は現在、『アルスラーン戦記』も描いていますし、スケジュールは相当に大変なはず…。

あくまでも推測でしかありませんが、荒川弘先生の介護による生活への影響もあって、早めに『銀の匙 Silver Spoon』を完結させることにした可能性は否定はできません。

まぁ変に延命するより、すっきりした終わり方のほうが、漫画的には成功と言えるのではないでしょうか。

スポンサーリンク

まとめ

週刊少年サンデーで不定期連載中の漫画『銀の匙 Silver Spoon』は、ついに2019年11月6日から連載再開!

同時に、

『銀の匙 Silver Spoon』の完結(連載終了)

も発表され、ついに『銀の匙 Silver Spoon』の物語が幕を閉じることとなりました。

 

これまで何度も、作者・荒川弘先生の家族の介護によって休載してきた『銀の匙 Silver Spoon』。

ついに完結(連載終了)を迎えることができたと考えると、寂しくはなりますが同時に良かったという想いもあります。

休載の多さや、理由が理由だけに、まだ何度も休載するおそれはあったわけですから…

世の中には長期休載のまま、音沙汰なしの作品も多くあります。

それが、すっきりとした形で完結(連載終了)させるのは、とても良い終わり方でよかったのではないか?と感じた次第です。

関連記事
ハンターハンター
ハンターハンターの連載再開はいつ?作者・冨樫義博の休載理由を調査!

週刊少年ジャンプで連載中の『HUNTER×HUNTER』(ハンターハンター)が、2018年11月26日発売の週刊少年ジャンプ52号で、 休載を発表 しました。 2か月連載してからのまたしても休載… 正 ...

続きを見る

関連記事

-漫画

Copyright© スピカ紀行 , 2019 All Rights Reserved.