俳優 女優

RIKACOと渡部篤郎の離婚理由や原因を調査!現在の仲・関係は?

更新日:

1993年に俳優・渡部篤郎さんと結婚し、二人の子供も授かりながら、紆余曲折の末、2005年に離婚してしまったRIKACOさん。

決して忌み嫌い合っていたわけでもなく、12年も夫婦生活が続いていたのに、なぜか離婚…。

しかも、

今でもRIKACOさんは、渡部姓のまま

と聞くだけに、

「本当に離婚する必要があったのか?」

と離婚が疑わしく思えてきます。

では、二人が離婚した理由とは、一体何だったのでしょうか。

そして現在、二人はどのような関係を持っているのか。

そこで本記事では、RIKACOさんと渡部篤郎さんの離婚の理由と、現在の仲・関係性を探り、まとめていきます。

スポンサードリンク

RIKACOと渡部篤郎が離婚した理由

渡部篤郎とRIKACO

渡部篤郎とRIKACO

タレントRIKACOさんと渡部篤郎さんが離婚したのは、2005年の事…。

当時、スピード婚・格差婚と揶揄されたこともあり、終始雲行きが怪しい印象の二人でしたが、それでも二人の子供を授かっています。

なので、夫婦生活はうまく言っているのかと思いきや、あることをきっかけに、二人の関係はどんどん怪しい方向へ…。

そして、2005年に離婚となってしまいました。

もちろん、二人のことは二人だけが知る部分も多いと思います。

どこまでいっても、憶測の域を離れることはできないでしょう。

RIKACO・渡部篤郎が語る離婚理由…

一応、当時の離婚理由としては、

「私が描いていた家庭像と彼が求めていた家庭像や父親像が違ったというのが一番大きかった。」

とRIKCOさん本人は語っています。

まぁ、価値観の違いが大きくなってしまったことは、離婚の理由の一つだったのかもしれませんね。

 

一方、渡部篤郎さんは、

「(自身が)仕事に熱中するあまり、家族とのバランスが取れなくなってしまい、彼女にストレスをかけてしまった…。」

と離婚理由を語っています。

確かに結婚をすることで、仕事とプライベートを両立することが難しくなることもあるでしょう。

彼の話も理解はできます。

女優に奪われたと証言するRIKACO

ただ、

離婚から3年後に新事実

が浮かび上がってきます。

RIKACOさんが、

「元旦那が、みんなの知っている女優に取られちゃった…。」

と発言しているのです。

これで単純に二人の価値観ではない離婚は明白となりました…。

では、離婚の引き金となった、"あること"とは一体何だったのでしょうか?

離婚の理由は中谷美紀の略奪愛

渡部篤郎と中谷美紀

渡部篤郎と中谷美紀

それは、ズバリ!

渡部篤郎さんと中谷美紀さんとの不貞にあった

と言われています。

渡部篤郎さんと中谷美紀さんは、TBSドラマ『ケイゾク』での共演を機に意気投合…。

そして交際へと発展したわけですが、当時、渡部篤郎さんは、既にRIKACOさんと結婚しています。

ただ、不貞といっても真剣交際だったらしく、この事が引き金となり、ある条件を飲むことで、RICAKOさんも離婚を承諾したそうです。

 

RIKACOが渡部篤郎との離婚を受け入れた条件

その条件というのが、

  • 形式的な慰謝料はなし
  • 親権、養育権は妻
  • 世田谷の3億円の豪邸を妻と子供たちに渡す
  • 生活費や子供の養育費を支払う
  • 週末は四人で過ごす

という内容だったみたい…。

要は、

子供たちに悲しみを与えないように助力する

ということが、大前提で離婚が成立したと考えていいでしょう。

略奪愛の末…渡部篤郎・中谷美紀は破局…

ただ、そこまでして離婚したのに、渡部篤郎さんは中谷さんとは破局…。

二人の経緯を改めて調べてみると、RIKACOさんとの離婚成立1年前(2004年)に、破局を迎えたものの、離婚成立後、2007年に復縁…。

15年の歳月を経て、ようやく結婚かと思いきや、とあるクラブのホステスと仲良くなり結婚することに…。

結局、略奪愛のバチがあたったのか、中谷さんは二股を欠けられた上、渡部篤郎さんとの恋は実らぬ方向へ。

この話を踏まえてみても、女にだらしがない部分が渡部篤郎さんにあり、そのことの振り回される形でRIKACOさんは離婚を決意したのでしょう。

RIKACOと渡部篤郎の現在

RIKACOさんは、渡部篤郎さんと離婚した後も、渡部姓を名乗っています。

その理由が、彼女のインスタグラムで明らかになりました。

何よりも子供のことを優先的に考え行動するRIKACO

なにやら、RIKACOさんが離婚したことによって、

子供の苗字が変わってしまうこと

を嫌がって、渡部姓のままでいるんだとか…。

厳密には、彼女だけ別に渡部姓の戸籍を作り、そこに籍を移し、子供の戸籍は父親である渡部篤郎さんの戸籍のままとなっているようです。

ただ、いずれにしても親権はRIKACOさんが持っていることは事実。

渡部篤郎とは子育て上のパートナー!元サヤに戻る可能性ゼロ

また、戸籍上の絡みや、離婚の条件等も踏まえて、現在も渡部篤郎さんとの接点はある模様…。

とはいえ、渡部篤郎さんは、別の女性(クラブのホステスだった女性)と再婚しているので、元サヤに戻ることはないでしょう。

 

RIKACO・渡部篤郎の仲・関係は?

もう、察しはつくかと思います。

RIKACOさんと渡部篤郎さんの間に恋愛感情は一切ありません。

もちろん仲が悪く、忌み嫌い合っていることもありません。

あくまで、子育てをしていく上でのパートナーという関係だけ…。

ただ、それでも元夫婦ですから、お互いが再婚して新たな出発をしたと聞けば、それは祝福してくれるはず…。

実際に、RIKACOさんは渡部篤郎さんの再婚の知らせを聞いて、祝福していたそうです。

このまま、彼が独身のままでいった場合、彼の両親の介護は自分が見るのかも…。

といった不安をにじませながらも、元夫の幸せを喜んでいる様子が、情報番組を通じて伺えました。

渡部篤郎が再婚後も子供たちとは連絡をとっている

渡部篤郎さんが再婚したのは、2016年6月末。

2016年9月26日放送の『人生が変わる1分間の深イイ話』に出演したRIKACOさんが渡部篤郎さんとの関係について語っていました。

番組スタッフがRIKACOさんに渡部篤郎さんとの関係を尋ねると

「私は会ってないですけど、子どもたちはよく会ってますよ」

と答えています。

RIKACOさんと渡部篤郎さんが、あえて会うことはないようですね。

 

二人の長男・樹さんは、

渡部篤郎さんのモノマネが得意

なのだそう。

モノマネをするほど、樹さんはお父さんのことが大好きなのでしょう。

そんな長男は、渡部篤郎さんと

「月に1度か2度ぐらい、電話がかかってきて『どう?』って言われて。『わかったよ』って、(会いに)行くことはありますね」

と答えています。

親子のいい関係が築けているようです。

 

次男・蓮さんは、渡部篤郎さんと

夏休みには1日おきにゴルフに行っていた

そうです。

1日おきって、すごいですよね。

そんな頻度でラウンドしても問題ないくらい、仲良しなのでしょう。

 

長男の樹さんいわく、渡部篤郎さんは

「自分は、父親らしいことを一切できていないから、友だちみたいな感覚でいよう」

と語っているそうです。

その理由から、自身の子供たちに

フレンドリー

に接しているのでしょう。

友達のような、兄弟のような、いい関係を築けていることは間違いなさそうです。

 

RIKACOさんは渡部篤郎さんと子供たちの関係について

「別れて、私たちは別々の生活を送っているけど、樹と蓮のお父さんは渡部篤郎だし、変えられないじゃないですか」

と、語っていました。

これは2016年の話ですが、渡部篤郎さんと子供たちは良好な関係が崩れた話はないため、2019年現在も関係は変わっていないものと思われます。

 

そして、2019年3月に次男も20歳になりました。

RIKACOさんは、いつも笑顔で元気でパワフルで、とっても強い母親です。

男の子2人の子育ては大変なこともあったと思いますが、子供たちが無事成人できて本当によかったです。

今後は、RIKACOさんも渡部篤郎さんも、そして子供たちも、それぞれの人生を歩みながら、幸せになっていってほしいものです。

スポンサーリンク

まとめ

渡部篤郎さんが、中谷美紀さんとの不貞を理由に、2005年、RIKACOさんと離婚しています。

しかし、子供のこともあり、『子育て』という意味合いでのパートナーという関係は保持したまま、現在に至っているようです。

渡部篤郎さんが再婚してからは、RIKACOさんは連絡をとっていないようですが、決して仲が悪いことではありません。

実際に、RIKACOさんも承知の上で、子供たちは渡部篤郎さんとフレンドリーな関係を築いているそうです。

その子供も成人し、それぞれの道を歩み始めています。

今後、それぞれの道で幸せを掴むことを願うばかりですね。

関連記事

-俳優, 女優

Copyright© スピカ紀行 , 2019 All Rights Reserved.