格闘技

【RIZIN】朝倉未来の戦績をチェック!出身中学や昔の武勇伝も紹介!

国内メジャー格闘技団体であるRIZINで、

  • 那須川天心
  • 堀口恭司

などの世界を相手に、暴れまわるスター選手が誕生しています。

そのRIZINの中で、まだキャリアこそ少ないものの、

  • アウトローな雰囲気を放ち
  • 派手な試合でレジェンド級の選手を倒す

そんな若い選手がいます。

この選手の名前は、

『朝倉未来(あさくらみくる)』

 

今回は、朝倉未来選手の、

戦績

出身中学や昔の武勇伝

などについて調査してみました。

スポンサーリンク

朝倉未来の戦績

まずは、朝倉未来選手のプロフィールを表にまとめます。

出身地愛知県豊橋市
生年月日(年齢)1992年7月15日(27歳)
所属禅道会豊橋道場→トライフォース赤坂
身長177㎝
体重66㎏
階級バンタム級~フェザー級
バックボーン空手・相撲・喧嘩
格闘タイプストライカー
戦績15戦13勝1敗1無効試合
獲得タイトル第3代THE OUTSIDER60‐65㎏級王座

第5代THE OUTSIDER65‐70㎏級王座

愛知県豊橋市に生まれた朝倉未来選手は、現在27歳です。

地元豊橋にある禅道会豊橋道場から、現在は東京にあるトライフォース赤坂へ移籍しています。

空手、相撲、喧嘩をバックボーンに持つ、ストライカーの選手であり、

総合格闘技戦績は15戦13勝1敗1無効試合

と、大きく勝ち越しています。

 

2015年に、

「不良達ヨ、覚醒セヨ」

と言うキャッチフレーズの元、不良同士が試合することで、格闘技を通して更生の道を記してきた、格闘技団体THE OUTSIDERの、

  • 第3代THE OUTSIDER60‐65㎏級王座
  • 第5代THE OUTSIDER65‐70㎏級王座

の2階級王座のタイトルを手にし、

THE OUTSIDER史上初の快挙

を成し遂げます。

 

2017年には、韓国メジャー格闘技団体のROAD FCで、ボクシングWBOアジア太平洋ライト級元王者で、韓国キックボクシング2団体王者である、

オ・ドゥソクからKO勝利をします。

その後、再びROAD FCへ参戦しましたが、バンタム級元王者のイ・ギルウに判定負けを喫してしまいます。

ただ、そのアグレッシブなファイトスタイルと実績が評価され、国内メジャー格闘技団体RIZINへの参戦を決めます。

朝倉未来のRIZINでの戦績

RIZINの初戦として、2018年8月12日の

RIZIN.12名古屋大会参戦

が決まりました。

朝倉未来選手のRIZINデビュー戦の相手は、

日沖発(ひおき はつ)選手

です。

この選手は、世界最高峰格闘技団体UFCでも活躍していた、レジェンドクラスの選手

試合前の前評判としては、

「不良格闘技上がりの選手が、日沖発選手に勝てるはずない」

と言われていました。

しかし、朝倉未来選手は1ラウンド3分45秒に、

左ハイキック⇒パウンドでTKO勝利

をします。

世間は、この勝利に驚き、朝倉未来選手の強さを知ることになります。

 

この試合の翌月に行われた、RIZIN.13にも朝倉未来選手は連続参戦。

ここでは、カルシャガ・ダウトベック選手相手に、

判定3-0のフルマーク勝利!

 

2018年12月31日には、埼玉スーパーアリーナで行われた、

RIZIN 平成最後のやれんのか!大会

に参戦しました。

この大会では、国内格闘技団体修斗のフェザー級元王者、リオン武選手と対戦しています。

彼も日本総合格闘技界のレジェンド選手でしたが、朝倉未来選手は2ラウンド2分39秒に、

左膝蹴りTKO勝利をします。

さらに、2019年4月21日のRIZIN.15に参戦し、階級が上のブラジル出身選手、ルイス・グスタボ選手と対戦しました。

この選手は総合格闘技戦績が、

9戦9勝で判定無しの、完全決着試合をしてのける選手です。

前評判では、

「さすがの朝倉未来も、階級が上の選手は無理では?」

といった声が多かったでしょう。

しかし、試合当日に両選手は、

紙一重の打撃での攻防を繰り広げています。

ロープ際でグラウンドの攻防を行った際には、朝倉未来選手の圧力から、ロープの外に逃れてしまう展開を見せる程に、ルイス・グスタボ選手を追い込みます。

結果として、判定まで持ち込み、3-0フルマークで、朝倉未来選手が勝利するのです。

 

2019年7月28日のRIZIN.17に参戦し、矢地祐介選手と対戦しています。

1R開始前にはグローブタッチをする朝倉未来選手に対し、矢地祐介選手が拒否し、会場は緊張感に包まれました。

緊迫した雰囲気の中で行われた試合でしたが、朝倉未来選手が矢地選手のダウンを奪うなど、朝倉未来選手が試合をコントロールしていました。

最終的に、朝倉未来選手が3-0で勝利しています。

 

2019年12月31日、大晦日に開催されたRIZIN.20に朝倉未来選手は出場します。

この大舞台で戦った相手は、ブラジル出身のジョン・マカパ選手です。

ジョン・マカパ選手は、身長170㎝、体重は65.7㎏あります。

朝倉未来選手の身長が、177㎝で同じくらいの体重ですから、

ジョン・マカパ選手は、朝倉未来選手よりも、かなりの筋肉質

ということです。

ジョン・マカパ選手の戦績は、

総合格闘技の戦績は29戦23勝4敗

と、かなり手強い相手と言えるでしょう。

そんなジョン・マカパ選手に対し、朝倉未来選手は至近距離でパンチを打ち込んでいきます。

粘るマカパ選手でしたが、最後には朝倉未来選手がキックで相手をぐらつかせ、

3-0で朝倉未来選手の判定勝ち

となりました。

また、2020年2月22日には、RIZIN.21のメインイベントで、メキシコ出身のダニエル・サラス選手と対戦します。

サラス選手相手に朝倉未来選手は、2Rで二段蹴りの左ミドルをサラス選手の脇腹に打ち込みます。

よろめくサラス選手に朝倉選手が左ハイキックを浴びせ、崩れたところに

パウンド連打を打ち込んでKO勝ち

を収めました。

 

これによりRIZINでの朝倉未来選手の戦績は、

7戦7勝無敗

となり、

日本総合格闘技界のエースと言える存在

になりました。

 

朝倉未来の出身中学や昔の武勇伝をチェック

傷んだ壁

朝倉未来選手が、今注目すべき強い格闘家であることはわかりましたね。

この、朝倉未来と言えば、

アウトローな雰囲気を持つこと

が印象的です。

この雰囲気は、格闘家として活動する上で、キャラ設定をしている訳ではなく、

昔は、地元愛知県豊橋市で相当有名な不良

であったことが、背景にあるのです。

ここからは朝倉未来選手の、

出身中学や昔の武勇伝

について、お話ししていきます。

朝倉未来の出身中学

朝倉未来と朝倉海

朝倉未来と朝倉海

朝倉未来選手の出身中学は、どこでしょうか?

そのヒントは、弟にありました。

朝倉未来選手には、同じく総合格闘家である、弟の朝倉海選手がいます。

弟もRIZINで活躍している選手であり、地元・愛知県豊橋市の市役所を表敬訪問した際、豊橋市が出した記事には、

『愛知県豊橋市立高豊中学校出身の総合格闘家・・・・』

と記載されているのです。

ですから、朝倉未来選手も、

愛知県豊橋市立高豊中学校

の出身であることが、予想されます。

朝倉未来の昔の武勇伝

愛知県豊橋市で、相当有名な不良であった朝倉未来。

中学や高校時代には、

365日喧嘩三昧の日々

を送り、少年院に入っていた時もあります。

ただ、

あまりの強さに、敵なしの状態

になっていたとか。

では、どのうような武勇伝があるのか気になるので、いくつか紹介しておきましょう。

1対10の喧嘩

中学校時代に先輩に目を付けられた、朝倉未来。

トイレに呼び出され、そこには、10人の先輩不良達が待ち構えていました。

そんな怖い人に囲まれたら、いくら不良でも怖気づいてしまうのではと思いますが、朝倉未来は違います。

彼が放った言葉は、

「全員まとめてかかってこい」

でした。

1対10でも喧嘩上等

の、朝倉未来を目にした先輩は、

「頭おかしい、はじけてる、飛んじゃってる・・・」

と思ったそうです。

その後の結果については分かりませんが、この腹の据わりようが朝倉未来の、

アグレッシブなファイトスタイル

に大いに表れているのではないでしょうか。

8時から喧嘩するよ

これは、あまりにも喧嘩が日常となっていた朝倉未来が、とある喧嘩の前に先輩にかけた電話で言った言葉です。

「〇〇君何してんの?8時から喧嘩するよ。あと30分後」

と、まるで日常会話のように話したそうです。

これに驚きながらも先輩は、喧嘩の現場に向かいますが、その時には、喧嘩相手が、

白目をむいて、のびていたそうです。

このような光景を目にしてきた先輩は、朝倉未来のケガを心配よりも、

相手のことを心配すること

が多かったみたいですね。

50対2の喧嘩

喧嘩の日々を送る朝倉未来。

ある日、暴走族に呼び出されます。

朝倉未来側は10人で向かいましたが、なんと相手側は、

およそ50人もの人数が待ち構えていました。

これを目にした朝倉未来側の人間は、ほとんど逃げ出し、残ったのは、朝倉未来ともう1人のみ。

50対2の喧嘩となりました。

鉄パイプやヘルメットで殴られ、安全靴で蹴られたりもした朝倉未来側は、さすがにやられてしまいました。

しかし、やられたことが悔しかった朝倉未来。

自分も別の暴走族に加入し、1人1人主要な人間を呼び出し、

1対1で勝つまでやめなかったそうですよ。

スポンサーリンク

まとめ

朝倉未来選手の戦績は、12戦10勝1敗1無効試合であり、現在参戦中のRIZINでの戦績は、

7戦7勝の負けなしです。

またその勝ち方も派手で、

  • 国内レジェンドクラスの選手にTKO勝ち
  • 階級が上の、無敗選手に初黒星をつける

など世間を驚かせ、

日本総合格闘技界のエース

と言える存在になりました。

地元・愛知県豊橋市では、相当に有名であった朝倉未来選手の出身中学は、弟で同じく総合格闘家の朝倉海選手と同じであれば、

愛知県豊橋市立高豊中学校

となります。

昔の武勇伝も数多くあり、

  • 1対10の喧嘩
  • 喧嘩が日常すぎて「8時から喧嘩するよ。あと30分後」と先輩に電話をかける
  • 50対2の喧嘩

などを行ってきました。

そんな朝倉未来選手も、現在は総合格闘家として、

みんなに夢を見せられる存在

となりました。

今後も、世間を驚かせるような活躍を期待しましょう!

関連記事

-格闘技

Copyright © スピカ紀行 , All Rights Reserved.