歌手

DA PUMPの現在のメンバーは誰?初期メンバーの脱退理由もチェック

更新日:

沖縄アクターズスクール出身のメンバーで結成されたダンスボーカルグループ『DA PUMP』。

初期メンバーは4人だったはずが、いつしか入れ替わり、ISSAさんを残し、脱退・卒業し、新たなメンバーが入っていますよね。

そのため、昔のDA PUMPのイメージを持っている人の中には、

『DA PUMPはもう全く別のグループ』

と感じる人もいるようです。

 

そんな新生DA PUMPは、2018年にリリースした『U.S.A』が爆発的ヒットをして、見事にブレイクしています。

それにしても、初期メンバーたちは、なぜ脱退したのでしょうか。

その理由は気になりますよね。

そこで本記事で、現在のDA PUMPのメンバーを紹介しながら、初期メンバーが脱退・卒業した理由もあわせてお伝えしていきます。

スポンサードリンク

DA PUMPの現在のメンバーは?

初期メンバーで現在活動しているのはISSAさんだけ…。

残りのメンバーは、完全に様変わりしてしまっている、現在のDA PUMP。

当然、昔のDA PUMPしか知らない人は、現在誰がメンバーとして活動しているのか、全く知ることもないでしょう。

では改めて、現在のDA PUMPのメンバーを見ていきましょう。

ISSA 本名:邊土名一茶(へんとないっさ)

知っていると思いますが、DA PUMPの初期メンバーで現在のDA PUMPでリーダーを務めている人物。

ソロとしては、俳優・タレントとしても活躍しているので、彼のことを知っている人は多いですよね。

DA PUMPの中でも、センターを務め、中心的存在として活躍しています。

DAICHI 本名:加藤大地

DAICHI

DAICHI

DAICHIさんは、1988年12月4日生まれ、栃木県出身の30歳。

多くの俳優・モデルを輩出した『ジュノン・スーパーボーイ・コンテスト』で決勝まで進んだことがあるメンバー。

なんでも、ダンスに関しては小学生の頃からたしなみ、

2010年から2015年の6年間、連続で世界大会を優勝

するほどの腕の持ち主…。

主にパフォーマーとしてDA PUMPのメンバーに加わり活躍しています。

KENZO 本名:中村朋揮

KENZO

KENZO

KENZOさんは、1985年1月21日生まれ、福岡県宮若市出身の34歳。

DA PUMPのメンバーとしてだけでなく、

  • SECLET GEUST
  • SHUFFLE!!
  • ALL GOOD FUNK

のメンバー、ダンサーとして活動しています。

様々なダンスの大会でタイトルを獲るだけでなく、

  • UVERworld
  • w-inds.
  • フェアリーズ
  • SNAIL RAMP

などの振り付けも担当するほどの凄腕です。

TOMO 本名:谷口知広

TOMO

TOMO

TOMOさんは、1981年2月2日生まれ、愛知県出身の38歳。

彼も、DA PUMPだけでなく、

  • WEIDER BOYZ
  • KAMIKAZE CLOWNZ

などのダンスユニットのメンバーとして、多彩な活動をしているダンサーの1人。

なんでも芸術的思考の持ち主で、

DA PUMPのライブロゴや、衣装のデザインを担当すること

もあるそうです。

また、地元愛が非常に高く、たまに名古屋弁が出てしまう魅力的なメンバーですね。

KIMI 本名:近藤公貴

KIMI

KIMI

KIMIさんは、1983年4月14日生まれ、神奈川県横浜市出身の36歳。

TOMOさんと同じく、KAMIKAZE CLOWNZのメンバー。

もともとDA PUMPに影響を受け、ロサンゼルスにダンス留学した経験を持つメンバーらしく、まさにDA PUMPのメンバーにふさわしい人物。

本場仕込みということもあり、ダンスのスキルは一級品ですね。

YORI 本名は非公開

YORI

YORI

YORIさんは、1980年2月9日生まれ、広島県出身の39歳。

POPチーム、AFROISMのメンバーとしても活動中…。

また、数々のプロモーションビデオに出演し、モデルとしても活動しているメンバーです。

U-YEAH 本名:谷本裕也

U-YEAH

U-YEAH

U-YEAHさんは、1983年9月17日生まれ、東京都出身の35歳。

彼も、KIMIさん同様、DA PUMPの影響を受けて、ロサンゼルスにダンス留学したメンバーの1人。

帰国後は、他のアーティストのバックダンサーや振り付けも担当しているそうです。

ダンスユニットWEIDER BOYZやSCREAMのメンバーとしても幅広く活動しています。

 

以上、現在のDA PUMPのメンバーでした。

現在のDA PUMPはダンス中心のユニット!ISSAはメインヴォーカル?

彼らを見ると、出身地こそは沖縄の枠を取っ払い、全国からメンバーを集めていますね。

そして、DA PUMPの基本コンセプトはダンスボーカルユニットです。

ISSAさんがメインボーカルとしての役割を果たしながら、他の面々がダンスパフォーマンスしていきます。

 

2014年以降、7人体制として活動していますが、なかなかテレビでは姿を見られていませんでした。

その後、2018年にリリースした

『U.S.A』

の大ヒットで、新生DA PUMPの存在を日本中に知らしめたのです。

DA PUMPの初期メンバーが脱退した理由・原因

DA PUMP

DA PUMP(左からSHINOBU・YUKINARI・ISSA・KEN)

さて、DA PUMPの初期メンバーというと、さきほど紹介した中にはISSAさんしかいません。

もともと初期メンバーは、4人いました。

他のメンバーは、

  • SHINOBU
  • YUKINARI
  • KEN

の3名。

そのいずれも既に脱退して、それぞれの道を歩んでいます。

では彼らは、なぜDA PUMPを脱退したのでしょうか?

そこで、彼らの脱退理由を振り返ってみましょう。

SHINOBUのDA PUMP脱退理由

SHINOBUさんがDA PUMPを脱退したのは2006年の話。

当時、彼はDA PUMPのメンバーとして活動していたのですが、そんな最中に、ある事件が起こってしまいます。

なんと、SHINOBUさんが飲酒運転で逮捕されてしまうのです。

当時(2005年)、悪いと分かっていながらも、泡盛を5~6杯、他にテキーラも飲んで泥酔状態で、運転してしまった模様…。

その結果、衝突事故を引き起こして、同乗者に怪我を負わせてしまい逮捕…。

ただの衝突事故で、同乗者が軽症で済んだことは、不幸中の幸いでしたよね。

もし、スクランブル交差点のような場所で、大勢の人たちを巻き込んで事故を起こしてしまったとしたら、本当に最悪です。

そうならなかっただけマシ…。

まぁ、それでも彼の犯した罪は、人として許されるべきものではありません。

SHINOBUの不祥事の影響…

当然、事故による逮捕が発覚後、SHINOBUさんをはじめ、DA PUMPの面々はしばらく謹慎処分に…。

しかも、当時収録も済ませていた新曲のリリースも白紙になってしまったのです。

本当に馬鹿なことをしたと後悔をにじませていたSHINOBUさんは、謹慎明けも戻ることができず、そのまま、翌年に脱退してしまったのです。

SHINOBUの脱退理由は不祥事ではなかった?

SHINOBUさんは、2006年にDA PUMPを脱退していますが、実はこの不祥事が脱退理由ではなかったそうです。

SHINOBUさんの脱退理由は、

  • 自分のダンス表現の限界
  • 「沖縄の音楽を表現したい」という方向性の違い

だったそうで、DA PUMPとの温度差が原因です。

脱退理由は不祥事ではないとしても、不祥事をしでかしてしまったことが脱退のきっかけになったことには違いないでしょう。

YUKINARIのDA PUMP脱退理由

YUKINARIさんの脱退理由は、残念ながら不祥事・スキャンダルによるものでした。

彼がDA PUMPを脱退したのは2008年。

その1年前、元タレントの西田夏さんと離婚調停中だったらしく、その事がスキャンダルとして取り上げられました。

でも、ただ離婚調停でもめているだけなら、ちょっとしたスキャンダルで終わっていたと思うんですが…。

ここで、ある事件があわせて発覚し、YUKINARIさんを追い詰めるものとなってしまったのです。

YUKINARIは不祥事で脱退…

その"ある事件"とは、YUKINARIさんが西田夏さんに対して、手をあげていた事が発覚してしまったからです。

とはいえ、これは彼女が告白した話であり、実際にYUKINARIさんが、どこまでを認めているかは、はっきりしていません。

しかも、手をあげたことによる離婚であるにも関わらず、親権をYUKINARIさんが持っている状況を見ると、いささか疑問が残るところです。

なんとも不可解な状況であることは拭えないのですが、離婚が成立したことや、慰謝料200万円を渡したこともあわせて、YUKINARIさんのイメージが悪くなった…。

その事が起因して、YUKINARIさんはDA PUMPを脱退することとなったのです。

 

将来の夢や、やりたいことのために脱退・卒業なら理解はできます。

でも不祥事やトラブルのために、道半ばで脱退というのはやるせないですね。

しかし、こういうスキャンダルが起きてしまった以上、もうどうすることもできないのも、一つの側面だと痛感させられた次第です。

KENのDA PUMP脱退理由

KENさんの脱退理由は、不祥事などではありませんでした。

では、彼の脱退理由とは一体何だったのか…

KENのDA PUMP脱退の理由は音楽・ダンスに対する方向性の違い…

実は、1997年のデビュー当初から活動してきたKENさんは、次第に

ISSAさんと方向性の違い

が生じてしまったみたい…。

ISSAさんとは、何度も話し合いの場があったのですが、それでも二人の音楽に対する方向性は開く一方…。

これではどうしようもないと考え、それぞれ別々の道をたどることにしたようです。

方向性・価値観は、自分の中でさえも変わりゆくもの…

まぁ個人での活動においても、方向性が変わっていくことは多々あります。

幼い頃にスポーツ選手の夢を抱き、追いかけていたものの、その夢が実現されず、大人になってエンジニアの道を進んでいたこともあるでしょう。

本人の中でも方向性が変わることがあるのに、それがグループとなると、その確率は一気に跳ね上がります。

だからこそ、常に話し合いは必要となるでしょうし、時と場合によっては別々の道に進んだほうがいい場合もあります。

たまたま、KENさんとISSAさんは後者のケースに当てはまっただけ。

ISSAさんがDA PUMPに残る以上、KENさんが脱退したということなのでしょうね。

 

以上が、DA PUMP初期メンバー3名の脱退理由です。

初期メンバー脱退の理由の多くは、破天荒なものばかり…

正直なところ、不祥事なども見られ、破天荒な道のりをたどっているようにも見えるDA PUMPの初期メンバーたち…。

ただ、初期メンバー全員が脱退したわけではないので、ISSAさんには、彼らの分も、DA PUMPのメンバーとして活躍して欲しい…。

そう願うばかりです。

 

DA PUMPの初期メンバーの現在は?

さて最後に、初期メンバー達の現在についても探ってみましょう。

SHINOBUの現在

SHINOBU

SHINOBU

DA PUMPを脱退することとなったSHINOBUさんですが、現在は芸能界からも引退している模様…。

そして、現在は沖縄にある実家が経営する民宿(民宿みやら)を切り盛りしているそうです。

なんでも彼が作る食事は、「かなり美味い!」と評判みたいですよ。

2018年10月4日放送の『アウト×デラックスSP』に出演した際には、民宿ついて紹介していました。

現在、芸能活動はしていませんが、別の道で元気にやっているようで、一安心ですね。

YUKINARIの現在

YUKINARIさんは、『琉-UNIT』という音楽ユニットのリーダーとして活動している中、若手のプロデュースもしているそうです。

そして、琉-UNITのメンバーには、

初期DA PUMPメンバーのKENさん

もいるんです。

しかし、2013年以降は活動をしていないようで

実質的に活動休止状態

みたい。

 

YUKINARIさんは、人前に出る機会が少なくなったためか、気づけば

彦摩呂さんばりにぽっちゃり

してしまった時期があったのです…。

YUKINARI

YUKINARI

こちらは、2016年の当時38歳のYUKINARIさんの画像。

本当に、かなりの様変わりといった印象を受けました。

彼自身、この姿はさすがにまずいと思ったのか

2018年にライザップで激ヤセ

しています!

そのライザップのCMがこちら。

ライザップ前のダンス映像は衝撃ですね...。

そこから見事に激ヤセして、黒い肌に焼いて…ちょい悪な感じになっています。

 

現在のYUKINARIさんは、沖縄県・那覇市の国際通りで

クラブ『CLOUD NINE OKINAWA』

を経営しています。

このお店には、新生DA PUMPが遊びに行ったりしているんですよ!

KENの現在

YUKINARIとKEN

YUKINARIとKEN

KENさんは、先程少し触れたとおり、YUKINARIさんと共に、琉-UNITのメンバーとして活動していましたが、同グループは現在活動休止の状態。

また、沖縄の子供たちに、ダンスを教える教室を開き

ダンススクールの講師

として活動しています。

もともとは沖縄アクターズスクール出身ですし、ダンスの実力は折り紙付き…。

そんなKENさんにダンスを教えてもらった子供たちから、将来一流アーティストが誕生するかもしれませんし、いろんな意味で楽しみですね。

 

以上、DA PUMP初期メンバー3名の現在の活動でした。

スポンサーリンク

まとめ

基本的に現在のDA PUMPは、

『ISSAさんがメインボーカルを担当し、他のメンバーがダンスパフォーマンスしていくコンセプト』

で活動しています。

当然、初期の頃と比較すると、かなり様変わりしている印象ですが、ダンスパフォーマンスにおいては変わっていません。

 

一方、初期メンバーの脱退理由を見ていくと、不祥事やスキャンダルも多く、悲しいものを感じさせられましたね。

ただ現在は、それぞれの道を歩まれているみたいで、ホッとしました。

ISSA
DA PUMP『USA』の歌詞に込められた意味を解説!作詞と作曲もチェック

2018年を大いに賑わせた流行歌の一つとして、今も大人気なDA PUMPの大ヒット曲『USA』。 一部では、 『ダサ格好良い』 と評判ですが、それもそのはず… 古き良きアメリカを彷彿とするようなディス ...

関連記事

-歌手

Copyright© スピカ紀行 , 2019 All Rights Reserved.