時事

【2019】三井住友銀行ATMのゴールデンウィーク(GW)の営業日や営業時間をチェック

更新日:

2019年のゴールデンウィークは、10連休になります。

長期連休期間になると気になるのが、ATMが営業しているかどうかですよね。

ATMからお金を引き出せず、手元に現金がなければ、せっかくのゴールデンウィークもがっかり…。

では、三井住友銀行のATMは、2019年のゴールデンウィーク中、どこまで営業しているのでしょうか?

当記事で、三井住友銀行のATMについて、ゴールデンウィーク期間中の営業日・営業時間を調べてみました。

スポンサードリンク

GW中の三井住友銀行窓口ATMの営業日は?

2019年のゴールデンウィークは、連休の始まりが土日であること、天皇陛下の即位が5月1日にあることなどから、なんと10連休という長期連休になります。

具体的にゴールデンウィークの期間は、

2019年4月27日~5月5日

までです。

その間は、三井住友銀行の窓口も、さすがに10連休中は休みになってしまうようで、

10日間全部お休み

となります。

ゴールデンウィーク中は、窓口が休みであるため、そこで活躍するのが、ATMです。

2019年のゴールデンウィーク中の三井住友銀行のATM営業日は…

4月27日~5月6日の期間も、

毎週日曜日21時~月曜日7時のメンテナンス時間を除き

全期間営業しています!

ゴールデンウィーク中であろうと関係なく、三井住友銀行のATMは営業しているので、安心してください。

 

ただし、常におこなっているメンテナンス期間の間は、ATMは営業していないので気をつけてください。

ゴールデンウィーク中に該当する毎週のメンテナンス時間は…

  • 4月28日(日)午後9時~4月29日(月)午前7時
  • 5月5日(日)午後9時~5月6日(月)午前7時

この2回です。

なので、日曜日の夜にATMを利用しようと思ってもできません。

どうしても日曜日にATMを利用したい場合は、午後9時より前に済ませておきましょう。

 

ただ、1つ注意があります。

それは、

三井住友銀行のATMなら、どこでも営業しているわけではない

ということです。

4月27日は、土曜日営業を行っている拠点のみしか営業していません。

土曜日に営業していない拠点だと、三井住友銀行のATMでも利用できません。

また、

4月28日~5月6日は、日曜日・祝日にATMが営業している拠点のみの営業

となっているので、普段から日曜日・祝日営業をしていない拠点だと、ATMの利用は不可能です。

事前に、普段利用する、もしくは最寄りの拠点が土曜日営業、日曜日祝日営業をしているか調べておきましょう。

 

GW中の三井住友銀行のATM営業時間は?

ゴールデンウィーク中の三井住友銀行のATMは、毎日営業しています。

が、しかし、営業時間は普段とは異なっているので、気をつけてください。

4月27日 土曜日営業時間
4月28日 日曜日・祝日営業時間
4月29日 日曜日・祝日営業時間
4月30日 日曜日・祝日営業時間
5月1日 日曜日・祝日営業時間
5月2日 日曜日・祝日営業時間
5月3日 日曜日・祝日営業時間
5月4日 日曜日・祝日営業時間
5月5日 日曜日・祝日営業時間
5月6日 日曜日・祝日営業時間
5月7日 通常通りの営業時間

連休中は、休日の営業時間になっているので気をつけましょう。

休日の営業時間になるため、

ゴールデンウィーク中に引き出しや振り込みを利用する場合、手数料(108円)がかかってしまいます。

手数料が惜しい場合は、必ずゴールデンウィーク前にお金を降ろしておきましょう!

スポンサーリンク

まとめ

ゴールデンウィーク中の、三井住友銀行のATMの営業日・営業時間を紹介しました。

三井住友銀行の窓口は連休中は閉まっているものの、ATMはメンテナンス時間を除いて常に営業しています。

なので、日曜日の21時~月曜日の7時まで以外は、いつ利用してもOKです。

しかし、同じように考える人たちで、ATMが混みあうことも予想されます。

なるべく早めにATMの用は済ませておきたいところですね。

また、営業時間が土日祝日の営業時間となるため、

引き出しなどをする際、終日手数料がかかってしまう

ことを承知しておきましょう。

関連記事

-時事

Copyright© スピカ紀行 , 2019 All Rights Reserved.