LINE 恋愛

LINEで歌詞ドッキリ告白!おすすめの使える恋愛ソングを紹介!

普段だと言いにくいことや、面と向かっては照れてしまうような告白も、LINEだったら、すんなりと言えることもありますよね。

中でも流行っているのが

歌詞ドッキリ告白

です。

とくに、女子中高生の間では、かなり前からブームとなっていますよね。

好きな人や彼氏・彼女に、これから歌詞ドッキリ告白をしようと考えている人も多いでしょう。

 

普段のLINEで、突然始まる歌詞ドッキリ告白は、相手にとっても、ちょっとしたサプライズになって、盛り上がります。

そこで、今回は

二人のLINEを盛り上げてくれる『歌詞ドッキリ告白』

について探ってみます。

これから歌詞ドッキリ告白をしようと思っている人に、おすすめの恋愛ソングを紹介するので、ぜひ参考にしてみてください。

スポンサーリンク

LINE『歌詞ドッキリ告白』のやり方

まずは、おすすめの恋愛ソングを紹介する前に、歌詞ドッキリ告白のやり方をおさらいします。

歌詞ドッキリ告白は、

『ある恋愛ソングの歌詞を一行ずつ相手に送っていく』

という告白方法です。

はじめは、それが歌詞だと知らない相手が驚いて

何?どうしたの?

なんのこと?

と、歌詞を送るごとに聞いてくるでしょう。

でも、歌詞ドッキリ告白のポイントは

相手が驚いていても、途中でやめずに最後まで送り続けること

なのです。

 

また、歌詞ドッキリ告白では

  • 好きな人に告白をする場合
  • 彼氏・彼女に、さらに『好き』を伝えたい場合

の2パターンで使われています。

普段使わないような言葉や、深い愛情の表現に

より想いが深まった

というカップルも多いようですよ。

『ドッキリ告白』と言っても騙すわけではありません。

相手が驚くような気持ちの伝え方をするのです。

その驚いている様子を楽しみながら歌詞を送り続けるのです。

歌詞ドッキリ告白は、LINEならではの方法ですね。

 

歌詞ドッキリ告白に使えるおすすめの恋愛ソング

歌詞検索をする女子高生

歌詞検索をする女子高生

さて、歌詞ドッキリ告白をするには選曲が大切です。

今の自分の気持ちにより近い歌詞の曲や、自分が一番伝えたいメッセージや言葉が入っている曲を選んでみましょう。

『SAYONARAベイベー』/加藤ミリア

歌詞ドッキリ告白の王道とも言える、まさにブームの火付け役の曲です。

告白に使われているのはサビのこの部分。

さよなら

嘘よ傍(そば)にいて

愛してる?

信じてもいいの?

寂しい

後で電話して

お願い

やっと会えるのね

ちなみに、一行ごとに、相手がこんな返事をくれるパターンも。

さよなら → なんで?どうしたの?

嘘よ傍(そば)にいて → ずっと一緒だよ

愛してる? → 愛してるよ

信じてもいいの? → もちろん

寂しい → どうしたの?

後で電話して → 俺(私)も声が聞きたい

お願い → うん

やっと会えるのね → 俺(私)も会いたいよ

この歌詞は、お互いの気持ちを確かめ合えるので、彼氏・彼女で送り合うのがおすすめです。

『あなたへ贈る歌』/Erica

ファンから

「好きな人に告白する勇気がない」

と相談を受けたericaさんが、その相談に応えて作ったのが、この曲。

歌詞を全部見てみると、

「どこを切り取っても今の自分の気持ちとぴったり!」

と思うでしょう。

とくに、多くの人が使っているのがこの部分。

突然ごめんね

でも聞いてほしい

目を見たらきっと言えない気がするから

初めて話したあの時から

私の中で何かが動き始めた

あなたは知っていますか?

目が合うだけで嬉しくて

会うたびに切なくなった

でももう自分にウソつきたくないよ

今日までずっと言えずにいた

本当の気持ち 伝えたいよ

あなたが好きでただ大好きで

どうしようもないくらい恋してます

なんのとりえもない私だけど

あなたに似合う人になりたい

この部分以外にも、この曲には共感できる歌詞がたくさんあります。

使いたい部分を選んで使っても良いかもしれませんね。

『全部すき。』/遊助

こちらは、好きな人の『良いところ』を10個言っていき、

「全部好き」

と気持ちを伝える歌詞です。

好きな人へ告白する場合や、彼氏・彼女で送り合うのにも使えそうです。

出だしの

「いきなりですが、あなたの良いところを10個言わせてください」

という部分から始めれば、相手は

「急にどうしたの?」

と戸惑いながらも嬉しいはず。

サビの部分では、

君のこと全部好き

全部好き

全部好き

何気なく過ぎ去ってゆく日々を

ずっと守り抜くチケットあるなら

握りしめて渡さない

『全部好き』

というストレートなメッセージが繰り返されていて、受け取った側も

「きゅん♪」

としますよね。

『告白』/FUNKY MONKEY BABYS

タイトル通り、告白をするのにぴったりな歌詞です。

友情から恋になった気持ちや、伝えたいけど上手く言葉にできないという、もどかしい気持ちが歌詞になっています。

歌詞には共感できるところばかりで、どの歌詞を使おうか悩んでしまうかもしれませんね。

出だしの

君に伝えたいことがある

胸に抱えたこの想いを

うまく言葉にできないけど

どうか聞いて欲しい

という部分を最初に送るのがよさそうですね。

『15の言葉』/阿部真央

カップルで送り合うなら、この曲です。

私は割と愛されていますし

実際それをちゃんと心得ているのです

それでも欲深く愛を求めては 貴方をいつも困らせて、ごめんね

面と向かってじゃ照れてしまうから

今歌うわ 逃さず聴いて

この『愛を受け止めている』ことが伝わる歌詞は、男女問わず嬉しいはず。

とくに、サビの

今、貴方に贈る15の言葉

「ずっと ずっと ずっと ずっと好きよ…」

この部分は、彼女から彼氏にピッタリですよ。

『告白予行練習』/HoneyWorks

仲が良いからこそ、『好き』を素直に中々伝えられない、そんな気持ちが歌詞になっています。

普段から仲が良い男友達に、本当の気持ちを気付いてほしい、そんな人にはぴったりの歌詞です。

「いきなりでごめんね

ずっと前から好きでした」

ドキドキ胸の音

君に聞こえていないかな?

告白予行練習

「本気と思った?」なんてね

かわいい?ドキッとした?

そんな顔で見ないでよ

一文ずつ、相手の反応を見ながら送るのもよさそうですね。

本当の会話のようなやりとりで、まさに『ドッキリ』です。

『おじゃま虫』/DECO*27feat.初音ミク

断トツで可愛いのが、こちらの曲です。

可愛いわがままが、歌詞に詰まっています。

「好き」って言って

他に何もいらないから

ねえ「好き」って言って 忘れないように

君以外はいらないから

彼女から彼氏へ、またちょっとイイ感じの男性へ、この『お願い風』は効きそうです。

女性なら、男性から言われても「きゅん」とする歌詞ですよね。

 

LINEで歌詞ドッキリ告白を成功させるポイント

LINE歌詞ドッキリ告白成功のポイント

LINE歌詞ドッキリ告白成功のポイント

さて、最後に、LINEで歌詞ドッキリ告白を成功させるポイントを紹介しておきましょう。

  • 相手が驚いても、途中で止めない
  • 相手に歌詞ドッキリ告白だとバレない曲を選ぶ
  • 自分の気持ちに一番近い歌詞の曲を選ぶ
  • 途中でスタンプなどを使ってふざけない
  • あらかじめ相手とラインのやり取りをしておく

LINEで歌詞ドッキリ告白を成功させるには、とにかく途中で止めずに歌詞を最後まで送り続けることです。

その際、相手に歌詞ドッキリ告白だとバレてしまうと、

「〇〇の歌詞でしょ?」

なんて言われてしまうので、できれば相手が知らない曲を選ぶのもポイントです。

 

また、あまりにも回りくどい歌詞を選ぶと、いまいち自分の気持ちが伝わりません。

相手にも引かれてしまわないように、『好き』がきちんと伝わる歌詞の曲を選ぶのが良さそうです。

 

さらに、相手がLINEを見ていないのに歌詞を送り続けるのも、避けた方が良いでしょう。

『メッセージ15件』

などの通知とともに、謎の歌詞を時間差で目にした相手は、リアクションに困ってしまうかもしれません。

あらかじめ相手と何往復か、メッセージのやりとりをして、流れをつくっておけば、

「急にどうしたの?」

と、反応してくれるはずです。

LINEでのリアルタイムな相手の反応を楽しみながら、LINE歌詞ドッキリ告白をしてみましょう。

スポンサーリンク

まとめ

LINEで、歌詞ドッキリ告白に使えるおすすめの恋愛ソングを紹介しました。

普段は、なかなか言えないような言葉が、歌詞ドッキリ告白ならサラッと伝えられそうですよね。

どの曲も、

真っすぐな『好き』

というメッセージが込められていて、相手をドッキリさせることができそうです。

歌詞ドッキリ告白は、

相手が驚いても途中で止めたりせずに、最後まで送り続けること

が成功のポイントです。

 

また、歌詞の中に出てくる『あなた』を『○○(相手の名前)』に変えて送る人も多いようです。

彼氏・彼女や、すでに距離が近づいてきた相手なら名前を入れた方が盛り上がるでしょう。

今のあなたの気持ちにぴったりな曲で、歌詞ドッキリ告白を成功させてくださいね。

関連記事
高校生カップル
LINEでの告白の仕方とは?成功する方法を紹介!高校生編

告白をする女子高生 今や連絡手段と言えば『LINE』です。 でも、LINEは単なる連絡手段だけではなく、恋愛を盛り上げてくれるアイテムでもあります。 相手との距離を縮めるのに、LINEでやり取りをする ...

続きを見る

関連記事

-LINE, 恋愛

Copyright© スピカ紀行 , 2019 All Rights Reserved.