デート

デートでの彼女の服装がダサい!女のファッションセンスを上げる方法

『恋人を見た目で選ぶな!』

とは、よく言いますが、ファッションもその人の性格を表すバロメーターです。

 

ですので、彼女のデートでの服装がダサいと、

「自分のために、頑張ってくれている気がしない」

「女を捨てている」

「常識がない」

という、感情が浮上し、恋する気持ちも冷めてしまいます。

実際、彼女のファッションセンスが原因で、破局を迎えたカップルもいます。

 

しかし、彼女に直接

「その服装ダサい!」

なんて、言える男性は少ないでしょう。

 

そこで今回は、

女性のダサいファッションとは、どのようなものを指すのか

彼女のファッションセンスを上げる方法

について、紹介していきます。

 

彼女の服装を、自分好みに変えていきたい人は、ぜひ最後まで読んでください。

スポンサーリンク

そもそも女性のダサい服装とは?

「自分の彼女の服装がダサい!」

そう感じている男性は、少なくないでしょう。

 

しかし、

『ダサい』

の、基準が分からないと、指摘するのも難しいです。

 

よってここでは、女性のダサい服装の基準について、記載していきます。

女性のダサい服装とは?

一般的にダサい服装と言われるのは、

『一緒に歩いていて、周りから注目されるようなファッション』

『女性らしさのない、カジュアル過ぎるファッション』

との意見が、最も多かったです。

 

確かに、デートしている際、周りから注目されるのは、とても恥ずかしいです。

また、デートなのに、普段着のようなカジュアルファッションで来られるのも、嫌でしょう。

 

では、どのような格好が、一般的にダサい認定されるのか?

下記で詳しく載せていきます。

ダサい服装の例

  • Tシャツ+デニムといった、カジュアル過ぎる服装
  • ロリータやゴスロリ等、フリフリの服装
  • 色が原色のみの、奇抜な服装
  • おばさんっぽい柄の服装
  • 柄+柄の服装
  • 色味や全体のバランスが整っていない服装

このようなファッションが、一般的にダサいとされているようです。

 

それが彼女の好みなら、仕方がないような気もします。

しかし、変えていけるなら、自分好みのファッションに変えたいというのが本心でしょう。

 

そこで下記では、

彼女のファッションセンスを上げる方法

を、紹介していきます。

彼女の服装がダサくて困っている人は、必見です!

 

彼女のファッションセンスを上げる方法

彼女に直接

「ダサい!」

とは、言えないけど、彼女の服装を変えていきたい。

 

そんなあなたのために、ここでは

  • 彼女のファッションセンスを上げる方法
  • あなた好みの服装に変える方法

を、紹介していきます。

一緒に買い物へ行く

いちばん簡単で、手っ取り早い方法が

『一緒に買い物へ行く事』

です。

 

好きな人が選んでくれた服なら、あっさり受け入れられる女性は多いです。

よって、買い物をするだけで、簡単にあなた好みの服装にする事ができるのです。

 

しかし、

「これを着て!」

と、強制してはいけません。

 

「こういう服装が可愛いと思うよ」

「この服、似合うと思うな」

という風に、優しく伝えてあげましょう。

 

また、

『服をプレゼントする』

のも、有効な手段です。

彼氏からのプレゼントを嫌がる女性は、少ないでしょう。

 

もし、プレゼントするなら

  • 管理やお手入れが簡単なもの
  • 彼女がコンプレックスに感じている部分を、露出しないもの
  • 流行り廃りのないもの
  • 彼女の好みを、少しでも取り入れたもの

を、基準にするのがオススメです。

 

一緒に買い物へ行ったり、プレゼントをして、徐々に彼女のファッションセンスを、上げていきましょう。

褒める

彼女が、デートにあなた好みの服装でやって来た際は、

「その服、似合う!」

「今日、すごく可愛い(綺麗)!」

という風に、

思いっきり褒めてあげましょう。

 

恋する女性は、言ってしまえば、単純です。

ですので、好きな人に褒められたら、その系統の服を積極的に着るようになるでしょう。

 

よって、好みの服を着てきた際は、毎回褒めるように心掛けてみてください。

あなたの好みを伝える

一緒にテレビを見ている時、あなた好みの服装をしているタレントを見つけたら、

「〇〇も、こんな服装が似合いそう!」

と、言ってみましょう。

すると彼女も、あなたの好みを察してくれるはずです。

 

しかし、街で見かけた女性のファッションが好みだと言うのは、避けましょう。

「デートしてるのに、何で他の女性を見ているの!?」

と、やきもちから喧嘩に発展してしまう恐れがあるので、要注意です。

 

また、雑誌を参考にするのもオススメです。

ですが、わざとらしく雑誌を買ってきて、無理に読ませようとするのはNGです。

  • 彼女の家にある雑誌を、何となく読みながら…
  • 本屋やコンビニで、「表紙の女性の服装いいな」と、言いながら…

という感じで、さり気なくファッションに興味を持たせましょう。

 

上記が、彼女のファッションセンスを上げる、オススメの方法です。

彼女のデート服がダサくて困っている人は、実践してみましょう!

スポンサーリンク

まとめ

好きな女性に対して、

「服装がダサい」

なんて、とても言いにくいです。

ですが、

自分からアクションを起こさずに、彼女のファッションセンスを上げていくのは、難しいでしょう。

 

ですので、二人のためにも、

  • 一緒に買い物へ行く
  • 服をプレゼントする
  • 彼女の服装を褒める
  • テレビや雑誌で好みを伝える

という方法を、試してみてください。

彼女の服装が、少しずつあなた好みに変わってくるはずです。

 

しかし、

  • 『ダサい』と直球で言わない
  • 彼女の好みを無視して、自分の好みを強制しない

という点には、充分気を付けてください。

 

あくまで

『さり気なく』

が、基本ですので、忘れないでください。

服装がイマイチな彼女を変えていくために、あなたが上手にプロデュースしていきましょう!

関連記事
彼氏の服装アイキャッチ
デートでの彼氏の服装がダサい!男のファッションセンスを上げる方法

続きを見る

関連記事

-デート

© 2020 スピカ紀行