音楽

エレファントカシマシの最新アルバムの収録曲と感想レビューの紹介!

更新日:

東京スカパラダイスオーケストラとのコラボ楽曲を発表

『newsゼロ』のテーマソングである『獣行く道』を、椎名林檎さんとコラボ

など、エレファントカシマシの宮本浩次さんの活動は精力的です!

 

Mステで、お茶の間の話題をさらった魅力的なパフォーマンスも印象に残りますね!

紅白の出場も内定して、勢いはますます盛んです。

 

そんな、宮本浩次さんは、

『エレファントカシマシ』の、ボーカリストでありギタリストです。

 

圧倒的な実力

30年以上のキャリア

ファンの熱烈な支持

を誇るロックバンドエレファントカシマシ』の、『最新アルバムの収録曲と、感想レビュー』を紹介していきましょう!

スポンサードリンク

エレファントカシマシの最新アルバムを紹介!

エレカシのステージ

エレカシのステージ

エレファントカシマシ

『デビュー31年目のスタートとなるオリジナルアルバム』

が、2018年6月6日にリリースされました。

 

アルバムタイトルは

『Wake Up』

ロックバンド・エレファントカシマシの神髄を感じさせる強烈な1枚です!

 

最新アルバム『Wake Up』の収録曲は?

アルバム『Wake Up』には、

30周年記念シングルとしてリリースされた2枚のシングル曲』

5曲のシングルタイアップ曲』

など、計12曲が収録されています。

『Wake Up』収録曲

Wake Up 

Easy Go (テレビ東京系ドラマ『宮本から君へ』主題歌)

風と共に(NHK『みんなのうた』2017年6・7月放送曲)

夢を追う旅人(明治企業CMソング)

神様俺を

RESTART(『FNS24時間テレビ・にほんのれきし』ドラマテーマソング)

自由

i am hungry(テレビ東京系ドラマ24『任侠~おとこめし~』オープニングテーマ)

今を歌え(NHK BSプレミアム ドラマ『全力疾走』主題歌)

旅立ちの朝

いつもの顔で

オレを生きる

おすすめの収録曲は?

  • 『Restart』

曲もいいし、Music Videoもおすすめです!

れいか
ほんとに心からかっこいい!
  • 『Easy Go』

強者(つわもの)どもの夢のあと 21世紀のこの荒野に

愛と喜びの花咲かせるぜ

神様俺は今 人生のどのあたり

『神様俺は今 人生のどのあたり』

という、言葉の選び方にも宮本さんの引き出しの多さを感じます。

レビューにもありましたが、曲の『疾走感』が爽快です!

 

  • 『神様俺を』

神様俺を見て

いつか深い皺が刻まれし永遠の少年を

神様俺を どうか見捨てないで

祈りを捧げるから 明日を歩むから

この歌詞の破壊力も凄いです!

こんなに一途で真摯になれることに、グッときますね!

関連記事
エレカシ
エレファントカシマシのアルバムを一覧チェック!おすすめは?

2017年、エレファントカシマシは、 『デビュー30周年記念の全国ツアー』 で、日本全都道府県を怒涛のように駆け抜けて、8万人を動員しました。 2018年3月、ツアーファイナルのさいたまアリーナでのラ ...

最新アルバム『Wake Up』の感想レビューは?

エレファントカシマシ

エレファントカシマシ

最新アルバム『Wake Up』感想レビュー、気になりますよね!

アルバムを販売しているサイトや、ツイッターなどからのレビューを紹介しましょう。

たろう
これはすごい!

と、思うのが、レビューの評価の約90%

『星5つ』

ということです。

 

すごいよ!!!easy go』の疾走感とか

10代の生まれたてのロックバンドみたいな疾走感というかとにかくものすごい勢いがあるんだよ。

相変わらずメロディーも詞も最高だよ。

Wake Upを、ぜひ東京オリンピックの応援歌にしてもらいたい!

いつも思うのだが、宮本一人のコーラスのなんと美しいことか!

うっとりして際限なく聞き続けてしまう。

50代になっても、『夢』や『自由』そして『明日』を本気で歌える宮本は、希望だ。

とてつもない音楽の才能と

どうにもならない不器用な生き物の同居

後者が前面に出た前期

前者が前面に出た中期

融合した後期

通勤の時に聴くとやたら元気が出るんです!

エレファントカシマシの歌に、やたら元気をもらい、助けてもらってます!

エレカシの曲はほんとに魂にひびきます。

年を重ねるといろいろしょい込むものが増えますが、エレカシの曲聴くと

『荷物をしょい直しまた歩き出そう』という気になります。

 

もちろん5つ星だけではありません。

レビューの中にひとつだけ、批判的な感想もあったので、紹介しますね!

現在の複雑に屈折した日本社会において、まっとうなロックとして鳴り渡るには、エレカシの楽曲はあまりにも具体性が乏しい。

ひたすら精神論。気合で一点突破。

激情は具体的な問題や人物に向かって放たれるべきだ。

30行ほどのレビューを要約すると、音楽には、『社会的な問題に対して具体性のあるメッセージがいる』という意見のようでした。

 

ところで、こんなツイートがありました。

れいか
ねぇ・・・ちょっと待ってぇ??ついでに借りたエレカシのWake Upクッッソかっこいいんだけど!!!

ストレートで、思い切りがよくて、わかりやすくていいですね!

スポンサーリンク

 

さいごに

『エレファントカシマシの最新アルバムの収録曲と感想レビュー』

を紹介しましたが、いかがでしたか?

エレファントカシマシの最新アルバム『Wake Up』の収録曲は次の通りです。

Wake Up 

Easy Go

風と共に

夢を追う旅人

神様俺を

RESTART

自由

i am hungry

今を歌え

旅立ちの朝

いつもの顔で

オレを生きる

このアルバム『Wake Up』の感想レビューは、とても評価の高いものばかりでした!

レビューからは、現在を生きる等身大の人たちの姿がうかがえて、

「さあ、がんばろうぜ!」

と声をかけたくなります。

関連記事
ELEPHANT KASHIMASHI
エレファントカシマシのアルバム売上枚数ランキングをチェック!

エレファントカシマシは、東京都北区赤羽の中学校の同級生によって、1981年に結成されました。 現在の4人のメンバーになったのは、1986年です。 以来30年以上メンバーを変えずに活動しています。 &n ...

関連記事

-音楽

Copyright© スピカ紀行 , 2019 All Rights Reserved.