著名人

吉田正尚の美人妻・ゆり香の経歴と2人の出会いから結婚までを紹介

更新日:

オリックスの誇る『マッチョマン』にして、将来のスター候補・吉田正尚選手。

そんな吉田正尚選手が、実は結婚していたことが判明しました。

既に2017年の時点で結婚していたそうですね。

お相手は、

ゆり香さん

という人で、モデルをしていたほどの美人妻なのだとか。

当記事では、吉田正尚選手の妻・ゆり香さんについての経歴・プロフィールや、2人の出会いから結婚までの歩みを紹介します!

スポンサードリンク

オリックス・吉田正尚が結婚していたことを発表!

オリックス・バファローズが誇るムキムキマッチョマンの吉田正尚選手は、期待の大卒3年目の若手選手です。

ルーキーから2年目までは、腰痛に悩まされて必ずシーズン後半に離脱をしていたのですが、2017年オフに手術をすると、2018年はなんと全試合出場を果たしました。

  • 2016年 .290 10本 34打点
  • 2017年 .311 12本 38打点

と、もともと全試合出られれば、かなりいい成績になると言われていただけのことはあり、全試合出場できた2018年は

.321 26本 86打点

を記録。

ベストナインに輝き、交流戦MVP(.397 3本 10打点 出塁率.477)、初のオールスターゲーム出場も果たした1年となりました。

そんな吉田正尚選手を陰で支えていたのが、今回発表した結婚相手となる妻・ゆり香さんです。

実は、吉田正尚選手は2017年10月22日に婚姻届を提出していて、既に結婚していたのです。

すぐに皆さんに報告するべきことでしたが、過去2年間は結果も残せず、昨年11月には腰の手術を控えていた。

とにかく、今年のシーズンに集中しようと思いました。

これからも、活躍することが2人の幸せにつながる。

頑張りたい。

2018年のシーズンへ集中するため、あえて結婚のことを報告せず、野球一本で集中している姿を見せたかったことから、報告が今になったんですね。

それにしても、現在は一般女性とのことですが、過去にモデル経験との噂もある吉田正尚選手の妻・ゆり香さん…

彼女は、一体どんな人物なのでしょうか?

 

吉田正尚選手の妻・ゆり香の経歴・プロフィール!

吉田正尚選手の妻・吉田ゆり香さんについて、経歴やプロフィールを調べてみました。

ゆり香のプロフィール

本名:吉田ゆり香

生年月日:1992年6月24日

出身地:東京都

血液型:A型

身長:165センチ

職業:管理栄養士(LiLy Foodist代表取締役)

かなり美人ですね。

ゆり香さんは、スポーツウーマンだった経歴があるようです。

彼女は、5歳で英会話、ピアノ、新体操、水泳を開始したことに始まり、さまざまなスポーツを経験していきます。

(ちなみに、新体操と水泳は最上級クラスを卒業しています。)

  • 小学5年生の時に少年野球に入団、主将で4番を務める
  • 中学時代はバスケ部所属で、背番号4、ゲームキャプテンを務める
  • 中学1年から3年まで陸上大会に推薦出場、中学1年の時は3位、2、3年の時は大会新記録を連年更新、都の大会に選抜出場
  • 高校時代はダンス部に所属

学生時代のゆり香さんは、このような華々しい成績の数々を収め、夫のマッチョマン・吉田正尚選手に負けず劣らずの運動センスがあったことが伺えます。

こうしたスポーツ経験と、食品会社勤務の母親、医療関係者だった親戚の影響を受けて管理栄養士を目指すようになります。

 

ゆり香さんは、大学時代に渋谷でスカウトされたことがきっかけで、モデル活動を始めました。

事務所には所属せず、フリーのモデルだったみたいですね。

後にスパッとモデルをやめていることから、もともと芸能活動にはあまり積極的ではなかったのかもしれません。

モデル時代は、ミスユニバースや、関西コレクションに出演。

ニコニコ生放送の番組やイベントでリポーターを務めたりしました。

大学卒業と管理栄養士の資格を取ったことをきっかけにモデル活動を辞め、管理栄養士の道へ進んだのです。

その後のゆり香さんは、管理栄養士として活動するだけでなく、スポーツと栄養学のスペシャリストとして幅広い活動をしています。

運動記録システムのIOT研究開発に携わるほか、フィットネスモデルを兼任。

さらにセミナー講師、栄養指導、レシピ提案といった活動もしつつ、株式会社LiLy Foodistを設立し、その代表取締役として現在に至ります。

さすが、プロスポーツ選手の妻と言うにふさわしいキャリアを歩んでいますね…。

これらの経験を活かし、吉田正尚選手に対して、彼の遺伝子検査などのデータを参考に料理を作ったり、スポーツアロマトレーナーの資格を活かしたマッサージもおこなっているそうですよ。

 

吉田正尚とゆり香の出会いは?

スポーツ選手、とくに野球選手はアナウンサーだったり、学生時代の同級生と結婚することが多いイメージですが、吉田正尚選手とゆり香さんの場合は、どこで出会い、いつ交際がスタートしたのでしょうか?

2人の結婚までの道のりも調べてみました。

まず、吉田正尚選手とゆり香さんの出会いは、吉田正尚選手が大学2年生の時だそうです。

青山学院大学の2年生時に、知人を介してゆり香さんと出会ったのが最初の出会いで、その時は何もなかったのですが、1年半後に再開した時に、吉田正尚選手曰く、

『二目惚れ』

だったとのこと。

恋愛に対しては奥手な吉田正尚選手は、何とか勇気を振り絞って懸命のアプローチをおこなうと、それが実り、ドラフト指名を受けた2015年10月22日に公園で待ち合わせをしました。

そして、

ゆり香さんの名前の由来となったユリの花束をプレゼントして告白!

こうして交際がスタートしたのです。

指名を受けた日の夜に告白をするというのが、何ともロマンチックですよね。

 

交際は、吉田正尚選手がオリックスへ入団したので遠距離恋愛でした。

遠距離だとなかなか会えないため、テレビ電話が日課になっていたみたいですね。

吉田正尚選手曰く、ゆり香さんは

明るくて、おもしろい。

僕が弱音を吐ける唯一の存在。

とのことで、シーズン中も色々と励ましの言葉をもらっていたのかもしれませんね!

そして2017年6月24日、この日はゆり香さんの誕生日でした。

吉田正尚選手は、ゆり香さんを船上ディナーに誘ってプロポーズ!

その後10月22日、2年前に告白をした日に婚姻届を提出してゴールインし、同居生活を始めました。

吉田正尚選手は、2018年の成績について、

全試合に出られたのはゆりちゃんのおかげ。

と感謝していましたよ。

実際、同居を始めてからわずか3週間で体脂肪率が5%落ち、筋肉量は3キロアップしたのだそうです。

怪我をしない身体づくりに、ゆり香さんの栄養管理がしっかりと効果を見せていたんですね!

ゆり香さんの方は、吉田正尚選手に対し、

マサの夢は私の夢。

ずっと支えたい。

と語るなど、かなりの仲良し夫婦っぷりが出ています。

お互いのことをあだ名で呼び合っているのも、なんだか微笑ましいですね。

スポンサーリンク

 

まとめ

オリックスの吉田正尚選手は、2017年10月22日に、元モデルで現在は管理栄養士にして実業家のゆり香さんと結婚していたことを明かしました。

妻のゆり香さんは、学生時代はバリバリのスポーツウーマン。

現在は、自身で起業して多方面で活動している人物でした。

管理栄養士の資格を活かし、吉田正尚選手の体つくりのサポートもしていますし、お互いが愛し合っていてとても素晴らしい夫婦だと思いました。

妻・ゆり香さんのサポートも受けながら、吉田正尚選手には今後、日本を代表するスラッガーへと成長していってほしいですね!

関連記事

-著名人

Copyright© スピカ紀行 , 2019 All Rights Reserved.