お金 時事

投資家たけしの正体とは?本名など経歴と年収や持ち株を調査!

更新日:

投資家のたけしさんが、2018年12月19日にソフトバンク株

1億6000万円分購入

して、2019年1月7日にすべて売却したことで注目されています。

今回、1億円以上もする株をすべて売却したということで、投資家のたけしさんのソフトバンク株の投資は、

約500万円の損失

という結果になっています。

こんなに大きな損失を出して苦しくないのか。

もともと莫大なお金を投資していることから相当な金持ちなのか、彼のことを知りたくなってきましたね。

 

今回は、投資家のたけしさんの本名や経歴についてと、気になる年収や持ち株を調査していきます!

スポンサードリンク

投資家のたけしの本名や経歴は?

投資家たけし

投資家のたけしという名前で通っている彼ですが、本名や経歴などを調査していきますね。

 

投資家たけしさんの本名について調べてみましたが、情報がなくわかりませんでした...。

ツイッターは発見しましたが、本名は公開されていません。

彼のツイッターは

たけし/9434とか @takeshi13200

という名前です。

『たけし』というのは、本名なのかもしれませんね。

 

次に彼の経歴についてです。

彼は、

USCPA(米国公認会計士)

を持っており、

外資系金融

で金利などを扱っていました。

さらに、日系メーカー

  • 本社経理
  • 製造原価
  • IT
  • 工場経営

などを行い、その後は、セミリタイア(早期リタイア)したということでした。

そして彼は、

美大生である

という情報もありました!

投資家のたけしさんは、お金のことを知り尽くした人物であるということがわかりますね。

 

投資家たけしの年収は?

投資家のたけしさんは、一度に1億6000万円もの大金を投資できる人物です。

さらに今回500万円の損失があることについても、そこまで大きなダメージを受けているとは感じ取れなかったから、年収はかなりあると考えられますね。

投資家たけしさんの年収は、少なく見積もっても

1億円以上

あることは確実と言えるでしょう。

 

彼が今回ソフトバンク株で500万円の損失を出したことについてネットでは、

通算では黒字なんだろ?必死さが足りないからわかるよ。

こういうのも仕事とは理解してますが…だけど賭け事と同じですよね?損しても同情出来ない…

金持ちやな

という意見がでていました。

彼に”必死さ”がなかったことから、お金持ちなのだろうと考える人が多かったですね。

中には、

なぜ投資家が顔を出すんだ

という意見も。

「投資をして損失がでることなど、日常なのにそれをテレビで放送する意味がわからない」

という意見もありました。

投資家たけしさんの投資は、”お金持ちのゲーム”というように感じている人が多く、不快感を示している人がたくさんいるようです。

 

投資家のたけしの持ち株は?

投資家たけしさんの持ち株についても調査してみましたが、彼の個人情報は公開されているものが少なくわかりませんでした。

しかし、投資家たけしさんがソフトバンク株を2018年12月19日に買って、2019年1月7日にはすべて売却したことからもわかるように、

株を長期間保有することはなさそう

だと考えられます。

株をする人の”新常識”とされているのが、

今下がっているけれど、いつかは上がるから待つ

ことは禁物だということです。

バブル崩壊以後は、

持ち続けるほどに株価は下落していく

ようになってしまいました。

そのため、

株価は長期的にみて上昇することも下落することもある

という考えを念頭において、下がってきてしまった場合は、

損切り

をして、損失が拡大することを防ぐ必要があるのです。

投資家のたけしさんが株を売却したタイミングについては、

早く売って他に儲かる銘柄に回す方が良い

いい損切したんじゃないの

下手に欲出さずこの辺りで損切りできるあたり、この人はちゃんと株で勝負できる人だと思うね

と、賛成する人がたくさんいました。

投資家のたけしさんは、投資家というだけあって、このソフトバンク株以外にも株を所有しているでしょう。

彼の場合、外資系金融でも働いていた経歴があるので、日本のみならず、外国の気になる株も持っているのではないかと考えられますね。

1つの銘柄だけでなく、いくつかを売ったり買ったりしながらバランスをとっているでしょう。

スポンサーリンク

まとめ

今回は、1億6000万円の株を購入して注目された投資家のたけしさんの本名や経歴、年収はいくらあるのかと持ち株についても調査しました。

彼の本名は明らかになっていません。

経歴については、

外資系金融や日系メーカーの経理

を務めて、セミリタイアをし、現在個人投資家として活動しています。

年収については、

最低でも1億円以上ある

と考えられますね。

彼の持ち株について、とても気になるところでしたが、こちらも情報がなく、わかりませんでした。

しかし、外資系金融でも働いていた経験があるので、

日本だけでなく外国の株も複数保有している

と考えられます。

 

株で稼ぐ人は、かなり頭の切れる人だと思っていましたが、彼も相当優秀な人物だとわかりました。

今後また莫大な資金を投資する可能性もあるでしょう。

次はどの銘柄に投資するのか、注目していきたいですね!

関連記事

-お金, 時事

Copyright© スピカ紀行 , 2019 All Rights Reserved.