アイドル 俳優

香取慎吾が激太りと話題!若い頃と太った現在を画像でチェック!

元SMAPの香取慎吾さんは、急に太ったり、気づけば痩せていたりと、体型の変化が激しいイメージがあります。

一時期、とても体を鍛えていたときもあったのですが、最近また

激太りしている

と話題になっているのです。

体重が増えたり減ったりを繰り返すことは、体に負担がかかって悪いと言われているので、再び激太りとなると少し心配ですね...。

香取慎吾さんの身に一体何が起こっているのでしょうか。

 

そこで今回は、激太りしたと話題になっている香取慎吾さんの若い頃と現在の画像を比較して体型の変化をチェックしてみました。

スポンサーリンク

香取慎吾の若い頃と現在の画像を比較検証!

香取慎吾さんがデビューしたのは、1987年で

当時11歳

という若さでした。

2020年でデビューから、33年となるため、体型に何かしらの変化があるはずです。

 

さっそく若い頃と現在の画像を比較してみましょう。

まずはこちらの画像からです。

香取慎吾

香取慎吾

左は当時12歳の画像で、右は2019年1月1日に自身のSNSに投稿された当時41歳(42歳の誕生日を迎える前)の香取慎吾さんの画像です。

当時12歳のころの香取慎吾さんは、細身ですね。

幼い頃は肥満児だったというわけではなさそうです。

次の画像がこちらです。

香取慎吾

香取慎吾

左の画像は当時19歳のもので、右は2018年12月28日に自身のSNSに投稿された当時41歳の香取慎吾さんの画像です。

19歳の香取慎吾さんは、

顔が小さくて背が高くてガタイがいい

スタイル抜群のイケメンだったんですね。

若い頃の画像を見てみると、10代のころは太っていないことがわかります。

 

では、太り始めたのはいつ頃からなのでしょうか?

次の画像をチェックしていきましょう。

香取慎吾

香取慎吾

左は2000年の画像で、当時23歳の香取慎吾さんの画像で、右は2018年11月18日に自身のSNSに投稿された当時41歳の画像です。

23歳のころ、香取慎吾さんは

慎吾ママ

というキャラクターで、小学生から大人気となりました。

香取慎吾さんはもともと

マヨラー

で、何でもマヨネーズをかけて食べるほど大好きということで、慎吾ママのときはいつも

マヨネーズをチューブごと吸って食べていた

のです。

マヨネーズは、カロリーが高いので、摂り過ぎると太る原因となります。

 

さらに香取慎吾さんは、もともと大食いの上に、ビールが好きというのも有名な話です。

慎吾ママをしだしたころから、

だんだん太ってきた

という情報もありましたよ。

 

それでは、次の画像をチェックしてみましょう。

香取慎吾

香取慎吾

左は2003年で当時26歳の画像で、右は2019年の当時42歳の香取慎吾さんの画像です。

2003年には、

13kgのダイエット

をして、体をバッキバキに鍛えていました。

顔や顎、首回りに無駄なぜい肉がついていないので、顔もシュッとして素敵ですね!

この2003年の画像と2019年の画像を見比べると、その差はすごい!

2019年の画像は、顔が浮腫んでいるせいか、顔そのものが大きくなっているように見え、なんだかとっても疲れているようです。

 

この激太りといえる画像でネットは騒然となり、様々な意見が飛び交っていました。

太り過ぎだろ…

酒飲み過ぎやろ

病的な浮腫みだな

脂っこい物を食べながら大酒をしている感じ

などなど、色々なことを言われていましたね。

太った理由については、

  • 酒の飲み過ぎ
  • 食べ過ぎ

の他にも

病的なむくみ

と、病気ではないか?と心配する声もありましたよ。

 

他の画像もチェックしてみましょう。

香取慎吾

香取慎吾

左は2015年の画像で当時38歳、右は2019年1月2日に自身のSNSに投稿された当時41歳の香取慎吾さんの画像です。

2015年は、頬のあたりがシュッとして顔周りがシャープで、痩せていますね。

実はこのときは、

ライザップ

でトレーニングをしていて、体を絞っていたため、痩せている時期だったのです。

2019年現在は、顔がぶくぶく太っているわけではないのですが、2015年に比べると、顔が大きい印象ですね。

 

最後に、2020年現在の香取慎吾さんの画像を見ていきましょう。

香取慎吾

香取慎吾

左は2019年11月の当時41歳の画像、右は2020年1月の42歳の香取慎吾さんの画像。(43歳の誕生日を迎える前。)

2019年11月の画像は、

頬が膨らんでいて、目元も腫れぼったい

ですね。

2020年の画像を見ると、2019年11月の画像よりも

少しだけ顔がすっきり

とした印象です。

しかし、劇的な変化は見られません。

 

2020年現在は、太りすぎてヤバイ!とまではいきませんが、若い頃に比べれば確実に大きくなっていますよね...。

年齢を重ねて、痩せづらくなってしまっているのかも。

若い頃の痩せているときは、気になりませんでしたが、

香取慎吾さんは、実はかなりエラが張っている

んですよね。

顔が大きく感じるのは、その

エラの部分

に、お肉がついていることも原因かもしれません。

エラの部分のお肉によって、

  • 顔の面積が広くなっている
  • 顔と首との境目が分かりづらくなっている

のでしょう。

 

長く活躍してきた芸能生活の中では、

様々なストレス

もあるでしょう。

それに加えて、

大食いで高カロリーのマヨネーズやビールが大好き!

ということも相まって、激太りしてしまったと考えられます。

病気の噂もありましたが、とくに信ぴょう性がないので、病気説はガセ濃厚ですね。

スポンサーリンク

まとめ

香取慎吾さんの若い頃と現在の画像を比較した結果、

  • 10代は痩せていた
  • 大食いやストレスなどが原因で激太りした可能性がある
  • 太ったり痩せたりを繰り返している

これらのことが明らかになりました。

もともと肥満体型ではないことや、ダイエットに成功していることから、香取慎吾さんは、痩せることもできるはずです。

適正体重を守りながら、健康的に過ごしてほしいものですね!

関連記事

-アイドル, 俳優

Copyright © スピカ紀行 , All Rights Reserved.