食べ物

マクドナルドのフライドポテトが腐らない理由とは?原材料や添加物を調査!

更新日:

マクドナルド フライドポテト 腐らない

日本で有名なファストフード店と言えば、

『マクドナルド』

ですよね。

日本のファストフード店を、けん引してきた存在でもあります。

 

途中、食品問題で人気が落ちたとはいえ、

『まだまだ需要が大きい』

ことに変わりありません。

そんな、マクドナルドですが、たまに噂されていることで、

『フライドポテトが腐らない』

というものがあります。

 

食品である以上、腐るとは思いますが、

『添加物が多いから腐らない』

と言われているようです。

 

そこで、今回は、

『マクドナルドのフライドポテトが腐らないと言われる理由』

について紹介します。

フライドポテトを食べている人は、参考にしてみてください。

スポンサードリンク

マクドナルドのフライドポテトに使われる原材料・添加物とは?

そもそも、今回の話は、

『マクドナルドのフライドポテトを3年間放置しても、腐らなかった』

という噂が広まったことが始まりとなっているようです。

 

その真偽は、明らかになっていませんが、まずは、

『フライドポテトに含まれている原材料と添加物』

を調べることから始めていきましょう。

フライドポテトの原材料は、じゃがいもだけ

原材料という視点から見れば、フライドポテトは、

『じゃがいもだけ』

となります。

アメリカの広大な農場で作られているじゃがいもが、工場に運ばれ、

『フライドポテトが出来る直前の状態』

まで加工されているのです。

フライドポテトに添加物は、確かに含まれている

フライドポテトを作る過程で、

『食品添加物』

は含まれているのは、確かな事実です。

 

主な添加物としては、

  • ブドウ糖
  • 酸性ピロリン酸ナトリウム
  • クエン酸
  • ポリジメチルシロキンサン
  • THBQ

などがあります。

 

この中で、保存期間を延ばすと言われる添加物は、

『クエン酸』

となっています。

これらは、調理の過程で使われている添加物ですが、

『規定の量を守っている』

ため、取り過ぎなければ、害になることはないものばかりです。

 

マクドナルドのフライドポテトが腐らないと言われる理由

マクドナルド フライドポテト 腐らない理由とは

マクドナルドのフライドポテトに使われている原材料と添加物を紹介しました。

これらを見る限り、

『ある程度の保存は出来ても、何年も腐らないとは思えない』

と感じることでしょう。

 

ですが、実際には、

『何年も放置して、腐っていないフライドポテトの画像が出回っている』

のです。

湿気のない場所で、保存されていた

多くの人が認識する、

『食べ物が腐る』

という現象は、およそ見た目から来るものだと思います。

 

悪くなった食べ物は、

  • 黒くなる
  • 緑色になる
  • 異臭を放つ
  • 分離する
  • 形が崩れる

など、ある程度の変化が見られます。

 

これは、余程、許容量を超えた保存料が無い限り、

『どんな食品にも起こり得る現象』

だと言って良いでしょう。

ですが、これらの現象が起きにくくなる環境があります。

 

それは、

乾燥している場所

です。

 

食べ物が見た目で悪くなる原因の1つに、

『湿気が関係している』

ことは、ある程度知っていることだと思います。

湿気が凄いところに、食べ物を置いていると、

『あっという間に腐る』

という現象を、1度は見たことがあるでしょう。

 

そこで、今回問題になっているフライドポテトが出てくるのですが、これは、

『揚げているため、水分がある程度飛んでいる』

状態となっています。

そして、その状態で、

『乾燥した環境に置き続ける』

と、腐るまでの期間を、かなり伸ばすことが出来るのです。

 

食品が変色しているのは、

『空気中にある微生物が、食品を食べているから』

であり、この現象を起こすには条件があります。

その条件とは、

『栄養分と湿気』

です。

 

正確に言うと、湿気は、

『水分』

となり、水分がある場所からどんどん腐っていくというわけですね。

 

そこで、先程紹介した内容が出てくるのですが、フライドポテトは、

『栄養分はあっても、水分が少ない食品』

となっています。

そこに、乾燥した環境と元々使われている少量の保存料が加われば、

『かなり長い期間、保存することができる』

ということですね。

そうしたことから、フライドポテトは、

やりようと期間によっては、見た目を変えずに保存できる食品

ということが言えるでしょう。

 

ですが、これはあくまで、

『目に見えていないだけ』

であり、実際には、他の微生物が繁殖している可能性もあります。

関連記事
マクドナルドのレギュラーメニューで最も健康に悪い食べ物を考察

日頃、食事をする際、 『外食している』 という人もいるでしょう。   様々なお店がありますが、その中でも、 『ファーストフード店』 に入る機会は、多くあると思います。 そして、ファーストフー ...

腐らないを鵜呑みにしないこと

腐らない 鵜呑みにしない

今回のような話は、マクドナルド以外にも、

『数多く存在する』

のですが、知名度の影響で、フライドポテトがやり玉に挙げられることになっています。

 

また、体に悪いとされるファストフードでもあるため、

『なおさら、不況を買いやすい状態』

なのです。

 

確かに、フライドポテト自体は、

『食べすぎると、体に悪い』

ことは、厳然たる事実です。

ですが、食品である以上、管理にうるさい現状で、

『絶対に腐らないほどの添加物を含んでいる食品は、存在しない』

と言っても、過言ではありません。

 

もし、本当に腐らないフライドポテトであるなら、

『マクドナルドは、日本から消える』

ことになるでしょう。

 

また、腐らないと噂されるフライドポテトを危険視するなら、

『最初から食べないようにする』

だけで、十分対処できます。

ですが、フライドポテト以外にも、世の中には、

『知られていないだけで、体に悪い食品は数多く存在する』

ことを、忘れないようにすることをおすすめします。

 

結局のところ、どんな食品でも、

過度に摂りすぎることが毒になる

のです。

 

美味しいからと言って、同じものばかり食べすぎないよう、

『常日頃から、健康管理に努める』

ようにしてみてくださいね。

スポンサーリンク

 

まとめ

今回のまとめとしては、

『マクドナルドのフライドポテトは、腐らないことはない』

ということが言えます。

 

食品が腐る原理を、少しでも知っている人は、

『よほどのことがない限り、何年も腐らない一般食品はない』

ことに気付くものです。

また、近年、

『食品の衛生問題』

が、注目されています。

そんな中、このような事態が起こるとは考えにくいでしょう。

 

腐らないということが、多くの人の興味を引いているようですが、

『食品は、必ず腐る』

ということを、肝に銘じておいてください。

関連記事
アイキャッチ マクドナルド 人気バーガーランキング
マクドナルドの人気バーガーランキングを一覧チェック!1位は納得?

マクドナルドと言えば、 『誰もが一度は食べたことのあるハンバーガー』 として、有名なものでしょう。   昔ほど、勢いがあるとは言えないかもしれませんが、 『ファストフード店をけん引する存在』 ...

関連記事

-食べ物

Copyright© スピカ紀行 , 2019 All Rights Reserved.