テレビ

しくじり先生のレギュラー復活はいつから?放送日をチェック!

更新日:

テレ朝系列で、今は特番となった『しくじり先生』が、レギュラー番組として復活するとの噂が出ています。

実際のところ、

「なおソースは東スポ」

な状態なので、信憑性のほどは怪しいですが…

もしレギュラー復活するのだとしたら、放送日はいつになるのでしょうか?

当記事で、『しくじり先生』のレギュラー復活について、いつから放送が開始するのか調べてみました。

スポンサードリンク

『しくじり先生』のこれまで

テレ朝系列の番組『しくじり先生』は、正式名称『しくじり先生 俺みたいになるな!!』という番組です。

内容は皆さんがよく知る通り、

「人生を盛大にしくじった人から『しくじりの回避法』を学ぼう!」

を基本理念に、過去に大きな転落人生を歩んだ=人生でしくじったことのある有名人がゲストで登場。

番組オリジナルの教科書を使い、生徒役のゲストや視聴者に授業という形でエピソードや教訓を披露するという、教養バラエティ番組です。

また、過去の偉人を非常勤講師のオリエンタルラジオ中田敦彦さんが解説する、という時も後半から増えるようになりました。

まぁ、要するにネタ切れでも強引に番組を続けるために増えたコーナーですね。

元々は、今のように単発の特番でした。

それが、2014年10月3日の金曜日の深夜枠として、レギュラー放送が開始。

その後、人気が集まると、月曜のゴールデン枠、そして日曜のゴールデン枠とどんどん移動していきます。

月曜ゴールデン帯の場合は、他の番組の特番とセットだったので、基本的にはスペシャルとして放送、特番にならない日は休みなど、放送間隔を調節しているような節も見られましたが…

日曜ゴールデン帯に移動するとそういうわけにもいかず、毎週1時間7分の放送をしっかり行ったため、案の定ネタ切れに…

そしてネタ切れが響き、苦し紛れの『しくじり偉人伝』も振るわず番組全体の視聴率が落ちてきたところで、『しくじり先生』はレギュラー放送が終了…

要するに、打ち切りとなりました。

 

打ち切り後の『しくじり先生』は、2018年に3回、特番で放送されています。

これだけを見ていると、『しくじり先生』自体がしくじっているように見えるのは気のせいでしょうか…

『しくじり先生』がレギュラー放送で復活するというのであれば、まず、『しくじり先生』という番組そのものを、講師として取り上げてみてほしいですね。

 

『しくじり先生』がレギュラー復活!放送日はいつ?

『しくじり先生』のレギュラー放送が復活する…

というのは東スポの談なのであまりアテになりませんが、いつから放送されることになるのでしょうか?

東スポの取材によれば、

2019年春に復活

とのことです。

詳しい日付は不明でしたが、春ということなので、おそらく4月中に放送がスタートするのでしょう。

時間帯は、ゴールデン帯ではなく深夜帯になるとのこと。

なぜ深夜帯なのかについては、テレビ局関係者(東スポが妄想で作り出した人物?)なる胡散臭い人物が、

ゴールデン帯だとスポンサーがらみで『先生』の人選が厳しくなる。

より自由度の高い深夜帯に配置された方が番組がおもしろくなるという判断だろう。

と語っていますが、確かに一理ありますね。

結局、『しくじり先生』は、しくじった人を呼ぶというコンセプトなのに、そのしくじりがせいぜいテレビから干されていた程度の人しか呼びませんでした。

(番組後半は、転落から再び返り咲いた人も呼んでいましたね。)

本当にしくじった人を呼ぶのであれば、清原和博さんや押尾学さんといった犯罪者を呼ぶべきでしょうが、ゴールデン帯の番組でそれはできなさそうですよね。

その時点で、もはやしくじりのレベルが低レベルであり、番組としての面白さも激減です。

(打ち切り後の特番で宮崎謙介・金子恵美夫妻を呼んだのが一番『しくじり先生』にふさわしいゲストだったくらいです。)

もっとダークなしくじりを犯した人を呼ぶべきであり、それに最適なのは、深夜帯の時間だと思います。

 

ちなみに、東スポの妄想では、先生候補として、

  • 元貴乃花親方の花田光司
  • 日本ボクシング連盟の山根明前会長
  • とろサーモン久保田
  • スーパーマラドーナ武智

などが挙げられ、さらに、東スポはなぜか

純烈が目玉になりそうだ

と妄想していました。

これには、ネットユーザーからもかなり批判されていて、筆者としても

「何を言っているんだ?」

と首をかしげるしかありませんでした。

確かに、純烈の元メンバーで芸能界を引退した友井雄亮という盛大にしくじった人物はいますが…

純烈の4人が何かしくじったわけではなく、脱退した友井雄亮さんがしくじっただけです。

何もやらかしていない純烈が出るわけがありません。

こういった、番組の趣旨を理解できていない意味不明な妄想が混じると、途端に東スポの信憑性が薄れてきますね。

余計なことを書かなければいいと思うのですが…

いずれにしても、春からスタートするというレギュラー復活の『しくじり先生』。

今度はいつまで続くのか、その行方を見守っていこうと思います。

スポンサーリンク

 

まとめ

今回は東スポが、

2019年春に『しくじり先生』がレギュラー番組として復活する

という情報を掴んだことについて紹介しました。

レギュラー復活の『しくじり先生』の放送日は、2019年春…とのことなので、おそらく4月中のどこかになるでしょう。

また、放送されるのは深夜帯になるとのこと。

過去、『しくじり先生』が深夜帯だった時は、1時10分に放送していたので、今回も0時を回った後に放送される可能性は高そうです。

あまりゴールデンでは放送できないような、緩く、そして結構踏み込んだしくじりも見ることができるかもしれません。

どんな内容になるのか、今から楽しみですね。

関連記事
安室奈美恵
安室奈美恵とMAXの関係を調査!しくじり先生で暴露した不仲の原因とは?

2018年9月16日をもって、安室奈美恵さんは歌手としての活動にピリオドを打ちましたよね。 多くのファンが、 安室ロス となり、ショックを隠しきれない様子も、毎日芸能ニュースで取り上げられ、その衝撃の ...

関連記事

-テレビ

Copyright© スピカ紀行 , 2019 All Rights Reserved.