花火大会

隅田川花火大会2019の打ち上げ場所を紹介!電車の最寄り駅やアクセスをチェック

更新日:

墨田川では、2019年も隅田川花火大会が開催されます。

毎年、多くの人が参加をするので、どこが会場なのか迷ってしまいますよね。

また、隅田川花火大会では、

広い範囲で交通規制

が行われます。

なので、車でアクセスする場合は、駐車する場所によっては

人の混雑に巻き込まれて動けなくなって

しまいます。

そこで今回は、隅田川花火大会2019の打ち上げ場所と電車の最寄り駅・アクセスを紹介していきます。

車でアクセスする場合に、便利な駐車場もお伝えするので、確実に情報を確認して楽しんできてください。

スポンサードリンク

隅田川花火大会2019の打ち上げ場所について

隅田川花火大会

隅田川花火大会は、

墨田川の水上で台船の上から

花火が打ち上げられます。

その打ち上げ会場には、

第一会場と第二会場

があります。

第一会場

第一会場 桜橋

第一会場:赤丸が打ち上げ所、向かい側が第一会場本部と有料席、右側が桜橋

第一会場は、

桜橋下流から言問橋上流の間

から打ち上げられます。

墨田区側住所

〒131-0033 東京都墨田区向島2丁目1地先

台東区側住所

〒111-0024 東京都台東区今戸1丁目1地先

第一会場打ち上げ時間

19:00

打ち上げ玉数

9756発

(内コンクリート玉:200発)

当日の桜橋は、

閉鎖され、13:00~21:30の間は通行はできません。

注意してください。

また、第一会場ではコンクールが開催されます。

花火コンクールプログラム

(隅田川花火大会公式サイトより:https://www.sumidagawa-hanabi.com/program/index.html

19:42~
隅田に舞う花

パッと咲いてパッと散る...

どこか儚い桜の世界観を花火に重ねて表現します。

19:44~
鼓動

和火を使った花火で構成しました。古くから、日本らしい落ち着いた和火の色。その中にある気品と熱い想い。平成を経て、令和という新しい時代でも平和の心を。日本の鼓動を。
 19:46~
宇宙色の花

宇宙に揺れる未来に輝く花をイメージしました。

神秘の世界をお楽しみください。

19:48~
新時代・令和に込める希望のエンブレム

新たなる時代「令和」が輝く希望の満ち溢れる時代であることを願い、煌びやかな紋章を表現します。
19:50~
花火で花みこし ワッショイ!

隅田の川辺に集う、勇壮な花。

「ワッショイ ワッショイ」の掛け声は花みこしに勢いをつけます。

また、色彩もピンク系を主体とした七色構成で、華やかさと賑わいを表現しました。

19:54~
たんぽぽの一生~輪廻~

葉が繁り、花を咲かせ、綿を風に、そしてまた・・・・。

身近にあるたんぽぽの物語り。

19:56~
令和を祝う!紅梅の唄

新元号「令和」は日本最古の国書「万葉集」の梅花の歌から採用され、その意味(願い)は日本の四季折々の文化と自然を、これからの世代に引き継いで行くと有ります。

今宵は「令和を祝う!紅梅の唄」と題してお江戸の夜空にお披露目します。

それでは、ご覧ください。

19:58~
温暖化サミット開催

深夜の竜宮城、ついに海の住人立ち上がる。

クラゲの灯りのもと、鯛を代表に魚グループとタコが大バトルを展開。

早朝の共同宣言は、ただただ暑い暑いでした。

20:00~
江戸に咲く 五彩 輪の華

来年の今頃は暑く熱い毎日になることでしょう。

それを表現すると、こんな「カタチ」に成るでしょうか。

20:02~
散る桜 残る桜も 散る桜

誰からも愛される日本の桜。

咲き誇る姿も美しいですが、今回の作品では散りゆく様に重きをおいて打上げます。

良寛の句にのせて、桜を表現したいと思います。

第二会場

第二会場 厩橋

第二会場:赤丸が打ち上げ所、左側が第ニ会場本部・左側奥が有料席、右側は一部通行止め

第二会場は、

駒形橋下流から厩橋上流

から打ち上げられます。

墨田区側住所

〒130-0004 東京都墨田区本所1丁目36地先

台東区側住所

〒111-0043 東京都台東区駒形2丁目1地先

第二会場打ち上げ時間

19:30~20:30

打ち上げ玉数

10650発

第二会場では、創作花火や連射連発発射されるスターマインが打ち上げられます。

隅田川花火大会2019の電車の最寄り駅

駅

では、次に、

第一会場と第二会場、それぞれの最寄りの駅

を紹介します。

第一会場に最寄り駅

第一会場の最寄り駅は、

  • 浅草駅
  • とうきょうスカイツリー駅
  • 押上駅(スカイツリー前)
  • 曳船駅

です。

浅草駅

第一会場に最も最寄りの駅です。

駅から会場までは、徒歩で10分ほどです。

打ち上げ前の駅の混雑ピーク時間帯は

16:00~19:00

なので、駅には、

遅くとも15:00

に着いておけば、比較的混雑に巻き込まれません。

とうきょうスカイツリー駅

次に最寄りの駅です。

駅から会場までは、徒歩で12分ほどです。

打ち上げ前の駅の混雑ピーク時間帯は

16:00~19:00

なので、駅には、

遅くとも15:00

に着いておけば、比較的混雑に巻き込まれません。

押上駅(スカイツリー前)

スカイツリー駅のすぐ近くにある駅です。

駅から会場までは、徒歩で12分ほどです。

打ち上げ前の駅の混雑ピーク時間帯は

16:00~19:00

なので、駅には、

遅くとも15:00

に着いておけば、比較的混雑に巻き込まれません。

曳船駅

少し離れた所にある駅です。

駅から会場までは、徒歩で20分ほどです。

距離があるので、他の駅より混雑に巻き込まれません。

しかし、17:00には、距離がある駅でも混雑するので、

16:00

に着いておいた方が、混雑に巻き込まれません。

第二会場に最寄りの駅

第ニ会場の最寄り駅は、

  • 蔵前駅
  • 浅草駅
  • 田原町駅
  • 本所吾妻駅

です。

蔵前駅

第二会場に最も最寄りの駅です。

駅から会場までは、徒歩で5分ほどです。

打ち上げ前の駅の混雑ピーク時間帯は

16:00~19:00

なので、駅には、

遅くとも15:00

に着いておけば、比較的混雑に巻き込まれません。

浅草駅

次に最寄りの駅です。

駅から会場までは、徒歩で5分ほどです。

打ち上げ前の駅の混雑ピーク時間帯は

16:00~19:00

なので、駅には、

遅くとも15:00

に着いておけば、比較的混雑に巻き込まれません。

田原町駅

その次に最寄りの駅です。

駅から会場までは、徒歩で10分ほどです。

打ち上げ前の駅の混雑ピーク時間帯は

17:00~19:00

なので、駅には、

遅くとも16:00

に着いておけば、比較的混雑に巻き込まれません。

本所吾妻駅

最後の最寄りの駅です。

駅から会場までは、徒歩で10分ほどです。

打ち上げ前の駅の混雑ピーク時間帯は

17:00~19:00

なので、駅には、

遅くとも16:00

に着いておけば、比較的混雑に巻き込まれません。

隅田川花火大会2019の車でアクセスする場合の駐車場

最後に、

隅田川花火大会への車でアクセス時の駐車場

について、紹介します。

 

18:00~21:30の間は、交通規制が行われる

ので、少し遠くになりますが、

交通規制範囲外の駐車場

を紹介します。

タイムズイトーヨーカドー曳舟店

タイムズイトーヨーカドー曳舟店

第一会場が近くの駐車場です。

駐車場から第一会場までは、徒歩で25分ほどです。

ここの駐車場は規制の範囲外ですが、

すぐ側の大通りが交通規制の範囲に入って

います。

また、混雑を避けるためにも、駐車場には、

16:00

には、到着しておきましょう

利用時間:24時間

入庫可能時間:10:00~22:00

(土日祝・ハッピーデーは、9:00から入庫可)

(0:00~0:00/30分ごと:200円)

(24時間/全日:最大料金500円)※7F-RFのみ

22:00~10:00は、入庫不可

収容台数:483台

セントラルスクエア押上駅前店

セントラルスクエア押上駅前店

押上駅の近くの駐車場です。

第一会場の方が近い位置にあり、第一会場まで徒歩で20分ほどです。

利用時間:24時間

(8:00~22:00/平日30分ごと:300円)

(22:00~8:00/平日60分ごと:100円)

(8:00~22:00/土日祝30分ごと:300円)

(22:00~8:00/土日祝60分ごと:100円)

(24時間/平日:最大料金1300円)

収容台数:131台

オリナス駐車場

オリナス駐車場

第二会場の方が近い駐車場です。

駐車場から第二会場までは、徒歩で30分ほどです。

地下駐車場

利用時間:24時間

(7:00~24:00/30分ごと:200円)

(24:00~7:00/60分ごと:100円)

地上駐車場

利用時間:8:30~22:00

※駐車は可能、出庫は不可

(全日/30分ごと:200円)

収容台数:約1000台

錦糸町パークタワー

錦糸町パークタワー

第二会場が近い駐車場です。

駐車場から第二会場まで、徒歩で40分ほどです。

徒歩での移動もできますが、錦糸町駅が近くにあるので、

混雑ピークの時間帯外なら電車で移動した方が早く

着きます。

利用時間:24時間

(8:00~23:00/30分ごと:200円)

(23:00~8:00/30分ごと:100円)

(24時間/平日:最大料金1500円)

(24時間/土日祝:最大料金2400円)

収容台数:200台

アルカ大駐車場

アルカ大駐車場

第二会場が近い駐車場です。

駐車場から第二会場まで、徒歩で30分ほどです。

錦糸町駅が近くにあるので、電車での移動もしやすい駐車場です。

利用時間:24時間

(全日/30分ごと:260円)

収容台数:557台

アルカキット錦糸町駐車場

アルカキット駐車場

第二会場が近い駐車場です。

駐車場から第二会場まで、徒歩で30分ほどです。

こちらも錦糸町駅の近くなので、電車での移動がしやすいです。

利用時間:8:30~23:00

(全日/30分ごと:260円)

収容台数:232台

アルカイースト駐車場

アルカイースト駐車場

第二会場が近い駐車場です。

駐車場から第二会場まで、徒歩で35分ほどです。

こちらも錦糸町駅の近くなので、電車での移動がしやすいです。

利用時間:7:00~23:30

(全日/30分ごと:260円)

収容台数:118台

秋葉原UDXパーキング

秋葉原UDXパーキング

第二会場が近い駐車場です。

駐車場から第二会場までは、徒歩で35分ほどです。

秋葉原駅に徒歩5分以内で行くことができるので、電車での移動もできます。

利用時間:24時間

(全日/30分ごと:300円)

(24時間/平日:最大料金2000円)

(24時間/土日祝:最大料金3000円)

収容台数:785台

汐入公園第二駐車場(北)

汐入公園第二駐車場(北)

第一会場が近くの駐車場です。

駐車場から第一会場まで、徒歩で30分ほどです。

この駐車場は、

穴場鑑賞スポットの汐入公園に近い

ので、場所とりがしやすいです。

利用時間:24時間

(全日/1時間まで:200円)

(全日/1時間以降30分ごと:100円)

収容台数:27台

汐入公園第一駐車場(南)

汐入公園第一駐車場(南)

第一会場が近くの駐車場です。

駐車場から第一会場まで、徒歩で30分ほどです。

こちらの駐車場も、

穴場鑑賞スポットの汐入公園に近い

ので、場所とりがしやすいです。

利用時間:24時間

(全日/1時間まで:200円)

(全日/1時間以降30分ごと:100円)

収容台数:43台

北千住駅前駐車場

北千住駅前駐車場

第一会場が近い駐車場です。

駐車場から第一会場まで、徒歩で50分ほどです。

距離がありますが、北千住駅がすぐ側にあります。

なので、

行きは電車で向かい、帰りは歩き

で移動する方法をおすすめします。

利用時間:8:00~23:00

(全日/30分ごと:200円)

(24時間/全日:最大料金2000円)

収容台数:350台

スポンサーリンク

まとめ

隅田川花火大会の詳しい情報について、確認してもらえたでしょうか。

花火大会は、第一会場と第二会場があります。

第一会場は、

桜橋下流から言問橋上流の間

です。

住所だと、

見出し

墨田区側

〒131-0033 東京都墨田区向島2丁目1地先

台東区側

〒111-0024 東京都台東区今戸1丁目1地先

です。

第ニ会場は、

駒形橋下流から厩橋上流の間

です。

住所だと、

見出し

墨田区側

〒130-0004 東京都墨田区本所1丁目36地先

台東区側

〒111-0043 東京都台東区駒形2丁目1地先

です。

 

次に、花火大会の最寄り駅です。

第一会場の最寄り駅

  • 浅草駅
  • とうきょうスカイツリー駅
  • 押上(スカイツリー前)
  • 曳船駅

第二会場の最寄り駅

  • 蔵前駅
  • 浅草駅
  • 田原町駅
  • 本所吾妻駅

 

また、隅田川花火大会に車でアクセスする場合は、交通規制の時間に注意してください。

交通規制の時間は、

18:00~21:30

の間です。

車でアクセスする場合は、交通規制の範囲外に車を停めると、

比較的人の混雑などに巻き込まれずにアクセスすること

ができます。

多くの人が参加をするので、安全に気を付けて、楽しんできてくださいね。

関連記事
隅田川花火大会
隅田川花火大会2019の日程と時間をチェック!雨で中止はいつわかる? 

2019年も隅田川花火大会が開催されますね。 例年、大勢の人が参加をする、東京のビックイベントの一つです。 しかし、 2018年は台風の影響で順延 になり、また、2013年の花火大会は開催されましたが ...

続きを見る

関連記事

-花火大会

Copyright© スピカ紀行 , 2019 All Rights Reserved.