花火大会

奥多摩納涼花火大会2019の場所を紹介!駐車場や穴場スポットを調査!

更新日:

東京都の奥地ある、奥多摩町でも花火大会が開催されます。

山に囲まれているので、アクセスが悪くなりますが、都心から離れていため、静かに鑑賞することができます。

そこで、この記事では、奥多摩納涼花火大会2019の場所と駐車場・穴場スポットについて紹介します。

ここ数年は、約1万人が参加しています。

そのため、

穴場の花火大会

になっていて、大自然を楽しみながら、ゆっくりと鑑賞することができます。

この記事で情報を確認して、参加してみてはいかがでしょうか。

スポンサードリンク

奥多摩納涼花火大会2019の開催日程や時間・場所をチェック

花火大会

イベント名

奥多摩納涼花火大会

開催場所(打ち上げ場所)

愛宕山広場

〒198-0212 東京都西多摩郡奥多摩町氷川

最寄りの駅は、奥多摩駅。

駅から徒歩で35分ほどの場所です。

開催日程

2019年8月10日(土)

開催時間

19:45~20:20

入場料

入場料無料

花火大会有料席

観覧場所:奥多摩町立氷川小学校校庭

〒198-0212 東京都西多摩郡奥多摩町氷川278

1.7m×1.7mビニールシート1枚分(4名)
1000円

詳しくは、公式サイトを確認してください。

交通規制について

規制時間:18:30~21:00

規制範囲

  • 奥多摩駅前奥多摩駅入口交差点の区間
  • 東長畑橋から奥多摩駅入口交差点の区域

 

花火大会会場に駐車場や駐輪場はありません

基本的には、雨天決行となります。

※中止の場合、翌日に順延

ただ、荒天などで会場の安全が確認できない場合は、中止されます。

詳しくは、公式サイトを確認してください。

天気予報と合わせて、確認しておきましょう。

奥多摩納涼花火大会2019の関連情報・サイト

奥多摩納涼花火大会2019の駐車場について

タイムズ奥多摩町役場

タイムズ奥多摩町役場

奥多摩駅のすぐ近くにある駐車場です、

交通規制の時間になると、近くにある、奥多摩駅前交差点が

通行できない

ので、帰りの時は注意してください。

最寄り駅は、奥多摩駅で、駅から徒歩で1分ほどです。

利用時間:24時間

(8:00~17:00/平日60分ごと:300円)

(17:00~8:00/平日60分ごと:100円)

(24時間/平日:最大料金800円)

(24時間/土日祝:最大料金1200円)

収容台数:23台

町営氷川駐車場

町営氷川有料駐車場

打ち上げ会場のすぐ近くにある駐車場です。

会場の近くですが、交通規制の範囲に入っていて、

規制が終わるまで、出ることができなくなってしまう

ので、注意してください。

最寄り駅は、奥多摩駅で、駅から徒歩で10分ほどです。

利用時間:8:00~17:00

車種 日帰り 1日留置
普通自動車 700円 1400円
大型自動車 2500円 5000円
バイク 300円 600円

収容台数:約50台

白丸町営駐車場

白丸町営駐車場

奥多摩駅から、1駅離れてところにある白丸駅が近くの駐車場です。

会場から離れていますが、徒歩で向かうこともできます。

徒歩で向かうと、40分ほどです。

最寄り駅は、白丸駅で、駅から徒歩で10分ほどです。

利用時間:24時間

利用料金:無料

収容台数:約20台

町営鳩ノ巣駐車場

町営鳩ノ巣駐車場

奥多摩駅から、2駅離れた鳩ノ巣駅が近くの駐車場です。

会場からは、かなり離れているので、電車で移動になります。

最寄り駅は、鳩ノ巣駅で、駅から徒歩で5分ほどです。

利用時間:24時間

利用料金:無料

収容台数:約30台

奥多摩町営寸庭無料駐車場

奥多摩町営寸庭無料駐車場

奥多摩駅から、3駅離れた古里駅が近くの駐車場です。

周りに何もないので、暗くなって帰る時は、気を付けてください。

最寄り駅は、古里駅で、駅から徒歩で25分ほどです。

利用時間:24時間

利用料金:無料

収容台数:約20台

小丹波観光用駐車場

小丹波観光用駐車場

奥多摩駅から、3駅離れた古里駅が近くの駐車場です。

営業はしっかりとしていますが、

利用時間がわからない

ので、注意してください。

最寄り駅は、古里駅で、駅から徒歩で25分ほどです。

利用時間:不明

普通車1日700円

バイク1日300円

収容台数:17台

奥多摩納涼花火大会2019の穴場スポット

まず始めに、奥多摩納涼花火大会のここ数年の参加人数は、約1万人となっていて、花火大会自体が、

穴場の花火大会

となっています。

しかし、打ち上げ会場に最寄りの駅は、

奥多摩駅のみ

で、隣の駅まで歩くと約1時間かかります。

そして、駐車場も少なく、交通の便もあまり良くないことから、参加人数が多くない理由となっています。

また、花火の打ち上げ場所が、山の山頂になっているので、

奥多摩駅周辺ならどの場所からでも見ること

ができます。

奥多摩駅周辺

画像にある、黄色い丸が打ち上げ地点です。

薄く赤色で塗られている範囲なら、どこからでも見ることができます。

あまり、遠くに行くと、山や住宅で見えなくなってしまうので、注意してください。

 

しかし、あえて穴場スポットを紹介するなら、

  • 奥多摩町立氷川小学校周辺
  • 奥多摩町立奥多摩中学校方面

をおすすめします。

奥多摩町立氷川小学校周辺

奥多摩町立氷川小学校周辺

奥に見えるのが、奥多摩町立氷川小学校です。

駅の裏側にある小学校です。

有料席が設置される場所なので、この場所の付近なら花火を見ることができます。

奥多摩駅から、徒歩で5分ほどです。

奥多摩町立奥多摩中学校方面

奥多摩町立奥多摩中学校

奥多摩町立奥多摩中学校

奥多摩駅から少し離れています。

しかし、集まる人も地元の人がほとんどで、比較的ゆっくりと見ることができます。

奥多摩駅から、徒歩で、15分ほどです。

スポンサーリンク

まとめ

奥多摩納涼花火大会の詳しい情報は確認してもらえたでしょうか。

花火大会の開催場所は、

見出し

開催場所(打ち上げ会場)

愛宕山広場

〒198-0212 東京都西多摩郡奥多摩町氷川

になっています。

 

花火大会に向かうのに便利な駐車場は、

  • タイムズ奥多摩町役場
  • 町営氷川駐車場
  • 白丸町営駐車場
  • 町営鳩ノ巣駐車場
  • 奥多摩町町営寸庭無料駐車場
  • 小丹波観光用駐車場

があります。

駐車場は、すぐに埋まってしまうので、早めに到着しましょう。

 

花火大会の穴場スポットは、

  • 奥多摩町立氷川小学校周辺
  • 奥多摩町立奥多摩中学校方面

となっています。

周りは住宅と山しかなく、参加者数も多くはありません。

穴場スポットを探すよりも、奥多摩駅周辺のほうがしっかりと花火を見ることができますよ。

山に囲まれていて、灯りが少ないので、夜道に気を付けて楽しんできてくださいね。

関連記事

-花火大会

Copyright© スピカ紀行 , 2019 All Rights Reserved.