イベント

東京金魚ワンダーランド2019の期間や時間と料金を紹介!口コミも調査

投稿日:

東京スカイツリーのすぐ側、ユニークな展示方法で幅広い世代から人気のある『すみだ水族館』

この水族館で、金魚と最新技術を融合させてノスタルジーな空間を表現した、

『東京金魚ワンダーランド2019』

が行われます。

この『東京金魚ワンダーランド』というイベントは、2016年からスタートし、2019年で4回目です。

令和元年である2019年のテーマは『懐かしさ』。

昭和時代の縁日をイメージしたレトロ可愛い空間は、インスタ映え間違いなし!

 

そこで今回は、東京金魚ワンダーランド2019

  • 期間
  • 時間
  • 料金
  • 口コミ

を紹介していきます。

この夏に行こうか悩んでいる人は、ぜひチェックしてくださいね!

スポンサードリンク

東京金魚ワンダーランド2019の展示期間や時間・料金をチェック

東京金魚ワンダーランド2019の展示期間は、以下のとおりです。

展示期間:2019年7月12日(金)~10月31日(木)‌

展示時間:9時から21時(入場受付は20時まで。季節によって変動あり)

展示場所:

〒131-0045

東京都墨田区押上一丁目1番2号 東京スカイツリータウン・ソラマチ5F・6F

すみだ水族館 5階『江戸リウム』

車でのアクセス

東京ソラマチ公式  立体駐車場・地下駐車場

〒131-0045 東京都墨田区押上1丁目1−2

利用時間平日 7:30~23:00(入庫は22:00まで)

*7:30~10:00までは地下駐車場のみ

土日祝 7:30~23:00(入庫は22:00まで)料金30分ごとに350円(税込)車両全長:5.0m以下 全幅:1.9m以下

全高:2.1m以下 全低:15cm以上 重量:2.3t以下

すみだ水族館には、

水族館専用駐車場はありません。

東京ソラマチの駐車場のほうに停めても、とくに割引はないので注意してください。

セントラルスクエア押上駅前店

〒131-0045 東京都墨田区押上1-10

利用時間 24時間入車庫可能
料金 平日 8:00~22:00 30分 300円

22:00~8:00 60分 100円

*当日1日最大料金1300円(24時まで)

土日祝 8:00~22:00 30分 300円

22:00~ 8:00 60分 100円

*当日1日最大料金なし

車両 全長5m以下 全幅1.9m以下 全高2.1m以下 重量2.5t以下

押上は、観光地ということもあり、近隣駐車場の料金も少し高めに設定されています。

時間を気にせずに、ゆっくりと見たい人は、公共交通機関を利用したほうが良いですね。

最寄り駅からのアクセス

最寄り駅は、次の2つがあります。

  • とうきょうスカイツリー駅
  • 押上(スカイツリー前)駅

『とうきょうスカイツリー駅』は、改札を出たら、すぐのところに水族館があるので、この駅のほうが近いです。

しかし、主要駅から来る場合は、乗り換えが必要になるので、面倒だと思う場合は『押上(スカイツリー前)駅』を利用しましょう。

こちらも、徒歩5分で、すみだ水族館に到着できますよ。

とうきょうスカイツリー駅で停まる路線

東武伊勢崎線(東武スカイツリーライン)のみ

押上(スカイツリー前)駅で停まる路線

  • 東武伊勢崎線(東武スカイツリーライン)
  • 東京メトロ半蔵門線
  • 都営浅草線
  • 京成本線(京成押上線)
  • 京成成田スカイアクセス線
  • 北総線

シャトルバスでのアクセス

主要な駅から、東京スカイツリータウンまでの直行バス『スカイツリーシャトル』もあります。

最寄りの駅をチェックしてみましょう。

東武On-Line:http://www.tobu-bus.com/sp/skytree_shuttle/

料金 水族館の入館料のみ(展示スペースは無料)

入館料(一般料金)
大人 2,050円
高校生 1,500円
小・中学生 1,000円
幼児 600円

 

 

中学生、高校生は、チケット売り場で生徒手帳の提示が必要となります。

障がい者手帳を提示の場合、同伴者(1名)は、入場料金が一般料金の半額となります。

体験プログラム 金魚の模様をちぎり絵で作ろう♪ 『きんぎょ色あわせ』

開催期間:2019年7月1日(月)~9月30日(月)‌

開催時間:

平日11時00分~16時00分(最終受付15時30分)

土日祝、夏休み10時00分~16時00分(最終受付15時30分)

料金:無料(水族館の入館料のみ)

参加定員:各日200名(当日受付。定員になり次第終了‌)

以上となっています。

夏限定の納涼イベントかと思われがちですが、期間は10月31日までと長期間開催されています。

これは嬉しいですね!

家族で行きたい人にも、人混みが苦手で平日に行きたい人にも嬉しい日程になっています。

しかも、夜の21時まで営業しています。

 

夜に行ってみても、また違った雰囲気が楽しめて良いかもしれません。

体験プログラムに参加したい人は、開催期間が短いので気をつけてくださいね。

 

東京金魚ワンダーランド2019の口コミをチェック

東京金魚ワンダーランド2019は、開催日が、2019年7月12日からということもあり、もうすでに展示が始まっています。

そこで、

実際に行った人の口コミ

をまとめてみました!

https://twitter.com/papicotweets/status/1151004582283104256?s=19

 

https://twitter.com/ki_a_la/status/1151522789699940352?s=19

他にも、

希少種はいないけど、たくさんの種類の金魚がいて可愛い

浴衣で行くと雰囲気に合う

昭和の町並み、縁日のような雰囲気にわくわくする

 

という口コミが見られましたね。

実際に行った客層を調べてみると、

  • 家族連れ
  • カップル
  • 友人同士

が多いようです。

もちろん1人で行っても十分楽しめます!

夏休みが明けると、混雑も緩和されそうなので、土日・祝日を避ければゆっくりできそうですね。

スポンサーリンク

まとめ

イベント名:東京金魚ワンダーランド2019

展示期間:2019年7月12日(金)~10月31日(木)

展示時間:9時~21時(入場受付は20時まで。季節によって変動あり)

展示場所:〒131-0045 東京都墨田区押上一丁目1番2号 東京スカイツリータウン・ソラマチ5F・6F。すみだ水族館 5階『江戸リウム』

料金:水族館の入館料のみ(展示スペースは無料)

入館料(一般料金)
大人 2,050円
高校生 1,500円
小・中学生 1,000円
幼児 600円

 

この『東京金魚ワンダーランド2019』は評価が高く、口コミとして、とにかく多かったのが、

  • 金魚に癒される
  • 金魚が綺麗

という内容でした。

とくに悪い意見はありませんでしたので、行ってみて損はないのではないでしょうか。

ぜひ行ってみてください。

関連記事

-イベント

Copyright© スピカ紀行 , 2019 All Rights Reserved.