お笑い芸人

ネプチューン名倉潤のうつ病の原因をチェック!病気から復帰はいつ?

ネプチューンの名倉潤さんが

うつ病を発症した

という驚きのニュースが飛び込んできました。

名倉潤さんといえば、『しゃべくり007』で周りのメンバーからいじられても、ノリツッコミをしながら明るく笑いに変えている姿が思い浮かびます。

 

そんな彼が心の病気を患っていたというのは、意外ですね...。

彼は一体なぜうつ病になってしまったのでしょうか。

また、うつ病を理由にしばらく芸能活動を休止するということなのですが、

復帰はいつごろになるのか

も気になるところです。

 

そこで今回は、ネプチューンの名倉潤さんがうつ病を発症した原因と、彼が復帰するのはいつごろになるのか調査していきます。

スポンサーリンク

ネプチューン名倉潤がうつ病になった原因は?

ネプチューン名倉潤さんが、うつ病になったというニュースには、本当に驚きました。

お笑い芸人のうつ病といえば、

『ナインティナインの岡村隆史さんが、うつ病を患ってしばらくの間芸能活動を休止していたこと』

は記憶に新しいです。

現在の岡村隆史さんは、何事もなかったように明るく元気に多くの笑いを届けてくれていますね。

名倉潤さんも、うつ病としっかりと向き合って治してもらいたいです。

 

では、そもそも彼がうつ病になってしまった原因とは一体何だったのでしょうか。

 

名倉潤さんは、2018年6月に

頚椎椎間板ヘルニアの手術

を行っていました。

その際には、10日間の休養を取った後に、仕事に復帰していたのです。

早い復帰だったこともあり、術後の経過は良好で、仕事も問題なくこなしていたように見えていました。

 

しかし、名倉潤さんは

頚椎椎間板ヘルニアの手術の侵襲によるストレスが原因

となって、うつ病を発症したというのです。

侵襲(しんしゅう)とは、

”体を傷つける行為のこと”

を指しています。

手術によって、多大なるストレスを感じてしまったのですね。

 

手術は、日常生活では味わうことのない、恐怖や痛みを感じるものです。

実は、そのストレスから、うつ病を発症する人は少なくありません。

うつ病になった名倉潤さんは、医師から

「一定期間の休養が必要」

と診断されたのです。

ネプチューン名倉潤が復帰するのはいつ?

名倉潤さんは、医師から『一定期間の休養が必要』と診断されましたが、どのくらいの期間休業することになるのでしょうか。

 

所属事務所であるワタナベエンターテインメントは

『2019年8月1日から、名倉潤が2カ月間の休養をとる』

ということを発表しました。

2カ月ということは、

2019年10月1日に復帰

ということになるのでしょうか。

 

うつ病などの精神疾患に関しては、完全に治っているように見えていても

再発する可能性がある

のです。

そのため、うつ病の症状が改善して良い状態になったことを”完治”ではなく

”寛解(かんかい)”

といいます。

うつ病は、治療を開始してから多くの人が

平均6~12週間くらいで寛解する

そうです。

 

そして、寛解した後も、半年ほどは治療を継続することになるようです。

ワタナベエンターテインメントは、名倉潤さんの休養を”2カ月”としていますが、

先に休養期間を決めてしまっていいのだろうか?

と思ってしまいますね。

うつ病は心の病気です。

寛解する期間は個人差があるのです。

おそらく、名倉潤さんとも話し合った結果、所属事務所のワタナベエンターテインメントが休養時期を発表したのでしょう。

復帰する時期、期間を決めたことが、名倉潤さんの負担にならなければいいですね...。

 

また、気になったのは、なぜ名倉潤さんのうつ病を公表したのか、ということです。

休養理由については、

頚椎椎間板ヘルニアのため

ということでも説明はついたはずです。

ですが、わざわざうつ病を公表しているのには

  • うつ病だと隠して休養することはいつも応援してくれているファンに対して思うことがあった
  • うつ病だと隠して休養して週刊誌などに嗅ぎつけられたら治療に支障をきたす

などの理由があったからではと考えられます。

 

こうしたことからも、周りは騒ぎたてずに静かに見守りたいものですね。

実は最近、名倉潤さんの妻・渡辺満里奈さんが芸能活動を精力的に行っていたのですが、それは夫や家族を支えるためだったのでしょうね。

ネプチューンの原田泰造さん、堀内健さんも

「名倉潤さんが安心してゆっくり出来るように、しばらく2人ネプチューンで頑張る」

とコメントしており、名倉潤さんの帰りを待っています。

待っていてくれる人がいて、支えてくれる人もいるので、そこは安心できるのではないでしょうか。

スポンサーリンク

まとめ

ネプチューンの名倉潤さんがうつ病を発症したのは

2018年6月に受けた頚椎椎間板ヘルニアの手術の侵襲

が原因でした。

手術のストレスによってうつ病になってしまった

のです。

名倉潤さんのうつ病による休業期間は、

2019年8月1日から2カ月

ということで、

復帰は2019年10月1日ごろ

だと推測できます。

しかし、うつ病の寛解には個人差があるので、名倉潤さんには期間を気にせず、心が元気になるまでゆっくりと休んでほしいですね。

関連記事

-お笑い芸人

Copyright© スピカ紀行 , 2019 All Rights Reserved.