フォートナイト

【フォートナイト】Ninjaが配信をTwitchからMixerに変更した理由とは?

2019年8月1日、フォートナイトの大人気配信者『Ninja』さんが、

「これからは配信をMixer専門で行う。」

と発表しました。

 

これまでゲームに特化した配信サイト『Twitch』で、Ninjaさんは大活躍していましたね。

収入面でも、

ゲーム配信だけで年間6億円くらい

稼いでいたようです。

 

『Mixer』もTwitchと同じゲーム専門の配信サイトですが、

人気ではかなり劣ります。

どうしてNinjaさんはMixerへ、配信サイトの変更を決めたのでしょうか?

 

フォートナイトの配信を見ている人にとっては、2019年最大のニュースになるかもしれません。

なぜ『Ninja』さんが配信サイトの変更を決めたのか、一緒にチェックしていきましょう!

スポンサーリンク

NinjaがTwitchからMixerへ配信サイトを変更した理由

Ninja

変更理由1:Twitchとの契約への不満

2019年8月に『Ninjaさん移籍』のニュースが発表されたとき、数億円もの契約金が噂されました。

実際にMixerを運営するMicrosoftからNinjaさんに、

多額の契約金が払われるのは間違いない

ようですね。

 

ですが、マネジャーでもあり妻でもあるJessicaさんが、

「お金は大きな問題ではない。」

海外メディアに移籍の真相を明らかにしています。

 

Ninjaさんは以前から、自身のオリジナルブランドを拡大しようとしていました。

Tシャツなどの衣類から、ポスターまで、いろいろなアイテムを販売しているブランドです。

またNinjaさんは、多くの企業とコラボ商品も販売しています。

コンピューター機器を扱うNZXT社が販売する、コラボPCケースは見たことがある人も多いでしょう。

PCケース

しかしTwitchと契約を更新するにあたり、Ninjaさんはある問題に直面しました。

その問題とは、

『ゲーム以外のところで、Ninjaさんがブランドを持つことを認めない。』

とTwitchが提示してきたことです。

 

Twitchが新しい契約を提示してきたとき、すでにNinjaさんはゲーム以外のブランドを持っていました。

つまりNinjaさんがTwitchと契約を更新することは、いくつかのスポンサーと対立することを意味します。

当然ながらNinjaさんは、Twitchが提示してきた契約を結びませんでした。

 

Ninjaさんは、この問題を解消するため、数カ月にもわたりTwitchと話し合いをしています。

ただNinjaさんの要求は、Twitch側には何一つ認めてもらえませんでした。

 

その点、Mixerを運営するMicrosoftは、Ninjaさんの契約問題をすべて解消してくれたようです。

Mixerが本気で、Ninjaさんを引き抜こうとしているのが分かりますね。

変更理由2:Twitchの配信環境への不満

有名人でなくても、ゲームの配信をしている人はとても多いです。

配信すれば視聴者が、数百人も集まるようなチャンネルもあります。

ですが、ほとんどが視聴者が10人にも満たないチャンネルではないでしょうか?

 

視聴者が少ないチャンネルは、

『知人や仲間で、ゲームを楽しむ』

このような理由で、配信されているものが多いでしょう。

その中では、

悪意のある発言をする人や、雰囲気を壊すような人は、ほとんど現れません。

 

しかし有名人が、ゲーム配信をする場合は、その状況が一変するのです。

有名人の配信には、1000人以上の視聴者が集まることもあるでしょう。

配信者と直接には関係のない人たちも、視聴者として訪れるからです。

 

当然、視聴者が多いと、チャンネルは盛り上がりますよね。

それが、良いことばかりではないのです。

 

たくさんの人が集まるので、有名人の配信ではマナーを守れない人も多いです。

『配信者の悪口を言う』

『視聴者同士でケンカをする』

悲しい話ですが、有名人の配信では、このような光景も少なくありません。

 

そのため有名人が配信をする場合、『モデレーター』が活躍します。

モデレーターを簡単に説明すると、

配信のコメント欄を管理する人

のことです。

悪意のある発言を削除したり、荒らし目的の人を排除したりします。

2019年現在では、人ではなく同じような機能を持つ『プログラム』に任せる人も多いです。

 

有名人の配信には、このモデレーターが欠かせません。

ですが、NinjaさんのTwitchチャンネルは、普通レベルの有名人とは視聴者数が大きく違います。

モデレーターや同様の機能を持つプログラムも、うまく機能できませんでした。

 

そのために、Ninjaさんの人気が高まるとともに、チャンネルのコメント欄が荒れることも増えていたようです。

 

Twitch配信の最後の数カ月間、Ninjaさんは情熱を完全に失っていました。

 

しかし移籍先のMixerは、Ninjaさんが抱える配信問題にも、移籍問題と同じように、うまく対応したようです。

万全のバックアップ体制を整えて、MixerがNinjaさんを迎えたことが移籍の決め手になったようですね。

スポンサーリンク

まとめ

2019年8月からNinjaさんは、TwitchからMixerへ配信サイトを変更しました。

Ninjaさんはゲーム配信だけで、

年間6億円を稼ぐ

人気の配信者です。

 

Ninjaさんは以前から、自身のオリジナルブランドを拡大しようとしていました。

ですがTwitchとの契約では、Ninjaブランドの拡大を進めることができません。

その点、Mixerは、Ninjaさんが抱えていた契約問題をすべて解消してくれました。

 

また以前からNinjaさんは、

Twitchでの配信環境へ不満を感じていたようです。

Ninjaさんの人気が高まるとともに、Twitchチャンネルのコメント欄が荒れることも増えていました。

 

一方でMixerは、Ninjaさんが抱える配信問題にも、うまく対応するようです。

万全のバックアップ体制を整えて、MixerがNinjaさんを迎えたことが移籍の決め手になったのです。

関連記事
Ninja
【フォートナイト】Ninjaの名前など経歴プロフから設定まで徹底調査

Ninjaさんの移籍ニュースは、ゲーム業界で大きな話題になりましたね。 ですが中には、 「Ninja……誰?」 「名前は聞いたことがあるけど、よく知らない。」 海外では大人気の配信者ですが、日本では知 ...

続きを見る

関連記事

-フォートナイト

Copyright© スピカ紀行 , 2019 All Rights Reserved.