俳優 有名人の整形の噂

志尊淳の目に整形疑惑!卒アル写真など昔の顔画像で比較検証!

大人気俳優の志尊淳さんは、

甘いマスクと中性的な雰囲気

で多くのファンに「可愛い」と絶賛されていますよね。

 

その、ぱっちりとした目が特徴的なのですが、実はその目に整形疑惑が浮上しています...。

どうやらネット上に出回っている志尊淳さんの卒アル画像の目元が、現在の目元とは違うことみたいですね。

 

そこで今回は、志尊淳さんの目の整形疑惑を昔と現在の画像を比較して検証していきます!

スポンサーリンク

志尊淳の目の整形疑惑を昔と現在の画像比較で検証!

志尊淳さんは、今をときめく超人気俳優です。

現在は、中性的な雰囲気の男性や、優しい雰囲気の男性がとても人気で、志尊淳さんも『可愛らしい男性』として、人気を博しています。

とくに

”子犬のようなまん丸な目”

が、とっても可愛いのですが、その目にまさかの整形疑惑が浮上しているようです...。

さっそく志尊淳さんの昔と現在の画像を比較して、整形疑惑の真相を探ってみましょう。

 

まずはこちらの画像からです。

志尊淳

志尊淳

左は、七五三のときの写真で、当時5歳の志尊淳さん。

右の画像は、2019年の24歳の志尊淳さん。

5歳の志尊淳さんは、24歳の画像よりも

男らしく

感じますね。

幼少期に、現在の志尊淳さんの面影が全くないわけではないですが、あまり面影はないようです。

目元については、5歳の画像では確認できません。

 

次の画像がこちら。

志尊淳

志尊淳

左の画像が、2010年の当時15歳の画像で、中学校の卒業アルバムの志尊淳さん。

右の画像は、2019年の24歳の志尊淳さん。

卒アルの15歳の画像を見ると

  • 目元が腫れぼったい
  • 左右の目の大きさが違う
  • 一重まぶた

であることがわかります。

さらに、口元に注目してみてみると、

歯列矯正

をしていたようですね。

24歳の志尊淳さんの目元は、

  • 幅の広い二重まぶた
  • ぷっくりとした涙袋

ということがわかります。

卒アルの15歳の画像と24歳の画像を比べると

目元が全然違う

ことがはっきりとわかりますね。

 

成長の過程で、顔立ちが変わる人はたくさんいます。

女性に多い、”アイプチ”などの二重まぶたのメイクをしていれば、クセがついて二重まぶたになる人もいます。

ただ、志尊淳さんの場合は、かなり腫れぼったい一重まぶたです。

成長やアイプチなどで、ぱっちり二重まぶたになったとは、少し考えづらいですね。

 

次の画像がこちらです。

志尊淳

志尊淳

左は、2011年の当時16歳の志尊淳さんの画像。

右は、2019年の24歳の志尊淳さんの画像。

2011年の当時16歳のときに俳優デビューをした志尊淳さんですが、1年前の中学校の卒アル画像と

別人級に顔が変わっている

ことがわかります。

たったの1年で驚くほど、あか抜けていました。

この16歳の画像では、

出演したミュージカルのキャラクターの画像でメイクをしている

ので、目元の印象が違うと感じます。

しかし、アイメイクだけの変化には見えませんね。

もしかするとこの時期に

二重まぶたの整形をしたのかも

しれません。

 

次の画像でさらに検証してきます。

志尊淳

志尊淳

左は、2014年の当時19歳の志尊淳さんの画像。

右は、2019年の24歳の志尊淳さんの画像。

19歳の画像と24歳の画像を比較すると、

ほぼ同じ顔になっている

ということがわかります。

この2枚は笑った顔の画像ですが、よく見ると

笑ったときの上まぶたの様子が違う

ようにも見えます。

19歳の画像は、笑ったときの上まぶたが

少し腫れぼったい

ように見え

目の形が長方形

になっています。

一方で、24歳の画像は笑ったときの上まぶたが

アーチ状

になっていて

目の形はレモンを横にしたような形

になっています。

19歳のときはすでに二重まぶたのようですが、24歳の画像のほうが、まぶたが、さらにすっきりとしているようですね。

 

やはり志尊淳さんは、噂通り

一重まぶたから二重まぶたに整形をしている可能性が高い

と言わざるを得ません。

また涙袋については、19歳のころはまだあまり目立ちません。

 

次の画像がこちら。

志尊淳

志尊淳

左の画像は、2015年の当時20歳の志尊淳さんの画像。

右の画像は、2019年の24歳の志尊淳さんの画像。

20歳の画像では、ドラマの役柄で丸坊主頭を披露しています。

20歳の丸坊主画像では、

目力が際立っている

んですよね。

かなりくっきりとしたぱっちり二重まぶたになっています。

19歳の画像よりも20歳の画像の方が二重まぶたがくっきりはっきりとしているように見えるため、

もしかすると二重まぶたの整形を繰り返し行っていた

可能性があるのかもしれませんね。

24歳の画像を見ると、笑ったことで目が細くなっているのですが、

20歳の画像よりも目が腫れぼったく見える

気がします。

二重まぶたの様子は日によっても違うのかもしれません。

涙袋については、20歳のころには出現していますね。

15歳の卒アル画像には涙袋はなく、19歳のときも涙袋が目立たなかったことから、ここで、

涙袋を作っている可能性

もでてきました。

 

次の画像がこちらです。

志尊淳

志尊淳

左は2017年の当時22歳の志尊淳さんの画像。

右は2019年の24歳の志尊淳さんの画像。

22歳の画像では

まぶたが腫れぼったい

ように見えます。

涙袋については、しっかりとあることが確認できます。

24歳の画像では

まん丸な目

であることがわかります。

この画像では、目を見開いていることも目がまん丸に見える原因でしょう。

 

最後の画像がこちらです。

志尊淳

志尊淳

左は2018年の当時23歳の志尊淳さんの画像。

右は2019年の24歳の志尊淳さんの画像。

23歳の画像では

二重まぶたがかなりくっきりとしている

ように感じます。

2017年の画像はここまでくっきりとしていなかったので、

2018年ごろに、二重まぶたの整形を再度行った可能性がある

のかもしれませんね。

24歳の画像では

一緒に写っている犬と同じくらいまん丸なキレイな目

をしていることがわかります。

 

これは可愛すぎる画像で、ファンにはたまらない一枚でしょう!

この画像では、

涙袋がすごくぷっくりと膨らんでいる

ことがわかります。

彼の涙袋は目立つときと目立たないときがあるため、

涙袋はもともとあったものではなく定期的に作っている

可能性がありそうです。

 

ここまで志尊淳さんの写真を見て限りでは、

  • 日によって
  • 時期によって
  • 表情によって

二重まぶたが腫れぼったく見えたり、ぱっちりと見えたりするようですね。

もしかすると、睡眠をとれる時間の関係や、仕事の疲れ、体調面が目元に影響して、雰囲気が違うと感じることもあるのかもしれません。

現在は、超売れっ子なので、休養をとれていない可能性は高いですよね。

ただ、それでも志尊淳さんの場合は、

極端に目元が変わりすぎている

ことから、疲労だけで全て影響しているとも思えないのが正直なところです。

 

志尊淳さんの魅力的な目元が全て作り物ならば...とてもショックですね。

目元の整形疑惑については、

限りなく黒に近い

という結果になってしまいました。

スポンサーリンク

まとめ

現在テレビや映画に引っ張りだこの大人気俳優・志尊淳さんは、

2010年の中学の卒アル画像では一重まぶた

でしたが、

2011年に芸能界デビューしてからは二重まぶた

になっていました。

二重まぶたの整形をしている可能性が高い

と言えるでしょう。

また、その二重まぶたの様子も変わっていることから

二重まぶたの整形を繰り返している可能性もある

かもしれませんね。

 

志尊淳さんのチャームポイントである可愛らしい目が作り物だったとなると、とてもショックですが、それでも彼の可愛さには変わりありません。

これからも色々な作品で、活躍していってほしいものですね!

関連記事

-俳優, 有名人の整形の噂

Copyright© スピカ紀行 , 2019 All Rights Reserved.