女優

【レジクリ】レジーナクリニックCMモデルの鈴木ゆうかの経歴調査

脱毛・エステサロン『レジーナクリニック(以下、レジクリ)』のCMモデルを務める鈴木ゆうかさんを知っていますか?

彼女は、女性ファッション誌non・noの専属モデルで、現在女優としても活躍しているそうです。

 

そして、出演したレジクリのCMが、良くも悪くも大注目!

一部では、

「ウザい!」

と全否定され、一部からは

「かわいい!」

と絶賛される、賛否両論の評価を受けているんだとか…

では、レジクリのCMを抜きにして鈴木ゆうかさんとは、どんな女優なのでしょうか?

そこで、本記事では、モデル・女優の鈴木ゆうかさんにスポットを当てて、彼女のプロフィールや経歴からレジクリでの評価を調査し、まとめていきます。

スポンサーリンク

レジクリCM女優・鈴木ゆうかとは?

鈴木ゆうか

日本の生活習慣が充実し、グルメや美容に多くの人々が感心を持つようになった現代社会。

近年では、女性だけでなく、男性までもが美容脱毛に通う話も聞かれるほど、『美』に関心を持つ人が増えてきましたよね。

実際に、

スリムビューティーハウス:内田理央

ミュゼプラチナム:谷まりあ

銀座カラー:川栄李奈

など、人気の高い女優・タレントをイメージキャラクターに起用し、その勢力図はドンドン拡大…

メアリクリニック:浅井咲希瑛、知本真以子、波照間海優

アリシアクリニック:ゆうこす(菅本裕子)

など、無名のモデル・女優がCM女優として起用される例も多くなり、まさにエステ業界そのものが、群雄割拠の時代と化してきました。

レジクリCMでブレイクを果たした女優・鈴木ゆうか

さて、そんなエステ業界の一つとして知られる『レジーナクリニック』のCMキャラクターに起用されている、モデル・女優の鈴木ゆうかさん。

CM上では、明らかにアイドルっぽい感じでダンスを踊っていますが、彼女はアイドルではなくモデル・女優として活躍している芸能人です。

芸能活動期間は、約5年とまだまだこれからの女優です。

今後、レジクリのCM以外にも、活躍することでしょう。

 

ちなみに、ドラマでは、

『MARS〜ただ、君を愛してる〜』

『俺のスカート、どこ行った?』

の2本に出演。

主演は、もちろんありません。

ただ、それも今後次第だと思いますし、いろんな意味で将来が楽しみなモデル・女優と言えますね。

ぜひ将来、月9ドラマや、人気映画作品に出演し、女優としても成功していってほしいものです。

 

鈴木ゆうかのプロフィール・経歴

さて、鈴木ゆうかさんのことを触れてみたところで、ここからは、より掘り下げて、彼女のプロフィールや経歴を見ていきましょう。

 

鈴木ゆうかさんは、

1996年10月1日、東京都生まれの22歳。

 

5歳の頃から芸能界に憧れていたそうですが、父親は大反対!

それもそのはず…

父親は厳格な人で、芸能界という世界を偏見な目で見ていたのです。

結局、スカウトからもらった名刺を見ては、何度も切り捨てられ、芸能界進出の夢は諦めることに…

そして、東京都立桜町高校に進学し、ごく普通の女子高生として時を過ごします。

転機となった高校時代の出来事!

しかし、高校時代に、たまたま、憧れていたモデル(現在は女優)の桐谷美玲さんが、non・no専属モデルとなり、心境に変化が…

鈴木ゆうかさんの中で、どうしても芸能界を諦めきれない想いがあふれ、約6000人が参加したnon・noモデルオーディションに参加することに…

そして、オーディションに受かり、2014年9月に、non・no専属モデルとして待望の芸能界デビューが決定したのです。

モデルだけでなく女優としてもデビューの道が…

さらには、同年に公開された映画『神さまの言うとおり』に出演し、女優デビューを果たします。

ただ、このときはあくまで女優デビューを果たしたに過ぎず、完全にちょい役止まり…

そのほかにも、紹介したドラマ2作品に出演はしていますが、知名度は上がらず、当時名乗っていた芸名『鈴木優華』も

『鈴木ゆうか』

に改名することにしました。

そして、レジーナクリニックのCMに出演したことで、一気にブレイクを果たしていくわけです。

鈴木ゆうかの性格

レジクリのCMで、画面上に映る鈴木ゆうかさんの姿は、明らかに

かわいこぶりっこキャラ

という印象を受けるフォルムで、世の男性を虜にしそう…

 

ところが、実際の彼女の性格は全く異なるそうです。

人見知りで、好きになった人には人懐っこくなるタイプだとか。

あくまで、CMはキャラとして演じているに過ぎないのですが、性格以上にキャラが目立ち、良くも悪くも注目されているようですよ。

まぁ、レジクリからしてみれば、CM効果が絶大に上がっているわけですし、期待値通りの結果といえそうですね。

CM効果で一気に注目された鈴木ゆうか

この結果は、鈴木ゆうかさんにとってもいえること…

彼女が改名したのも

『少しでも名前を覚えてもらいたい…』

という一心だったそうですし、この結果を喜んでいることに違いないでしょう。

そもそも、無名なモデル・女優がブレイクするには、良くも悪くも目立つことが大事!

特にモデルとなると、ファッション誌を読んでいる人でなければ、完全にスルーされてしまうでしょう。

だからこそ、菜々緒さんのように、ドSキャラで名を馳せるような、強烈なインパクトを与えることが重要なのです。

 

後ほど、鈴木ゆうかさんの評判についても語っていきますが、良くも悪くも、今かなり注目されているので、知名度アップ作戦は大成功!

ぜひ、このままの勢いで、女優としても飛躍し、様々な作品で、鈴木ゆうかさんの演技を見せてもらいたいものです。

 

鈴木ゆうかのレジクリCMの評判は賛否両論

さて最後に、鈴木ゆうかさんが出演するレジーナクリニック・テレビCMの評判を調べてみました。

結論から言うと、評判は好評な意見と不快という悪評で真っ二つに分かれています。

レジクリCMに好意的な意見

まず、好評な意見からいうと、鈴木ゆうかさんのかわいらしさも際立ち、

「コミカルなダンスも魅力的でたまらない」

という男性目線の好評な意見も実に多かったです。

確かにCM映像を見てもらえれば分かりますが、CM上の鈴木ゆうかさんの動きは、まさにアイドル!

それこそAKB48グループにいても、おかしくない出で立ちで、男性ファンが魅了されるのは頷けますね。

レジクリCMに批判的な意見

一方、レジクリCMへの批判的な意見としては、

「どうしても、かわいこぶりっ子に見えてしまい、鼻につく、ウザい」

という意見が大多数でした。

批判的な意見の多くが女性票であり、同じ女性としてみると嫉妬してしまいやすいタイプに映ってしまったのでしょう。

確かに、男性にこびを売っているかのように見えます。

ただ、それも一つのコンセプトだったといえるでしょう。

今、大事なのは関心を持ってもらうこと!

アンチが多くつくのは本人にとって、あまり嬉しいことではないのかもしれません。

実際にネット上で批判されているわけですし、そのこと自体は精神衛生上あまり良くありませんから…

ただ、現時点で大事なのは、好感度ではありません。

確かに、褒めてもらうことや、好きと言ってもらえることのほうが嬉しいのは、人間として当然の心理です。

しかし、それだけでは芸能界で生き残るのは困難であることも事実。

先程、触れた菜々緒さんにしても、強烈なキャラでブレイクし、大多数のアンチを背負った上で、女優として成功をもたらしています。

そのことからも分かるように、今、女優・鈴木ゆうかさんにとって大切なのは、好感度よりも、ファン・アンチを問わずに関心を持ってもらうことです。

その点では、最高潮に追い風が吹いていると感じますし、この関心を追い風に、どんどん飛躍し、女優として成功を手にしてほしいものです。

スポンサーリンク

まとめ

レジーナクリニックのCM女優として、現在注目されているモデル・女優の鈴木ゆうかさん。

5歳の頃から芸能界に憧れ、父の反対を押し切りモデルとしてデビューし、女優として活動し始めたことが、プロフィール・経歴からよく分かりました。

レジクリCMで、一気にアンチも増え、また彼女の魅力に気づいたファンも増えたことで一気にブレイク…

まだ女優としての経歴は浅く、出演作品数は少ないですが、今後が非常に楽しみなだけに、将来、様々な作品で活躍することを願っています。

関連記事

-女優

Copyright© スピカ紀行 , 2019 All Rights Reserved.