著名人

アンジェラ佐藤の経歴や結婚の真相を調査!大食いで嘔吐は本当?

歌手・アンジェラアキさんに似ている!

ということから、

『大食い界のアンジェラアキ』

として注目された大食いファイターのアンジェラ佐藤さん。

元大食いファイターで、タレントのギャル曽根さん同様、とにかく楽しく大食いしている姿は、料理が美味しく見え、実に清々しいですね。

 

さて、そんなアンジェラ佐藤さんですが、最初から大食いファイターではありませんでした。

では、彼女はどんな経歴を持っているのでしょうか?

また、結婚の噂や大食い後に嘔吐している噂もあるため、その真相も含めてお伝えします。

スポンサーリンク

大食界を牽引するアンジェラ佐藤の経歴

TVチャンピオンで一世を風靡した、大食いファイターたちを覚えていますか?

ジャイアント白田さん、小林尊さん、赤阪尊子さん、ギャル曽根さんなど、これまで多くの大食いファイターが登場し、世間を賑わせていましたよね。

そのうちの1人が、アンジェラ佐藤さんです。

アンジェラ佐藤

アンジェラ佐藤

さっそく、アンジェラ佐藤さんの経歴を辿ってみましょう!

アンジェラ佐藤のプロフィール

本名:佐藤綾里

生年月日:1975年5月3日

出身:北海道札幌市

血液型:O型

身長:172センチ

体重:51キロ

事務所:Be.Brave Group

アンジェラ佐藤と呼ばれるようになった理由は、

『元祖!大食い王決定戦』にて、司会の中村有志さんから、歌手のアンジェラ・アキさんに風貌が似ていることから命名された

ことがきっかけです。

本人は「似ていない」と恐縮していたのですが、

アンジェラ・アキさんからコンサートのチケットが送られてくる

こともあったそうですよ。

 

アンジェラ佐藤さんの学歴はわかっていませんが、

学生時代は、ジュニアアルペンスキーのレーシングチームに所属していました。

学校を卒業した後も、アルペンスキーの選手として活動していたようで、24歳まで アルペンスキーを続けていたのです。

では、アルペンスキーの選手だったアンジェラ佐藤さんが、なぜいきなりフードファイターになってしまったのでしょうか。

 

その原因は、

24歳の頃に遭った交通事故

でした。

この事故は、半年間の療養生活を強いられる大事故だったらしく、自然とアルペンスキーからは遠ざかっていき、アスリートとしての生活に幕を閉じたのです。

どんなスポーツでもそうですが、アスリートは怪我一つで選手人生が大きく変わってしまいますね。

 

ここまでの経歴を見ていると、とてもアンジェラ佐藤さんが『大食い』という片鱗すら感じられません。

いつ頃から、アンジェラ佐藤さんが大食いの道へ進むことになるのでしょうか。

 

アンジェラ佐藤さんが、フードファイターの素質があることに気づいたのは、28歳の時でした。

何気なく入った料理屋の大食いチャレンジ(海鮮丼2kg)に挑戦したところ、

わずか8分で完食

してしまい、その早さに驚いた店員が、大食い選手権の申込用紙をアンジェラ佐藤さんに渡したのです。

これが、アンジェラ佐藤さんが自らの素質に気づいた瞬間でした。

ただ、すぐフードファイターになったわけではありません。

 

アンジェラ佐藤さんが大食い系のイベントに出るようになるのは、海鮮丼チャレンジから約5年後の2009年3月でした。

親の反対を押し切って、

テレビ東京系の番組『元祖!大食い王決定戦〜爆食女王 炎の約束〜』

に出場しました。

この番組で、アンジェラ佐藤さんは4位入賞。

同年9月の同じ番組に出演した際には、

全ラウンドを1位で追加するグランドスラムを達成!

完全優勝を果たしたのです。

 

しかし、翌年の2010年3月『元祖!大食い王決定戦 爆食女神 終わりなき聖戦〜』では、決勝に進出すると、

「優勝できなければ引退する」

と宣言した上で、結果は4位に…。

次の大会である『元祖!大食い王決定戦 〜超新星誕生戦〜』で正式に引退したことが伝えられ、アンジェラ佐藤さんは引退したかに思われましたが…?

 

その2年後である2012年9月、『元祖!大食い王決定戦〜限界を超える者たち〜』にて、アンジェラ佐藤さんは復活を果たすと準優勝。

その後も2度目のグランドスラムなど、数々の好成績を残し、

40歳を超えた現在でもフードファイターとして活躍中です!

 

さらに、タレント業やモデルとしても活動。

徐々に芸能人として、その地位を確立し始めていますが…

やはり、大食いだけで生きていくことは無理なようで、

派遣社員もこなしながらのタレント活動をしている

みたいですね。

現在は、Youtubeチャンネルも開設し、大食いチャレンジ企画の動画を投稿していますよ。

 

アンジェラ佐藤は結婚しているの?

大食いファイターとしての実績が高いだけでなく、ファッショナブルでルックスも素晴らしいアンジェラ佐藤さん。

これだけ美しく魅力的なアンジェラ佐藤さんなら、すでに結婚しても何らおかしくありません。

しかし、

アンジェラ佐藤さんは現在、結婚はしていない

とのこと…

大食い気質が災いして、彼氏にドン引きされたりして、結婚にまで至ったことはないみたいですね。

たしかに、食費という面を考えると、フードファイターと結婚するのは、その後が大変そうにも思えます。

 

アンジェラ佐藤が大食いで嘔吐している噂の真相

「大食いファイターは、よく嘔吐している…」

という話を皆さん聞いたことがありませんか?

確かに、大食いファイターの中には、食べた直後に嘔吐し、摂食障害に陥っている人もいます。

そのこともあって、

「アンジェラ佐藤さんも大食い後は嘔吐しているのでは?」

という噂が出ているようです。

 

結論を言うと、

『アンジェラ佐藤さんが嘔吐している』という決定的な証拠はありません。

アンジェラ佐藤さんの手には、いわゆる吐きダコは見られませんでした。

それどころか、アンジェラ佐藤さん、

両親から食べ物を粗末にせずに、しっかり残さずに食べるようにしつけられています。

そのため、外食に行って食べモノが残った場合は、持ち帰ってまで食べて、決して粗末にしないようにしています。

そう考えると、アンジェラ佐藤さんの場合は、

大食いで嘔吐している可能性は低い

と考えられますね。

 

ただ、嘔吐をしていないという証拠もありません。

アンジェラ佐藤さんが有名となった『元祖!大食い王決定戦』でも、

過去に試合終了の合図が鳴った後、スタッフが選手に吐くよう指示している場面

が写ったこともあります。

普段はともかくとして、試合の時は、次戦のためにお腹を空かせる意味で、嘔吐している可能性はあるのではないでしょうか。

スポンサーリンク

まとめ

アンジェラアキさん似のルックスで知られるアンジェラ佐藤さん。

経歴も異色で、元アルペンスキー選手の大食いファイター。

24歳のときに交通事故によってアルペンスキー選手を断念し、たまたま大食いにチャレンジしたことをきっかけに、大食いの道に進むことになりました。

その後は、派遣社員として働きながらも、タレント・大食いファイター・モデルと幅広く活躍しています。

一部では、嘔吐の噂まで囁かれていますが、吐きダコもないですし、大食い後に嘔吐をしているかどうかは、定かではありません。

大食い気質が災いし、恋愛に関しては苦い経験が多いようですが…

いつか、素敵な結婚相手と巡り合えることを願うばかりですね。

関連記事

-著名人

© 2020 スピカ紀行