著名人

秋山幸二の娘・秋山真凜の出身高校や大学など経歴プロフィールを紹介

更新日:

現在、NHK朝ドラ『なつぞら』にも出演している俳優・工藤阿須加さんや、元AKB48の倉持明日香さん、俳優・タレントの杉浦太陽さんなど…

意外にも、元プロ野球選手の2世芸能人は、数多く活躍していますよね。

そして、新たに元プロ野球選手の2世タレントとして、芸能界入りした人物がいます。

その人物とは、秋山真凜さん。

現役時代は西武ライオンズで、監督としてはソフトバンクホークスで活躍していた野球界のレジェンドの一人、秋山幸二さんの娘です。

そこで、レジェンド秋山幸二さんの娘で、最近芸能界入りした秋山真凜さんの出身高校・大学、経歴・プロフィールを調査し、まとめていきます。

スポンサードリンク

秋山幸二の娘・秋山真凜の芸能界入り

秋山真凛と秋山幸二

かつて、西武ライオンズが黄金期を築いていた頃。

その一人として、大活躍していた元プロ野球選手の秋山幸二さん。

現在ソフトバンクホークスの監督を務めている工藤公康監督とともに、ソフトバンクホークスの前身・ダイエーホークスの主力でもありました。

そして、王貞治氏の跡を受け継ぎ、ソフトバンクホークスの監督を務め、日本一にも導いた秋山幸二さん。

現在は、野球解説者として活躍していますが、そんな秋山幸二さんの一人娘・秋山真凜さんが芸能界入りを発表。

話によると、偉大なる父の背中を見ながら、

『スポーツの分野で活躍したい』

と思うようになり、芸能界入りを決断したようです。

後ほど、秋山真凛さんの経歴やプロフィールにも詳しく触れていきますが、特技に英語・韓国語があり、同時通訳の経験もあるとのこと…

そのため、プロ野球をはじめとする日本国内のスポーツ分野だけでなく、メジャーリーグをはじめとする海外のスポーツ分野での活躍も期待できますね。

秋山真凛の所属事務所は『生島企画室』

秋山真凜さんは、2019年7月1日付けで、芸能事務所『生島企画室』に所属。

『生島企画室』の会長は、元TBSアナウンサーで、現在タレントとしてだけでなく芸能事務所の会長を務める生島ヒロシさん。

アナウンサーとしてだけでなくタレントとして芸能界に精通した信用のおける人が会長を務める芸能事務所なので、ひとまず安心。

あとは、秋山真凛さん自身が、どこまで頑張りタレント・キャスターとして活躍していくか…

まだまだ、これからの逸材なので、温かい目で彼女の今後を見守りたいものです。

 

秋山真凛の経歴・プロフィール

生島ヒロシさんが会長を務める芸能事務所『生島企画室』に所属し、芸能界デビューが決まった秋山真凛さん。

元プロ野球選手の秋山幸二さんの一人娘としても、世間が大注目している2世タレントですよね。

では次に、秋山真凛さんの経歴・プロフィールを見ていきましょう。

秋山真凛とは?

秋山真凛さんは、1996年10月12日福岡県生まれの22歳。

5歳の頃から母のすすめでゴルフをたしなみ、

『2008 UMKジュニアゴルフ選手権 優勝』

など、輝かしい成績を残し、プロゴルファーとして活躍していたことも…

しかし、プロゴルファーとして活躍中に、母、千晶さんが、脳腫瘍で入院し、看病することに…

その3年後(2014年)には、母の看病をしていたこともあり、プロゴルファーを引退。

母が遺した言葉を胸に…

そして、母が55歳で亡くなり、母の言葉でもあった

「したいことをやりなさい!」

という言葉を胸に刻み、真凛さんは、

『スポーツの世界でキャスターとして活動したい』

と動き始めたのでした。

 

とはいえ、今はまだ上智大学・国際教養学部に在籍中。

一応、ラジオ局周りを始めているみたいですが、本格的な活動は、卒業後(2019年9月卒業予定)、になる模様。

秋山真凛のもう一つの特技

また、秋山真凛さんはゴルフだけでなく

英語・韓国語も得意

で、通訳としても活躍中。

なんと、

元KARAのメンバー、パク・ギュリさんが映画に出演する際にも、秋山真凛さんが通訳したこと

もあったそうですよ。

英語・韓国語・ゴルフ(スポーツ)の3刀流での活躍に期待!

プロゴルファーや通訳としての経験は、決して無駄になることはありません。

かなりのスキルを持った経歴の持ち主なので、今後需要も高まりそう…

それだけに、将来スポーツキャスター・タレントとして幅広くワールドワイドに活躍出来る可能性を感じますね。

 

秋山真凛の出身高校・大学は?

先ほどもお話ししたとおり、秋山真凛さんは、現在、

上智大学・国際教養学部

に在学中で、今年の9月に卒業予定です。

では、出身高校はどこなのでしょうか?

調べてみたところ、秋山真凛さんは、福岡の私立・沖学園高等学校出身と判明。

秋山真凛の出身高校・私立沖学園高等学校とは?

沖学園高等学校は、知・徳・体の全人教育や、生きる力を養う教育を一つの哲学として掲げ、個性豊かな人材教育を行う私立の高等学校。

偏差値は、

40~48

と私立の名門校(開成・灘)あたりと比較したら、決して高いとはいえません。

ただ、留学生を多く輩出するなど、生徒一人一人の個性や可能性を伸ばしてくれる学校であることに違いなく、人気も高い学校とのこと…

沖学園高等学校のOBは?

沖学園高等学校出身の有名人を探ってみると、

  • 南里康晴(元フィギュアスケーター)
  • 北田瑠衣(プロゴルファー)
  • 久保裕也(プロ野球選手・楽天ゴールデンイーグルス所属)

などが卒業しています。

筆者が調べたところでは、全員がアスリート(または、元アスリート)だったので、きっと、スポーツにも力を入れている高校なのでしょう。

秋山真凛さんも元プロスポーツ選手ですから、きっと、高校で培われてきた個性を今後の芸能生活に活かしていくのではないでしょうか。

スポンサーリンク

まとめ

プロ野球界のレジェンドの一人、秋山幸二さんの一人娘・秋山真凛さんが、芸能界入りを発表しましたね。

出身高校が、アスリートのOBも輩出している福岡県の私立高校・沖学園高等学校。

さらに、彼女は、現在上智大学・国際教養学部に在学中で、2019年9月に卒業予定…

スポーツに多く携わり、プロゴルファーや通訳の経歴を活かし、今後はスポーツを中心にワールドワイドに活躍が期待できる逸材です。

所属事務所も、アナウンサー・タレントとして幅広い経歴を持つ生島ヒロシさんが会長を務める芸能事務所『生島企画室』ということ。

ぜひとも、世界を股にかけるような大きな存在として、今後芸能界で幅広く活躍してほしいものですね。

関連記事

-著名人

Copyright© スピカ紀行 , 2019 All Rights Reserved.