俳優 女優

日本アカデミー賞2019結果まとめ!新人俳優賞など受賞者をチェック

更新日:

2019年3月1日に『第42回日本アカデミー賞』の授賞式が、東京・グランドプリンスホテル新高輪国際館パミールで行われました。

日本アカデミー賞で最優秀作品賞をとった作品は、再び注目されますね。

賞をとった作品を観ていなかった人も、作品の良さを知ったり、監督やキャストの想いを知ったりすることで、その作品を観てみようという気持ちになります。

  • 新人俳優賞
  • 助演男優賞
  • 助演女優賞
  • 最優秀主演男優賞
  • 最優秀主演女優賞

に輝いた人は、その後ますます注目されるため、2019年は誰が受賞したのかとっても気になるところです。

 

そこで今回は、2019年の第42回日本アカデミー賞の結果をまとめ、新人俳優賞など受賞者をチェックしていきます。

スポンサードリンク

2019年の日本アカデミー賞の最優秀作品賞は?

2019年の第42回日本アカデミー賞にノミネートされた優秀作品賞は、

『カメラを止めるな!』

『北の桜守』

『孤狼の血』

『空飛ぶタイヤ』

『万引き家族』

でした。

最優秀作品賞の最有力候補は、

  • カンヌ国際映画祭で作品賞を取得
  • 米国アカデミー賞の外国語映画賞にノミネート

され、世界的に高い評価を得ている

『万引き家族』

だと予想されていました。

結果は...

やはり『万引き家族』

でしたね!

これは文句なしの受賞です。

 

2019年の日本アカデミー賞の最優秀助演男優賞は?

助演男優賞にノミネートされたのは、

『北の桜守』岸部一徳さん

『空飛ぶタイヤ』ディーン・フジオカさん

『検察側の罪人』二宮和也さん

『散り椿』西島秀俊さん

でした。

そして、最優秀助演男優賞に選ばれたのは、

『孤狼の血』松坂桃李さん!

入場の際は、二宮和也さんと西島秀俊さんが仲のいい絡みをして、ネットを沸かせましたよ。

松坂桃李さんは、目を潤ませながら

「財産のような作品になりました」

と語っていました。

 

2019年の日本アカデミー賞の最優秀助演女優賞は?

助演女優賞に選ばれたのは、

『空飛ぶタイヤ』深田恭子さん

『孤狼の血』真木よう子さん

『北の桜守』篠原涼子さん

『万引き家族』松岡茉優さん

でした。

最優秀助演女優賞に選ばれたのは、

『万引き家族』樹木希林さん!

2018年9月15日に亡くなった樹木希林さんが、最優秀助演女優賞に選ばれたのです。

映画の中で、彼女はいつまでも生き続けています。

改めて偉大な女優だと思い知らせてくれますね。

 

2019年の第42回日本アカデミー賞の最優秀主演男優賞は?

主演男優賞に選ばれたのは、

『終わった人』舘ひろしさん

『万引き家族』リリー・フランキーさん

『カメラを止めるな!』濱津隆之さん

『散り椿』岡田准一さん

でした。

そして、注目の最優秀主演男優賞は

『孤狼の血』役所広司さん!

スピーチでは、撮影地である呉の復興への想いを語りました。

21年ぶりに最優秀主演男優賞を受賞した彼は、しみじみと

「最優秀というのは難しいことなんだなあ」

と語り、受賞の喜びを噛みしめていました。

最優秀主演男優賞を受賞することが、いかにすごいことなのか伝わってきますね。

 

2019年の第42回日本アカデミー賞の最優秀主演女優賞は?

主演女優賞に選ばれたのは、

『勝手にふるえてろ』松岡茉優さん

『日日是好日』黒木華さん

『人魚の眠る家』篠原涼子さん

『北の桜守』吉永小百合さん

でした。

そして、最優秀主演女優賞に輝いたのは、

『万引き家族』安藤サクラさん!

彼女は、最近大注目されている女優で

圧巻の演技力

みせています。

彼女は母となりこの映画に出演しており、子育てと女優の仕事の間でたくさん葛藤があったと語っていました。

しかし、この受賞を機に

育児と女優を両立させること

を宣言しています!

彼女の素晴らしい演技をこれからもたくさん観たいですね。

 

2019年の第42回日本アカデミー賞の新人俳優賞は?

今後の活躍が期待される、新人俳優賞に選ばれたのは、

『羊と鋼の森』上白石萌歌さん

『生きてるだけで、愛。』趣里さん

『響-HIBIKI-』平手友梨奈さん

『累‐かさね‐』『散り椿』芳根京子さん

『コーヒーが冷めないうちに』伊藤健太郎さん

『坂道のアポロン』『覚悟はいいかそこの女子。』中川大志さん

『スマホを落としただけなのに』『ビブリア古書堂の事件手帖』成田凌さん

『リバーズ・エッジ』吉沢亮さん

でした。

伊藤健太郎さんがレッドカーペットの先頭を歩き、立ち位置を間違えて1人で前まで出てきたハプニングがありましたがネットでは

「既に伝説になった男」

「可愛すぎる」

と評判になっています。

普段色々な役を演じきる俳優もそれほど緊張するような場所なんだと改めてわかりましたね。

スポンサーリンク

 

まとめ

いかがでしたか?

今回は、2019年第42回日本アカデミー賞の結果をまとめ、新人俳優賞など受賞者をチェックしました。

  • 最優秀主演男優賞は役所広司さん
  • 最優秀主演女優賞は安藤サクラさん
  • 最優秀主演男優賞は松坂桃李さん
  • 最優秀主演女優賞は樹木希林さん
  • 最優秀作品賞は万引き家族

という結果になりました。

日本アカデミー賞では、映画だけでは分からない撮影秘話や、役者の気持ちを知ることができて作品の見方がまた変わりますよね。

受賞者の今後のさらなる活躍に期待しましょう。

関連記事

-俳優, 女優

Copyright© スピカ紀行 , 2019 All Rights Reserved.