お笑い芸人

志村けんの年収と自宅や車など資産を調査!若い頃にいくら稼いだ?

更新日:

『変なおじさん』

『バカ殿様』

など、どちらかというと下品な芸風で人気を博した志村けんさん。

お笑い界では、大御所と呼ばれる存在であり、これだけのお笑い芸人となると、一体どのくらい稼いできたのか、年収などが気になりますよね。

また、志村けんさんといえば、

免許は持っていませんが、多くの外車を所持していること

でも有名です。

となると、年収だけでなく、資産も気になるところ…

当記事で、志村けんさんの年収や、車や自宅といった資産について調査してみました!

スポンサードリンク

志村けんの年収はいくら?

最初は、ドリフターズに弟子入りし、付き人という立場だった志村けんさん。

その後、正式にメンバーとなり『東村山音頭』でブレイク!

その後は、志村けんさん単体としても人気が出てくるようになりました。

 

志村けんさんの勢いは衰えることを知らず、

  • 『志村けんの失礼しまぁーす!』
  • 『志村けんのだいじょうぶだぁ』
  • 『志村けんのバカ殿様』
  • 『天才!志村どうぶつ園』

といった冠番組を多数持つまでになり、今ではお笑い界の大御所的な立ち位置になったのです。

さて、これだけの地位を得たお笑い芸人ともなると、いったいどのくらいの収入を得ているのか、とても気になりますよね。

さっそく志村けんさんの年収を調べてみました。

すると、志村けんさんの年収は、直近で分かっている範囲では、

3億7000万円

と言われています。

これは2016年に発表されたランキングなので、比較的最近ですね。

 

フライデーによると、

1本4000万~6000万円、『志村どうぶつ園』が1回150万円のギャラ

という内訳がわかっています。

メモ

2007年の情報なので、今ではもっと高くなっている可能性あり。

そこに、現在は特番になっている『バカ殿様』などのギャラやゲスト出演の番組のギャラ。

さらには印税を含めれば、年収3億円くらいはいくのでしょう。

2016年で、3億円も稼いでいるとなると、大ブレイクしていた若い頃…80年代や、個人でブレイクした90年代はもっと稼いでいたのではないでしょうか。

ただ、芸能界のギャラというのは難しいもので、

大御所になると単価が上がるため、若い頃より今の方がギャラを稼いでいる

という例もあります。

実際、志村けんさんは、

2000年の推定年収が4566万円、そして後述する2004年の推定年収が1億7627万円、直近の年収が3億7000万円

となっているのです。

若い頃は、単価が安く、多くても年収1億円くらいだったのかもしれませんね。

 

また、志村けんさんの年収の情報について、1つ注意があります。

それは、

2004年には年収34億円を貰っていた

などという、ガセネタがあることです。

志村けんさんの年収が、2004年には34億だったと紹介しているブログがいくつかあって驚きました。

実は、この34億円という数字は、

『ミヤネ屋』にて、高額納税者公示制度で判明している納税額から推定した生涯収入の額

でしかありません。

ちなみに、高額納税者公示制度における志村けんさんの2004年の納税額は6273万円です。

そこから推定年収にすると

1億7627万円

です。

この時点で、34億円という数字がガセであることがわかりますよね。

年収34億円の真相は、志村けんさんの推定生涯収入が34億円というだけであり、年収の話ではないので、ガセネタには騙されないように注意してくださいね。

志村けんの資産をチェック!自宅や車がすごい?

大御所芸人の志村けんさんは、どのくらいの資産を持っているのでしょうか?

噂によると、志村けんさんの資産は、

50億円にものぼる

とされていますが、資産ともなると、不動産や車、株といった要素も絡んでくるので、正確な額はわかりません。

なので、自宅や車といった資産価値の情報を1つずつ見ていきましょう。

 

ちなみに、志村けんさんの自宅は、

東京都三鷹市牟礼

にあると言われています。

あくまでも、

"言われています"

止まりなのは、志村けんさんは自宅を公開したことがないからです。

自宅とされる画像も出回ってはいますが、志村けんさんの自宅と断定できていません。

全く関係のない人の家という可能性も捨てきれないため、ここでは紹介はしません。

また、志村けんさんの自宅には、

家政婦さん

がいるそうですよ。

実際に、2004年に空き巣に入られた際に、お手伝いさんが当時の自宅内の状況をコメントしていたので、家政婦さんがいるのも事実でしょう。

この時は、指輪やブルガリの時計といった、貴金属など約1500万円相当が盗まれてしまったとのことです。

このことから察するに、志村けんさんは貴金属類でも数千万円分は所有していそうですよね!

 

志村けんさんの資産では、

も重要な要素になるでしょう。

志村けんさんは、免許を持っていないものの、高級外国車を多数所有しています。

  • キャデラック・エスカレード
  • メルセデス・ベンツV350
  • ロールスロイス・ファントム

など、新車では1000万円を超えるような高級車ばかり!

しかし、免許がないので、これらを自分で運転することはなく、志村けんさんは運転手を雇って、自分の車に乗っています。

2015年には、『はたらいく』にて、

月給20万円で運転手の求人を募集したこともあった

ことから、

『志村けんさんが運転手を雇っている』

というのは事実でしょうね。

 

ただ、これだけだと、

資産が10億円を超えているのは確実だが、50億円あるかといわれると微妙なところ

と言えそうです。

年収が、そのまま手元に入れば50億円くらいは越えそうですが、年収はあくまでも総支給額であり、手取り額ではありません。

志村けんさんの手元に残るお金は、もっと少なくなるので、収入と自宅などの価値を含めても、50億円を超えるかと言われると…

筆者としては、50億は超えないと予想しています。

スポンサーリンク

まとめ

お笑い芸人・志村けんさんの年収や自宅・車といった資産情報を調べてみました。

志村けんさんの年収は、直近でわかっている範囲では

3億7000万円

つまり、

手元に残るのは1億円ちょっと

ということになります。

しかも、手取りが1億円に満たない時もあるなど、芸能人ゆえに収入が安定していません。

それに加えて、自宅や高級車といった資産価値のあるものをプラスすると…

ネット上の噂の総資産50億円という数字には、やや疑問が残る

という結果になりました。

ただ確実に言えるのは、

志村けんはお笑い界の中ではトップクラスの収入・資産を持っている

ということですね!

関連記事

-お笑い芸人

Copyright© スピカ紀行 , 2019 All Rights Reserved.