ゲーム

FF15戦友アップデート(DLC)の評価と感想まとめ!ストーリーネタバレも

更新日:

FF15のオンラインマルチプレイで遊べるDLC『オンライン拡張パック:戦友』。

このDLCは、その名の通り、ネットに繋げた状態でプレイするものです。

その為、ネット環境がないとプレイができないものの、繋げることができれば世界中のプレイヤーと共に戦えるゲーム。

FF15の本編では描かれなかった、

主人公ノクティス不在の10年間の間の物語

となるDLCなのです。

今回は、そんなFF15戦友アップデート(DLC)について、評価や感想を紹介していきます!

スポンサードリンク

FF15戦友アップデート(DLC)の良かったという評価

FF15戦友アップデート(DLC)について調べたところ、意外だったのは想像していた以上に、

「面白かった」

という評価が多かったことですね。

以下より、ネット上での評価を並べていきます。

キャラクターについて

ネットの評価や感想1

自分だけのオリジナルの主人公が作るのに、細かい設定ができるのが良い。

ネットの評価や感想2

主要キャラクターの顔に似せて作れるのも良い。

ネットの評価や感想3

側頭部の幅、上まぶたの位置、鼻筋の高さ、頬中部の位置、顎奥下部の幅といった設定も可能。

ネットの評価や感想4

最大8人キャラクターを作れて保存しておける。

ネットの評価や感想5

髪形や衣装もゲームを進めると増える。

今の格好に飽きたら変更できるのが良い。

ネットの評価や感想6

容姿だけでなく、名前や性別、体格も途中で変更できる。

戦闘について

ネットの評価や感想1

共闘する全員が王の剣だから皆でシフトブレイクすると爽快!

ネットの評価や感想2

戦闘が楽で、楽しい!

魔法が使いやすい、回復アイテムもいちいち使用しなくて良い、テンポが良い。

ネットの評価や感想3

どの敵もアッサリ倒せる設定ではないので、味気ない感じがしない

ストーリーについて

ネットの評価や感想1

映画を観た人には特に嬉しい。映画の続きを観てるみたい。

ネットの評価や感想2

本編よりも面白いかも。

システムについて

ネットの評価や感想1

車に乗り遅れてダッシュで走って追いかけて来る人を見てると面白い。

ネットの評価や感想2

クエストの報酬が電力というのが面白い。

ネットの評価や感想3

無理して他のプレイヤーとチャットをする必要がないから気が楽。

FF15戦友アップデート(DLC)の悪かったという評価

キャラクターについて

ネットの評価や感想1

初期段階では選べる衣装や髪形などが少ない。

ネットの評価や感想2

出身地は途中で変更できないので注意。

戦闘について

ネットの評価や感想1

他のメンバーが集まらない場合はAIと組むのだが、とにかくAIが役に立たない。

ネットの評価や感想2

戦闘中AIは何もしてくれない。

ネットの評価や感想3

AIがガードレールにぶつかってて何もしない。

見えない壁に阻まれてる。

ストーリーについて

ネットの評価や感想1

結局、謎が多く残る。

プレイヤーの想像に任せるとかやめてほしい。

システムなどについて

ネットの評価や感想1

拠点の中しか散策できない。

外も散策したい。

ネットの評価や感想2

マッチング不安定でメンバー集まらない。

ネットの評価や感想3

オフラインにしてても結局1人のプレイ。

ネットの評価や感想4

考えて強化しないと強くなれない。

ネットの評価や感想5

クエスト1つこなすのにもロード時間がいちいち長い。

ネットの評価や感想6

バグが多い。

ネットの評価や感想7

敵が出てこない。

ネットの評価や感想8

ロード時間が長い上にその回数も多すぎる。

ネットの評価や感想9

4人集まれば楽しいが、オンラインで遊んでいる人いなければまず集まらない。

ネットの評価や感想10

クエスト開始前の食材拾いと終了後の食事シーンいらない。

ネットの評価や感想11

料理選べないから、せっかくいい効果の料理食べてても、次のクエストで別の料理食べて効果が打ち消されるのが困る。

ネットの評価や感想12

皆でトラックに乗って移動するはずが何故か他のキャラが乗らずにワープでついてくる。

一緒に乗りなよ。

 

FF15戦友アップデート(DLC)のストーリーネタバレ

物語の最後、複数の王の剣たちは、神影島へ向かいます。

島に着くと、急に六神達が登場。

剣神バハムートとの戦闘になります。

戦闘に勝利後、ゲンティアナ(氷神シヴァ)より、プレイヤーを含めた王の剣たちの真相を聞きます。

 

『真の王が戻るまで、帰ってくる場所となる神影島をシガイから守る為に導かれた』

 

それから年月が過ぎ、主人公ノクティスが神影島で目を覚ましました。

疲れきった王の剣たちから船を受け取り、3人の仲間の元へ向かいます。

再会した4人は神影島に居た王の剣たちのことを話します。

「彼らの意志を継ぐ」

と。

王の剣たちのその後の描写はありません。

スポンサーリンク

さいごに

FF15本編に対して、悪い評価が目立つ中で、それなりに良い評価を得ていた『戦友』。

  • キャラクターの姿の設定
  • 戦闘の楽しさ

が主に良い評価となっていましたよ。

もちろん悪い評価もあり、

  • ロード時間の長さ
  • AIの役に立たないところ

が主な悪い評価でした。

悪い評価に関しては、これは本編も同じようにダメ出しされていますよね。

「何度アップデートしても結局根元が改善されてない」

という、呆れの声が多いのです。

それでも

「楽しめた」

という評価の声もあるので、単に『ダメなゲーム』と言い切るには、もったいないですね。

 

『戦友』も本編と同じように、良いところもあれば悪いところもある。

 

ネット上で、様々なFF15戦友アップデート(DLC)の評価を集めてみて、筆者が受けた印象がそれです。

ちなみに、評価の中に『映画』という単語が出てきましたが、これは『キングスグレイブFF15』というフルCGで作られた映画のことですね。

この映画の中では、

生き延びた王の剣の1人がプレイヤー

ということになるのです。

だからこそ、映画を観ていれば、よりストーリーに惹かれてしまうのでしょう。

関連記事

-ゲーム

Copyright© スピカ紀行 , 2019 All Rights Reserved.