花火大会

【豊橋】炎の祭典2019の有料席を紹介!アクセスや駐車場もチェック

投稿日:

愛知県豊橋市では、炎の祭典が開催されます。

豊橋市の伝統芸能やスターマインの他に、地元発祥の手筒花火などが披露され、迫力のあるイベントです。

 

この記事では、『炎の祭典2019』

  • 有料席
  • アクセス方法
  • 駐車場

について紹介していきます。

手筒花火は、10mにものぼる火柱が吹き上げられ、和太鼓などに合わせて競演を行うスケールの大きい演出になっています。

東三河地方の伝統花火なので、ぜひ見に行って楽しんでくださいね。

スポンサードリンク

炎の祭典2019の開催日程や時間

炎の祭典

イベント名

炎の祭典~炎の舞~

開催日程

2019年9月14日(土)~9月15日(日)

開催時間

手筒楽市(開場時間)

15:00

炎の舞

17:00~19:30

開催場所

豊橋公園内豊橋球場

〒440-0801 愛知県豊橋市今橋町4

入場料

入場料無料

基本的には、雨天決行となります。

ただ、荒天などで会場の安全が確認できない場合は、中止されます。

詳しくは、公式サイトを確認してください。

天気予報と合わせて、確認しておきましょう。

炎の祭典2019の関連情報・サイト

炎の祭典公式サイト:https://www.toyohashi-cci.or.jp/event/honoo.php

炎の祭典公式Twitter:https://twitter.com/honoonosaiten

炎の祭典公式Facebook:https://www.facebook.com/honoonosaiten1484/

炎の祭典2019の有料席

炎の祭典の有料席は、

豊橋球場内

に設置されます。

最寄り駅は、豊橋公園前駅。

駅から徒歩で10分ほどです。

有料席の料金

座種 前売料金(税込) 当日料金(税込)
桟敷SS特別席(1人・指定席) 5000円 5500円
桟敷SS席(1人・指定席) 3000円 3500円
イスA席(1人・指定席) 2000円 2500円
イスB席(1人・指定席) 1500円 2000円
写真撮影エリア(1人・指定区間) 5000円 5500円
車イス席(1人+付添1人・先着順) 1000円 1500円
内野スタンド席(1人・自由席) 1000円 1500円

有料席の購入方法

有料席のチケットには、

前売券と当日券

があります。

前売券の購入方法

前売券の購入方法には、

  • ネット販売
  • 店頭販売

があります。

ネット販売

インターネットで予約する場合は、

炎の祭典チケットセンター ウェブサイト

で、予約することができます。

予約はこちらから:

炎の祭典チケットセンター ウェブサイト

https://toyohashi-matsuri.tstar.jp/

店頭販売

店頭で購入する場合は、全国の

  • セブンイレブンのマルチコピー機
  • ファミリーマートのファミポート

で購入することができます。

購入する際は、操作画面から検索して購入してください。

当日券の購入方法

当日券は、大会当日に

豊橋公園内チケット販売所で販売

されます。

売切れ次第終了となっています。

ご観覧席図

ご観覧席図(炎の祭典公式サイトより)

炎の祭典2019のアクセスや駐車場

会場に電車で行く場合

通常の鉄道の最寄り駅は、会場から距離のある豊橋駅になっています。

豊橋駅

駅から会場までは、徒歩で25分ほどです。

会場まで電車で移動する場合は、豊橋駅から路面電車に乗り換えて移動する必要があります。

乗り換えをする場合、路面電車の最寄り駅は駅前駅です。

豊橋駅から徒歩で1分ほどです。

 

次に紹介する駅が、会場に最寄りの路面電車の駅です。

豊橋公園前

打ち上げ会場に最寄りの駅です。

駅から会場までは、徒歩で10分ほどです。

市役所前

駅から会場までは、徒歩で10分ほどです。

東八町駅

駅から会場までは、徒歩で10分ほどです。

会場に車で行く場合

遠くから高速道路を使ってくる人は、

  • 豊川IC
  • 音羽浦郡IC

で、それぞれ下りてください。

豊川IC

会場に最寄りのICです。

豊川ICで下りる人は、国道151号線経由で30分ほどです。

音羽浦郡IC

音羽浦郡ICで下りる人は、国道1号線経由で30分ほどです。

会場に車でアクセスする場合の駐車場

会場に車でアクセスする人向けに駐車場も紹介します。

また、炎の祭典には、

専用駐車場ない

ので、注意してください。

豊橋市営 豊橋市松葉公園地下駐車場

豊橋市営 豊橋市松葉公園地下駐車場

会場に最寄りの駐車場です、

駐車場から会場まで、徒歩で20分ほどです。

利用時間:24時間

(全日/30分ごと:150円)

(全日/4時間以上利用の場合、24時間最大料金:1200円)

収容台数:214台

松葉パーク駐車場

松葉パーク駐車場

駐車場から会場まで、徒歩で20分ほどです。

利用時間:24時間

(全日/30分ごと:150円)

(全日:6:00~20:00/昼間最大料金:500円)

(全日:20:00~6:00/夜間最大料金:1000円)

(全日/24時間最大料金:1500円)

収容台数:113台

カワセイ駐車場

カワセイ駐車場

駐車場から会場まで、徒歩で20分ほどです。

近くに駅があるので、路面電車での移動もできます。

最寄り駅は、駅前駅で、駐車場から駅まで徒歩で5分ほどです。

利用時間:24時間

(全日/30分ごと:100円)

(全日:8:00~18:00/昼間最大料金:800円)

(全日:18:00~8:00/夜間最大料金:1000円)

収容台数:173台

豊橋市営 豊橋市駅前大通公共駐車場(第1)

豊橋市駅前大通公共駐車場(第1) 

駐車場から会場まで、徒歩で20分ほどです。

近くに駅があるので、路面電車での移動もできます。

最寄り駅は、駅前大通駅で、駐車場から駅まで徒歩で5分ほどです。

利用時間:24時間

入出庫可能時間:7:00~23:00

(全日/30分ごと:150円)

(全日:18:30~8:30/夜間最大料金:900円)

収容台数:150台

花園駐車場ビル

花園駐車場ビル

駐車場から会場まで、徒歩で20分ほどです。

近くに駅があるので、路面電車での移動もできます。

最寄り駅は、駅前大通駅で、駐車場から駅まで徒歩で5分ほどです。

利用時間:24時間

(全日/30分ごと:150円)

(全日/8:00~18:00:最大料金900円)

(全日/18:00~8:00:最大料金800円)

(全日/24時間最大料金:1000円)

収容台数:300台

ジーエルパーキング

ジーエルパーキング

駐車場から会場まで、徒歩で20分ほどです。

近くに駅があるので、路面電車での移動もできます。

最寄り駅は、駅前大通駅で、駐車場から駅まで徒歩で5分ほどです。

利用時間:24時間

(全日/30分ごと:150円)

(全日/20:00~7:00:最大料金1000円)

収容台数:73台

豊橋駅前(三井のリパーク)

豊橋駅前 三井のリパーク

赤丸が入口の場所です。(分かりづらくなっています。)

駐車場から会場まで、徒歩で25分ほどです。

近くに駅があるので、路面電車での移動もできます。

最寄り駅は、駅前駅で、駐車場から駅まで徒歩で5分ほどです。

利用時間:24時間

(8:00~0:00/40分ごと:200円)

(0:00~8:00/60分ごと:100円)

(全日/12時間最大料金:1600円)

収容台数:50台

豊橋市営 豊橋市駅前大通公共駐車場(第2)

豊橋市営 豊橋市駅前大通公共駐車場(第2)

駐車場から会場まで、徒歩で25分ほどです。

近くに駅があるので、路面電車での移動もできます。

最寄り駅は、駅前大通駅で、駐車場から駅まで徒歩で5分ほどです。

利用時間:24時間

入出庫可能時間:5:00~0:00

(全日/30分ごと:150円)

(全日/5:00~翌日21:00:最大料金900円)

収容台数:144台

JRF豊橋駅前駐車場

JRF豊橋駅前駐車場

駐車場から会場まで、徒歩で25分ほどです。

近くに駅があるので、路面電車での移動もできます。

最寄り駅は、駅前駅で、駐車場から駅まで徒歩で5分ほどです。

利用時間:24時間

(全日/30分ごと:160円)

(全日/24時間最大料金:1230円)

収容台数:361台

豊橋駅ビル駐車場

豊橋駅ビル駐車場

赤丸が駐車場です。

駐車場から会場まで、徒歩で25分ほどです。

近くに駅があるので、路面電車での移動もできます。

最寄り駅は、駅前駅で、駐車場から駅まで徒歩で5分ほどです。

利用時間:6:30~23:30

(全日/30分ごと:150円)

(全日/5時間以上利用の場合、24時間最大料金:1500円)

収容台数:216台

タイムズ豊橋駅西

タイムズ豊橋駅西

駐車場から会場まで、徒歩で30分ほどです。

近くに駅があるので、路面電車での移動もできます。

最寄り駅は、駅前駅で、駐車場から駅まで徒歩で10分ほどです。

利用時間:24時間

(全日:0:00~0:00/40分ごと:200円)

(全日/24時間最大料金:1400円)

収容台数:239台

スポンサーリンク

まとめ

炎の祭典に関する詳しい情報を紹介してきました。

 

2019年の炎の祭典の有料席のチケットには、

  • 前売券
  • 当日券

があります。

前売券の購入方法には、

  • 炎の祭典公式サイト
  • セブンイレブンのマルチコピー機
  • ファミリーマートのファミポート

などが用意されています。

当日券の購入方法は、大会当日に

公園内のチケット販売所

で購入できます。

詳しい情報は、本文を参考にしてください。

 

大会へのアクセスは、

  • 電車
  • 路面電車
  • 自家用車

のアクセス方法を、記事で紹介しています。

 

また、自家用車で現地に向かう人は、

  • 豊橋市営 豊橋市松葉公園地下駐車場
  • 松葉パーク駐車場
  • カワセイ駐車場
  • 豊橋市営 豊橋市駅前大通公共駐車場(第1)
  • 花園駐車場ビル
  • ジーエルパーキング
  • 豊橋駅前(三井のリパーク)
  • 豊橋市営 豊橋市駅前大通公共駐車場(第2)
  • JRF豊橋駅前駐車場
  • 豊橋駅ビル駐車場
  • タイムズ豊橋駅西

を利用しましょう。

詳しい情報は、本文を確認してください。

豊橋市の伝統芸能などは、ここでしか見ることができません。

一度は参加してみてはいかがでしょうか。

関連記事

-花火大会

Copyright© スピカ紀行 , 2019 All Rights Reserved.