お笑い芸人

神田松之丞がNHKの番組を降板した理由をチェック!ラジオの発言が原因?

投稿日:

毒舌ブームが、まだ続いているのか、歯に衣着せぬ物言いが好評で、

『講談会のチケットが、すぐに売り切れて入手困難』

なんて話も絶えない人気講談師・神田松之丞さん。

 

しかし、その一方で、あるラジオ番組での発言をきっかけに、

出演が決まっていた別の番組を降板することとなった

なんて話も…

確かに、毒舌タイプなので、危ない発言があったのかもしれません。

でも、それは、はじめから分かっていたはず…

なのに何故、神田松之丞さんは番組を降板させられたのでしょうか?

また、何の番組を降板させられたのかも気になりますよね。

本記事では、その経緯・理由・原因を調査し、まとめていきます。

スポンサードリンク

神田松之丞が降板した番組とは?

落語家・講談師・タレント・ラジオパーソナリティと、多彩な顔を持つ神田松之丞さん。

彼が、ある番組を降板させられたのは、神田松之丞さん自身が語っている事実と判明しています。

まぁ厳密に言うと、降板というのとは、ちょっと違うのかもしれません。

神田松之丞の出演は見送り…

というのも、実は、キャストが決定し、神田松之丞さんが、これから出演することが予定されていたところ、ある事件によって出演見送りとなってしまった…

それも、電話一本で出演見送りとなってしまったわけだから、神田松之丞さん自身にとっては、晴天の霹靂ですよね。

具体的な降板理由・原因となるトラブル(事件)に関しては、後ほど詳しくお話ししていきます。

でも、気になるのは、何の番組を降板したかという話…

降板番組は、NHKのアニメ番組

そこで、いろいろ調べてみたのですが、

『関係者に迷惑がかかる』

という理由から、明確にしていませんでした。

ただ、神田松之丞さん自身が、お笑いコンビ・ナイツがパーソナリティを務めるラジオ番組

『土曜ワイドラジオTOKYOナイツのちゃきちゃき大放送』

の中で、降板した事実も含め、ぼやかしながら事情を語っています。

元々は日村勇紀の代役だった…

どうやら、神田松之丞さんが出演予定だった番組は、NHKのアニメ番組で、彼は

『たぬき』

というキャラクターの声を担当する予定だったそうです。

それも、

『バナナマン・日村勇紀さんの代役』

という形でオファーが来ていたんだとか…

日村さんが降板した件に関しては、割愛しますが、約17年前に起こった女性問題が報じられたことが、きっかけとなり降板となっています。

そして、その代役として、神田松之丞さんに話が回ってきたというわけ。

結果的にお蔵入りになった可能性も…

ただ実際に、そのアニメが報じられた形跡が見当たりません。

もしかしたら、お蔵入りとなってしまった可能性も…

 

まぁ17年以上も前の話を蒸し返して、降板を決めるのも変だと思いますが、これがNHKなら多少は理解できます。

とくにNHKは、イメージに神経をとがらせている傾向があります。

スポンサー相手ではなく、国民に視聴料金を徴収して経営しているわけですから、一つ間違えば存続すら危ぶまれますし、神経質になるのも当然…

だからこそ、スキャンダルがあるタレントは、降板(または出禁)となってしまう可能性があるわけで、日村さんの場合も例外ではありません。

結局、日村さんの代役として、神田松之丞さんにオファーが来たわけですが、出演前にキャンセル。

これもテレビ界ではよくある話ですし、ただ受け止めるしかないのでしょう…

 

番組降板理由は、神田松之丞のタブー発言

さて、神田松之丞さんが、NHKで放送予定だったアニメ番組を降板した話は、先程お話ししたとおりです。

では一体なぜ、神田松之丞さんは降板させられてしまったのでしょうか?

 

その理由は、ズバリ、

『日村勇紀さんの過去の女性問題をラジオ番組で暴露してしまったことがNHKの上層部の耳に入り、激怒させてしまったこと』

が理由・原因です。

NHKは日村勇紀の一件に触れてほしくなかった…

そもそも、過去の話とは言え、スキャンダルが勃発した時点で、日村さんの降板をNHKは決めたわけで、だからこそ神田松之丞さんにオファーが来ています。

当然、NHKサイドとしては、日村さんの一件には触れてほしくないでしょうし、だからこその代役のはず…

神田松之丞は、NHKの心情を無視…

それなのに、何の気配りも無く、神田松之丞さんは、ラジオ番組で自慢げに日村さんの一件を話してしまうのです。

NHKにとっては、たとえ日村さんの一件だとしても、女性問題を大々的に暴露されてしまったら、イメージだって悪くなってしまいますよね。

それも、隠語も使い、かなりダークな印象を与えるかのような発言のオンパレード…

たとえ、神田松之丞さん自身は、悪気がなかったとしても、NHKがこの発言を看過できないのは当然の話です。

NHKの役員会議に上がる大騒動へ…

結局、神田松之丞さんの発言が、NHKでは役員会議まであがることになり、大問題となってしまいました。

そして、関係者が、覇気のない声で神田松之丞さんに謝罪し、降板が告げられました。

神田松之丞の降板は自業自得!

まぁ、オブラートに包んで話していたら、まだ、情状酌量の余地はあったのかもしれません。

しかし、神田松之丞さんは、一切オブラートに包むこと無く、はっきり日村さんの降板の一件について語っています。

本記事ではあえて、オブラートに包んで話していますが、隠語も多数入っていたわけですし、NHKが激怒するのは仕方ありません。

人として、配慮する姿勢は大切!

『忖度しろ』とはまでは言いませんが、あまりにも歯に衣着せぬな発言で、

ここまで思いやれないのは人としてどうなのか?

と思う次第です。

 

神田松之丞は口が悪い?

実は、神田松之丞さんは、

『口が悪い』

と一部から酷評されているそうです。

先程の降板事件も、そのことが大きな理由・原因となっていたわけですが、実は他にも、結構やらかしているとのこと…

ダウンタウンDXでの暴言・誹謗中傷

それは以前、神田松之丞さんが出演したバラエティ番組『ダウンタウンDX』での話…

なんでも番組スタッフから、

「ラジオに出演しているときのように毒舌調でお願いします。」

と依頼され、リップサービスで、

「とあるグループのメンバーたちの顔が、事務所の方向性と合っていない」

と誹謗中傷したらしく、完全にその場が凍り付いたそうです。

それも、大抵の暴走を処理できるMCの松本人志さんが、何も出来ずに棒立ちする始末…

笑福亭鶴瓶も苦言…

さらに、『チマタの噺(テレビ東京)』で、落語家・笑福亭鶴瓶さんと共演し、その一件を話すと、鶴瓶さんから、

「こんな空気読むやつが『これ言うたらあかんな』っていうのは思わんかった?」

と叱責されてしまったとのこと…

それに対しても、神田松之丞さんは、

「自分はバカなので…」

と、ただ自虐で返すばかり…

真面目に見えても、ただの誹謗中傷…

まぁ、見方を変えれば、

真面目にオファーに答えただけ

とも言えますが、ただの毒舌による誹謗中傷でしかなく、それを楽しいというのが、そもそも変…

『番組のためなら、何でもあり』

というのは、人としてのモラルにも反する行為と思えてなりませんし、トラブルメーカーとして干されるのは当然…

伊集院光からも共演NGに…

以前、伊集院光さんから共演NGを出され、

「面倒くさい」

と言われていた話もありましたが、実際のところは、本当に嫌われているのかもしれませんよね。

いろんな意味で、今後、神田松之丞さんの態度が変わらない限り、いつか本当に干されてしまうかもしれませんよ。

正直、毒舌と言えば、誹謗中傷も認められると勘違いしている輩がテレビに映るだけで不快です。

そのことをちゃんと理解し、反省すべきところは反省してほしいと、今後の神田松之丞さんの改心を願うばかりです。

スポンサーリンク

まとめ

神田松之丞さんが、NHKのアニメ番組から降板させられた一件は、

バナナマン日村勇紀さんのスキャンダルをラジオ番組で暴露したこと

が原因でした。

このことにナイーブになっていたNHK上層部が激怒し、神田松之丞さんへのオファーを却下!

ただ、トラブルは他にもいくつかあります。

伊集院光さんから共演NGにされた一件や、とあるグループの顔を揶揄し、松本人志さんや笑福亭鶴瓶さんをあきれさせた件など…

人としてのモラルを疑いたくなる発言のオンパレードで、爆笑問題・太田光さんが批判するのも納得してしまいます。

毒舌と誹謗中傷は全く違うものなので、そのことを勘違いしてほしくないと強く願うばかりです。

関連記事
神田松之丞は伊集院光や太田光と不仲?関係の真相をチェック

落語家・講談師としての顔を持ち、ラジオパーソナリティをはじめ、タレントとしても活躍中の神田松之丞さん。 ラジオ界の帝王かつ、クイズ番組ではひらめきの伊集院と呼び声の高いタレント・伊集院光さん。 そして ...

続きを見る

関連記事

-お笑い芸人

Copyright© スピカ紀行 , 2019 All Rights Reserved.