お笑い芸人

ヒロシ(芸人)の年収はいくら?全盛期(昔)と現在の収入をチェック!

投稿日:

金髪でスーツ姿というホストのようなファッションで、

「ヒロシです」

というお馴染みのキャッチフレーズと共に、自虐ネタを披露して人気者になったお笑い芸人のヒロシさん。

 

最近は、お笑い芸人としての活動よりも

ユーチューバー

としてのほうが人気があるようです!

ヒロシさんは、YouTubeで

アウトドア動画

を投稿し、本格的なソロキャンプ動画が注目されています。

 

ユーチューバーとして、活躍しているだけに現在の年収が気になりますね。

また、お笑い芸人として、全盛期のころの年収は、いくらくらいだったのでしょうか。

今回は、ヒロシさんの昔と現在の年収について探っていきます!

スポンサードリンク

ヒロシのお笑い芸人全盛期の年収は?

もともとホストをしていたヒロシさんの「ヒロシです」という自虐ネタが流行したのは、2004年~2005年ごろでした。

当時は、哀愁漂うこのネタが珍しく、色々な番組で引っ張りだことなりましたが、ヒロシブームは

たったの1年

で去っていき、あまり長くは続きませんでした。

ただ、現在も一部のCMに出演していたりもするのですが、世間的にお笑い芸人としては

一発屋扱い

と言えるでしょう。

 

ヒロシさんの全盛期は、エンタの神様などネタ番組で、とても忙しく働いており、年収はものすごかったはずです。

さっそく彼の全盛期の月収を調査したところ、

当時の最高月収は4000万円

だったそうですよ!

たった1ヶ月で4000万円も稼いでいた時期があったのです。

自虐ネタは、とても可哀想で切ない内容ではありましたが、実はそのネタで、とってもヒロシさんは儲かっていたわけです。

 

そして当時の年収については、

年収2~3億円

稼いでいたと言われています。

 

ブレイク前に住んでいた家も引っ越して、

家賃が3万円から48万円にまでアップして、高級外車を乗り回す

など、かなり派手な生活を送っていたようですよ。

 

しかし、キャラが濃かったためか、はやくに飽きられてしまい、ヒロシさんのブームはそれほど長くは続きませんでした。

ブームが去ったヒロシさんの

最低月収は0円

となってしまい、お笑い芸人としての仕事が全くなくなってしまいました。

 

しかもヒロシさんのお金の使い方は、かなり荒かったようで、

当時稼いだお金は一切残っていない

といいます。

 

ただ、現在は毎月安定した収入があるそうなんです。

では次に、現在安定した収入となっているユーチューバーヒロシさんの現在の年収を見ていきます。

ユーチューバーとしてのヒロシの現在の年収は?

ヒロシさんは現在ユーチューバーとして活動しています。

もともとの趣味であった

キャンプ

の動画を投稿しています。

ヒロシさんはソロキャンプをしたり、たまに他の誰かと一緒にキャンプをしている動画です。

キャンプ動画といっても、オシャレなBGMを流したりキャンプ中にトークをしているというわけではありません。

本当に、ただ淡々とキャンプの作業を進めていくだけです。

 

ただ、コアなファンにとっては、

  • カメラアングル
  • 道具などを準備する音

が、なんだかクセになり、ずっと観ていられる動画だとか。

 

ヒロシさんが使用するキャンプ道具は、かなり本格的な一品で、

道具を手慣れた様子で準備する動画

は、かっこいいと感じるほどです。

 

そのヒロシさんのユーチューブ動画がこちらです。

火起こしをする様子も、本格的でとても参考になります。

ヒロシさんの動画は、他のユーチューバーと違って、『視聴者に発信する』という感じを受けないのです。

会話も視聴者に向けてではなく、その場での日常会話のようで、全く気取っていません。

このようなスタイルの動画だからこそ、視聴者も気軽に観れて、今とても人気なのです。

 

ヒロシさんのYouTubeチャンネル『ヒロシちゃんねる』の2019年9月2日現在のチャンネル登録者数は

45万人

もいます。

現在キャンプブームも来ているので、ヒロシさんの動画を観る人は、これからも増えていくでしょう。

 

さて、ユーチューバーとしての収入を追ってみると、ヒロシさんが、2015年にYouTubeチャンネルを開設してしばらくしたころの月収は、

80万円くらい

だったそうです。

お笑い芸人の全盛期と比べると、かなり収入は減っていますが、それでも安定して毎月80万円くらいの収入があるのならば、全く問題ないですよね。

2019年現在は、チャンネル登録者数が増えているので、さらに収入がアップしていると考えられます。

また、2019年9月1日のイベントに出席したヒロシさんは、一緒にイベントに出席していたコピーライターの糸井重里さんから、現在の稼ぎを暴露されています。

 

糸井重里さんによると、ヒロシさんの現在の稼ぎは、

普通の会社員くらい

ということでした。

ヒロシさんは、現在47歳ということで、同年代のサラリーマンの年収を調べてみると、638万円でした。

 

ヒロシさんの月収は、少なくても

80万円はある

と考えられるため、年収は最低でも

80万円×12ヶ月=960万円

は、あるのではないかと予想できます。

 

ヒロシ:960万円

同年代のサラリーマン:638万円

 

どうみても、サラリーマンの平均年収より、ヒロシさんの年収のほうが、かなり上になってしまいますよね。

ただ肝心な、糸井重里さんのイメージする”普通の会社員”の稼ぎが、いくらなのかは明らかになっていません。

ヒロシさんの収入は、おそらくサラリーマンの平均収入よりは高いのではないでしょうか。

 

ここまでの調べで、ヒロシさんは、ユーチューバーとして

年収1000万円以上は稼いでいる

といえるのではないでしょうか。

ヒロシは店も開いている

実はヒロシさんは、

2015年6月にカフェ&カラオケ喫茶『ヒロシのお店』

を開いています。

2018年8月にはこのお店を改装し、

CAFE『FOREST COFFEE』

をオープンさせました。

 

ただ、ヒロシさんはお店に常に顔を出しているわけではありません。

イベントなどの際に顔を出す程度なのだそうです。

数年前には、

赤字経営が続いている

と言われていましたが、改装できたということは、ぼちぼちやっていけているようですね。

 

このお店からの収入は『ほぼない』と考えられるので、現在ヒロシさんの収入源は、やはりYouTube一本なのでしょう。

スポンサーリンク

まとめ

お笑い芸人・ヒロシさんは、お笑い芸人の全盛期は

  • 最高月収4000万円
  • 年収2~3億円

も稼いでおり、

  • 高い家賃の家に住む
  • 高級外車を乗り回す

など、悠々自適の生活を送っていました。

 

しかし、ヒロシブームはたった1年で去ってしまい、その後は収入が一気になくなったのです。

現在は、

キャンプ動画を配信するユーチューバー

となっており、

年収1000万円ほどある

と推測できます。

お笑い芸人で全盛期のころと比べると、年収は少なくなっていますが、そこそこ高額で安定した収入になっているようなので、とっても羨ましい限りです。

キャンプブームに乗り、ヒロシさんはユーチューバーとして再ブレイクを果たしていることがよくわかりましたね。

関連記事

-お笑い芸人

Copyright© スピカ紀行 , 2019 All Rights Reserved.