ゲーム

FF8リマスターの追加要素など変更点と画質の違いを画像でチェック

投稿日:

『FF8』は、日本国内で最も売れた『ファイナルファンタジー』シリーズです。

そんな『FF8』のリマスター版である、

ファイナルファンタジーVIII リマスタード

が、2019年9月3日に配信開始されました。

リマスター版なので、ストーリーなど内容自体に変化はありません。

ただ、いくつか追加された機能、そして何より、画質の違いこそ『FF8』リマスター版の特徴だと言えます。

当記事では、『FF8』リマスター版について、オリジナル版からの追加要素や変更点、画質の違いを紹介していきます。

スポンサードリンク

FF8リマスター版とは

長い歴史を持つ日本3大RPGの1つ『ファイナルファンタジー』シリーズ。

その中で、

国内でもっとも売上数が多かったのが、『FF8』

でした。

国外では『FF7』の644万本が最高記録ですが、国内では369万本を売り上げた『FF8』に軍配が上がっています。

今思うと、前作『FF7』の大ヒットや、印象に残るCMなども、『FF8』の売上を伸ばす要因になっていたような気がしますね。

 

そんな『FF8』のリマスター版が、2019年9月3日に配信されました。

『配信』と表記したことから察したかもしれませんが、

『FF8』リマスター版は、ダウンロード専売です。

パッケージ版は売っていません。

対応機種は、

  • PS4
  • Xbox One
  • Nintendo Switch
  • Steam

です。

税込み2,500円

と『FF8』の発売当時からみれば格安ですから、気になる人は購入してみてはいかがでしょうか。

 

FF8リマスター版の画質の違いをチェック

『FF8』リマスター版は、リマスターというだけあって、最大の特徴として、

キャラクターのモデルを一新したことで、グラフィックがかなり向上している

この点にあるでしょう。

実際、どのくらいオリジナル版と画質が違うのか、公式サイトで紹介されていた画像で比較してみます。

スコールとキスティスが序盤に会話するシーンです。

もう、見るだけでその差は歴然ですよね。

むしろ、PSでプレイしていた時、

「こんなにジャギー(ざっくりいうとギザギザ部分)が目立つ画質だったかな?」

と思うくらい、その画質の違いがはっきりしています。

また、吹き出しもグレーが濃くなっていて、文字が読みやすくなっていますね。

 

次は、戦闘シーンです。

スコールが、特殊技を発動するシーンです。

こちらも、目に見えて画質が変わっていますよね。

スコールが、かなりのイケメンになっています。

最新機種と今の技術でリマスターすると、こんなにもグラフィックに違いが出るとは驚きました。

技術の進歩というのは素晴らしい!

と改めて感じさせられます。

 

FF8リマスター版の変更点・追加点をチェック

『FF8』リマスター版では、画質の違い以外にも、PS版から追加された機能や変更点があります。

チェックしていきましょう。

ちなみに、一部の機能はWindows版である『ファイナルファンタジーVIII for PC』にて収録されていた機能になります。

FF8リマスター版の変更・追加点1 バトル強化

バトル強化は、

HP・ATBゲージが常に最大値になり、特殊技をいつでも発動可能になる

という機能です。

常に最大値になるので、まずバトルで負けることはないでしょう。

この機能は、

R3スティックを押し込み

で操作可能です。

次に紹介するエンカウントなしとの組み合わせは、FF8のストーリーだけを楽しみたい人におすすめです。

FF8リマスター版の変更・追加点2 エンカウントなし

エンカウントなし機能は、文字通りで、

エンカウントバトルが起こらなくなる

という機能です。

もともと、エンカウントなしという能力を持ったアビリティが存在していましたが、それをデフォルト機能として実装したかたちです。

バトル強化の機能と一緒に使えば、ボス戦もスムーズに終わらせることができます。

L3スティックとR3スティックの同時押し込み

で、この機能をオンオフ設定ができます。

FF8リマスター版の変更・追加点3 3倍速モード

3倍速モードも文字通り、

一部シーンを除いて、ゲーム速度を3倍速にすることができる

というモードです。

『移動がめんどくさい!』という人には、とてもおすすめです。

エンカウントなし、バトル強化、そしてこの3倍速モードといい、

一度『FF8』をクリアした人で、今の技術でリマスターされたグラフィックのムービーを楽しみたい

という人向けの機能がとても充実しています。

この操作方法は、

L3スティック押し込み

で可能です。

FF8リマスター版の変更・追加点4 おでかけチョコボRPGの廃止

PS版に存在していた、

おでかけチョコボRPGが廃止

になっています。

おでかけチョコボRPGによって入手できるアイテムなどは、入手条件が変更になりました。

PS版だと、おでかけチョコボRPGによって入手できたアイテムは、

アンジェロサーチで入手可能

になっていますよ。

FF8リマスター版の変更・追加点5 ブースト機能

PS4版、XboxOne版、NintendoSwitch版にはないものなのですが…

Steam版にのみ、ブースト機能と呼ばれるものが存在します。

このブースト機能は、いわゆる公式チート機能で、以下の機能が備わっています。

全てのアイテムを入手

一部のアイテムを除いた全てのアイテムが入手可能に。

全てのアビリティを入手

入手しているGFのアビリティを全て覚えた状態になります。

GFレベルMAX

入手しているGFのレベルがMAXになります。

ギルMAX

ギルがMAXになります。

魔法MAX

入手している魔法のストックがMAXになります。

全ての特殊技を入手

全ての特殊技を覚えさせられます。

全てのカードを入手

レアカード以外のカードを、最大枚数入手できます。

もはや

向かうところ敵なし状態

で、FF8のストーリー最初から好き放題暴れることが可能です。

Steam版だけ機能が多いと考えると、普段からPCでゲームをしているユーザーには、Steam版がおすすめですね!

スポンサーリンク

まとめ

『FF8』リマスター版となる『ファイナルファンタジーVIII リマスタード』は、ゲームの戦闘部分を楽にする追加機能を見る限り、

  • 『FF8』を未プレイの人は、戦闘も含めて楽しめる
  • 『FF8』クリア済みの人は、戦闘を簡略化し、一新され美麗になったグラフィックのムービーを見て楽しめる

という、未プレイ既プレイどちらのユーザーも楽しめるものに仕上がっていました。

とくに画質の違いは歴然です。

キャラがよりカッコよく、そして可愛くなっています!

FF8ファンにとっては、おすすめの作品と言えますね!

関連記事

-ゲーム

Copyright© スピカ紀行 , 2019 All Rights Reserved.