スポーツ選手

リーチマイケルの妻とカフェの場所をチェック!奥さんとの馴れ初めは?

ラグビーに無関心だった人をも感動させた、2015年のラグビーワールドカップ南アフリカ戦での日本の勝利…

あの奇跡の1戦から4年が経過し、日本でラグビーワールドカップが開催され、大きな盛り上がりを見せています。

ここ数年のラグビー日本代表の飛躍には、感動するファンも多く、そんな彼らを牽引してきたキャプテンがリーチマイケル選手。

あの一戦で脚光を浴び、今も人気の高い選手です。

ただ、意外とプライベートのことまでは知らない人が多いはず…

そこで本記事では、リーチマイケル選手が経営しているカフェや、彼の妻(奥さん)との出会いなど、馴れそめなどを調査し、まとめてみました。

スポンサーリンク

リーチマイケルはカフェのオーナー?

ラグビーワールドカップ2019開幕戦で、日本代表はロシアに勝利し、多くのファンと共に大きく盛り上がりをみせました。

日本が属するプールAには、アイルランドやスコットランドといった強豪に加え、サモア戦ですら、油断していたら足下をすくわれる可能性も…

前大会のように、3勝してもベスト8に勝ち上がれなかったことを考えると、決して楽観視は出来ません。

 

ただ、少なからずも着実に日本代表が力をつけてきていることは間違いなく、その中心でチームを鼓舞してきたキャプテンが、あのリーチマイケル選手。

2015年の南アフリカ戦で勝利するまでは、彼のことを全く知らない人も多かったと思います。

ただ、あの劇的な勝利を機に、一気にブレイク…

今では、ラグビーを知らない人でさえ、リーチマイケル選手のことを知っているくらい大人気の選手となりました。

プライベートでは念願のカフェもオープン!その場所は…

さて、そんなリーチマイケル選手ですが、実は、

カフェのオーナー

もされているそうです。

そこで、その真相を調べてみると、東京府中市で、

Cafe+64(プラス シックスティフォー)

というカフェをオープンさせていました。

 

そのカフェの場所がコチラです。

〒183-0045東京都府中市三好町1丁目1-18-3コーポビバルディ

カフェオープンはリーチマイケル選手の夢…

話によると、リーチマイケル選手は、ラグビー選手としてだけでなく、

『カフェをオープンさせたい』

という夢を持っていたようです。

そして、その念願が叶い、奥さんと共に経営されているとか…

『+64』の意味

ちなみにカフェの名前にある『+64』とは、

ニュージーランドの国際電話番号

を意味していて、カフェのコンセプトとして

ニュージーランドのカフェスタイル

を提供したいとのこと…

現在のリーチマイケル選手は、日本人国籍を取得していますが、

元々は、ニュージーランドで15歳頃まで生活されていた

わけですからねぇ…

きっと、ふるさとの憩いを日本人にも知ってもらい、少しでも安らぎを与えられたら…という気持ちがあるのでしょう。

カフェに訪れる人の評判も上々で、人気も高いみたいですよ。

近くにお住まいの人は、機会を見つけて訪れてみてはいかがでしょうか。

 

リーチマイケルの妻(奥さん)とは?

リーチマイケル選手は、

2012年に現在の妻(奥さん)の知美(さとみ)さんと結婚

し、翌年には第一子となる長女・真依(まい)ちゃんも誕生。

現在は、家族3人で仲良く幸せな家庭を築いているとのこと…

 

それにしても、妻(奥さん)の知美さんは、どんな女性なのでしょうか?

妻(奥さん)である知美さんは、元バレーボール選手

具体的なプロフィールに関しては、一般人女性なので公表されていません。

ただ、

元バレーボール選手で身長が170cm

と高身長の美女と判明。

また、リーチマイケル選手に頼まれたとはいえ、マッサージの勉強も積んで、食事・体調管理のサポートもしていたんだとか…

現在のリーチマイケルがあるのも妻のおかげ…

現在のリーチマイケル選手があるのは、妻(奥さん)の内助の功のおかげでもあり、そのことを考慮すると、優しい女性ということがわかりますね。

いろいろ調べてみると、幸せな日々を過ごしていそうな雰囲気も見られて、今後も、家族で幸せな家庭を築きつづけてほしいものです。

 

リーチマイケルと妻(奥さん)の出会い・馴れそめ

最後に、リーチマイケル選手と、妻(奥さん)である知美さんとの出会いについても見ていきましょう。

二人の出会いは、リーチマイケル選手が大学時代の頃の話…

妻(奥さん)とは、大学の同級生

リーチマイケル選手は、東海大学出身なのですが、実は、妻(奥さん)・知美さんも東海大学出身です。

ということで、二人は同級生だったのです。

つまり、二人は大学時代に出会っているというわけ。

もう少し掘り下げていきましょう。

出会い・交際のきっかけは、リーチマイケルの一目惚れ?

二人は、

大学でのバドミントンの授業

で二人は出会い、

リーチマイケル選手が、一目惚れして知美さんに話しかけたこと

が、出会いのきっかけとのこと。

まぁ、競技は違っても、二人ともアスリートだったわけですから、どこか惹かれ合うものがあったのでしょうね。

現在も二人はラブラブ…

そして、二人の交際がスタートし、2012年に結婚…

その翌年には、長女・真依(まい)ちゃんも誕生。

2019年で子供も6歳になり、いよいよ2020年には小学校入学…

二人の大切な子供も少しずつ成長し、より二人の愛情・絆は、娘も加えて3人で深まっているようです。

スポンサーリンク

まとめ

今回は、ラグビーワールドカップ日本代表であるキャプテン・リーチマイケル選手のプライベートとして、

  • 経営するカフェ
  • 妻(奥さん)の人物像
  • 妻との出会いや馴れそめ

を調査して、まとめてみました。

 

強面でありながらも、その裏に優しそうな表情を見せるリーチマイケル選手。

彼の現在があるのは、奥さんの内助の功あってこそでしょうね。

 

リーチマイケル選手の妻は、大学の同級生で、元バレーボール選手。

その上、優しそうな印象の知美さんに一目惚れし、リーチマイケル選手がアタックしたことが、出会いから結婚に至るまでの全てのはじまりでした。

現在、二人でカフェも経営し、子供も生まれ、本当に幸せそう…

そんな二人が、今後も末永く幸せであり続けることを願うばかりです。

関連記事

-スポーツ選手

Copyright© スピカ紀行 , 2019 All Rights Reserved.