カフェ

タリーズコーヒーの2020年の福袋の中身は?2019年の内容から独自予想

福袋の定番であった洋服の福袋から、食品関係の福袋が登場するようになり、今や、大手カフェチェーン店の福袋は

毎年完売するほどの大人気ぶり。

そんな、たくさん存在するカフェチェーン店の中でも

タリーズコーヒー

は、25歳以上の若い女性をターゲットにしたコーヒーチェーン店。

カフェラテやハニーミルクラテなど、女性好みな甘めのコーヒーや、パンケーキなどのスイーツメニューが多く提供されています。

今回は、特に女性に人気のタリーズコーヒーの2019年福袋の内容紹介から、2020年福袋の中身を独自に予想していきますよ。

スポンサーリンク

タリーズコーヒーの2019年の福袋の中身を振り返る

タリーズコーヒーの2020年福袋の中身を予想する前に、まずは、タリーズコーヒーの2019年の福袋の中身を紹介しましょう。

タリーズコーヒーの福袋の特徴

タリーズコーヒーの福袋は、

入っているものがわかる福袋

毎年、3000円、5000円、10000円の3種類の福袋の用意がある

トートバッグは人気アパレルブランド、オンワード社とのコラボデザインとなっている

というのが、最大の特徴となっています。

次は、3種類あるタリーズコーヒーの2019年福袋を、金額ごとに一つずつ紹介していきます。

2019年の3000円福袋の内容

https://twitter.com/turukokemomo4/status/1079934039308394497

オリジナルトートバッグ(ベージュ or レッド)

コーヒー豆 グァテマラ リオ コロラド(粉タイプ 180g) 

タリーズジップスシングルサーブ(1箱4パック入り)

ハニーミルクラテキャンディー(1缶)

干支ミニテディ リュック(2種類のうちの1体)

ドリンクチケット(5枚)

まず、タリーズコーヒーの2019年福袋は、3000円にだけ、

トートバッグの色をベージュかレッドの2色から選ぶ

ことができます。

そして、人気ドリンクメニューをそのままキャンディーにした

ハニーミルクラテキャンディー

2019年の干支、亥のリュックを背負った干支ミニテディ

は、2019年タリーズコーヒー3000円福袋のオリジナルアイテムとなっていますよ。

2019年の5000円福袋の内容

https://twitter.com/holiday1526/status/1080753100753760256

オリジナルトートバッグ(カーキ)

コーヒー豆

  • グァテマラ リオ コロラド(粉タイプ 180g)
  • ホンジュラス セロ ブエノ(粉タイプ 180g)

タリーズジップスシングルサーブ(1箱4パック入り)

ブランケット(チェック柄)

干支ミニテディ かぶり物(2種類のうちの1体)

ドリンクチケット(8枚)

5000円のタリーズコーヒー2019年福袋のトートバッグは、3000円の福袋と違い、カーキの一色です。

そして、3000円福袋ではハニーミルクラテキャンディーの代わりに、

チェック柄のブランケット

となっています。

他には、

干支ミニテディ(かぶり物)

2種類のコーヒー豆

が入っている福袋となっているようですよ。

2019年の10000円福袋の内容

オリジナルペーパーバッグ

コーヒー豆

  • グァテマラ リオ コロランド(粉タイプ 180g)
  • ホンジュラス セロ ブエノ(粉タイプ 180g)
  • ケニア エンテベス ナチュラル(粉タイプ 180g)
  • ブラジル ファゼンダ プラナウト(粉タイプ 180g)
  • エチオピア タデGG ハイランド(粉タイプ 150g)

タリーズジップスシングルサーブ(1箱4パック入り)

福袋限定デザイン ステンレスボトル(500ml 1本)

福袋限定 ハチミツ(カナダ産 250g)

ドリンクチケット(20枚)

10000円のタリーズコーヒーの2019年福袋の中身です。

10000円の福袋は、今までと大きく違い、

トートバッグがペーパータイプ

となっています。

そして、3000円と5000円のどちらにも入っていた干支ミニテディが、

10000円の福袋には残念ながら入っていません。

その代わりに、福袋限定デザインの

ステンレスボトル

カナダ産ハチミツ

が追加されました。

また、コーヒー豆が5種類入って、さらにドリンクチケットは20枚というボリューム!

10000円の福袋は値段も張りますが、お得度も違いますね。

2019年タリーズコーヒーの福袋共通アイテム

最後は、タリーズコーヒーの福袋に共通して入れられている、定番アイテムを紹介しましょう。

コーヒー豆

タリーズジップスシングルサーブ

ドリンクチケット

タリーズコーヒーに限らず、カフェチェーン店の福袋に、必ず入っているアイテムが、コーヒー豆。

中でも、タリーズコーヒーでは、

最初からコーヒー豆が挽いてある粉タイプ

となっています。

「わざわざコーヒーミルで豆を挽く手間がかからなくていい」

と、忙しい朝にもカフェチェーン店のコーヒーを楽しみたい人には、評判でしたよ。

また、ドリップタイプのタリーズジップスシングルサーブは、2019年タリーズコーヒーの福袋には共通して入れられていたようですよ。

 

そして、タリーズコーヒーの福袋の内容で、

「最もお得度が高い」

と言われているアイテムが、ドリンクチケット。

ドリンクチケットが20枚入っている10000円福袋の場合は、例えば360円のカフェラテを枚数分使うと、7200円分もお得になります!

ただし、

使用期限は、6月30日までとなっていました。

期限内に、全てのドリンクチケットを使い切ることができないと、ムダとなってしまう点には注意する必要があるでしょう。

 

タリーズコーヒーの2020年の福袋の中身を予想

タリーズのミニテディ

タリーズのミニテディ

次は、2019年のタリーズコーヒー福袋の内容から、2020年のタリーズコーヒー福袋の中身を予想してみましょう。

まずは、外側のトートバッグ。

これは、過去の傾向から考えても、

2020年も人気アパレルブランド、オンワード社とのコラボ

である可能性は高いです。

また、タリーズコーヒーならではの人気福袋アイテムの干支ミニテディは、

2020年は子年バージョン

となっていることは、簡単に予想できますね。

 

そして、2019年タリーズコーヒーの10000円の福袋だけについていた

ハチミツ

ステンレスボトル

のうちハチミツは、

10000円福袋に毎年入れられているオリジナルアイテム

となっています。

2020年も同様に入っていることが予想できるでしょう。

 

しかし、ステンレスボトルは2019年福袋オリジナルアイテムです。

過去には、

干支マグカップ

ファブリックノート

ベアフルマトリョーシカ

といったアイテムが入っていたことがあったので、

2020年はステンレスボトル以外の、別のオリジナルアイテム

が入れられることが考えられますね。

スポンサーリンク

まとめ

2019年のタリーズコーヒーの福袋の中身には、

ハニーミルクラテキャンディー

ブランケット

干支ミニテディ

ステンレスボトル

が2019年のオリジナルアイテムとして、入れられていましたが、2020年は変更されているでしょう。

そして、

コラボトートバッグ

粉タイプのコーヒー豆

10000円福袋だけに入っているハチミツ

ドリンクチケット

は、2020年の福袋にも入っていることは確実です!

とくに、最もお得だと評判なのは、ドリンクチケットです。

2020年は、おしゃれで満足度の高い、お得なタリーズコーヒーの福袋を予約してみてはいかがでしょうか。

関連記事

-カフェ

Copyright© スピカ紀行 , 2019 All Rights Reserved.