著名人

村上龍の面白いおすすめ書籍と名言をチェック!身長と病気の真相は?

更新日:

NHKの『プロフェッショナル仕事の流儀』のように、著名人・有名人にスポットを当て、成功の秘訣・裏側を紹介していく経済番組『カンブリア宮殿』。

『カンブリア宮殿』のほうが、より経済向けとして認知されていますが、小池栄子さんとともに、そのMCを務めるのが作家・村上龍さん。

実は、『カンブリア宮殿』のMCというよりは、作家が本業の村上龍さんです。

ただ、いまいち彼の著書を知らない人も多いですよね。

また一方では、身長や病気の噂や名言が気になるという人も…

本記事では、村上龍さんのおすすめ書籍や名言・身長、病気の噂の真相を調査し、まとめていきます。

スポンサードリンク

村上龍のおすすめ書籍

経済番組として、数々の著名な社長・会長たちにスポットを当てながら、その成功の秘訣を探っていく『カンブリア宮殿』

その番組MCを務めているのが、女優・タレントの小池栄子さんと作家・村上龍さん。

小池栄子さんは、女優としてだけでなく、タレントとしても、一時期、爆笑問題の二人とバラエティ番組のMCをしていましたよね。

なので、番組の種類は異なるとはいえ、MCの経験があるので、まだ分かりますが、まさか村上龍さんがMCを務めるとは…

普通に作家としての彼を知るものは、想像もしていなかったことでしょう。

作家・村上龍のおすすめ書籍3選

では、作家として、どんな書籍を綴ってきているのか、村上龍さんのおすすめ書籍を3つピックアップしてみましょう。

コインロッカー・ベイビーズ

コインロッカー幼児置き去り事件を知っていますか?

この事件は、度々ニュースでも取り上げられました。

『母親が何らかの事情で子供を育てることが出来ず、コインロッカーに赤ちゃんを捨てていく』

という事件。

それも1度や2度ではなく、母親が事情を抱えては、赤ちゃんを遺棄し、大きな事件として、その都度ニュースで取り上げられてきました。

長編小説『コインロッカー・ベイビーズ』は、そのコインロッカー幼児置き去り事件をモデルに小説化した作品。

かつては、ラジオドラマや舞台化された作品でもあるので、タイトルくらいは聞いたことがあるかもしれませんね。

小説の内容は?

さて、『コインロッカー・ベイビーズ』では、

  • ハシ
  • キク

という、コインロッカーに捨てられてしまった、二人のキャラクターが登場します。

後に、二人は養護施設に預けられ、その後、養父母に引き取られ育っていきます。

しかし、二人の中では、当然、

『本当の母は誰?』

と心のどこかで思いますよね。

そこで二人は、本当の母親を探す旅に出るわけですが、二人が本当の母親に出会ってどんな行動を取っていくのか…

その顛末と、本当の母親に会うまでの物語が描かれた作品となっています。

実際の事件がモデルなので共感しやすい作品

まぁ一つの事件をモデルに描かれた作品でもあるので、なんとなく、その世界も想像しやすく、

小説が苦手な人でも読みやすい作品

と言えるでしょう。

村上龍さんの得意とするのは、

長文を飽きさせず読ませる文章力の高さ

にあります。

ぜひ、独特の世界観を感じながら、村上龍ワールドに、はまってみてくださいね。

すべての男は消耗品である。

世の男性からしてみれば、聞き捨てならないタイトルのエッセイです。

ただ、男女間のリアルを、ズバズバ指摘している印象のエッセイ作品。

下世話な性的表現も多いのですが、どこか言えなかったモヤモヤした気持ちを、ズバズバ指摘してくれているので、意外とスッキリ出来ます。

毒舌が一時代を築いているのと同じように、皮肉の部分も含め、ストレートに物事を言う表現は、今の日本人が求めている部分なのかもしれません。

だからこそ、意外と読んではまる人も多いでしょうし、好きか嫌いかどちらになるのか、試しに読んでみてはいかがでしょうか。

文体とパスの精度

この作品は、日韓ワールドカップの翌年に、それまでメールなどで対談してきた、

元日本代表(当時は代表選手)中田英寿さんとのやりとり

を綴った作品。

サッカーという一つの世界(制度)の中に入り込み、選手はどう生きていくのか。

また、そこから社会で生きるためのヒントをどう掴むのか…

そういった考察の部分も含めて、中田英寿さんと村上龍さんが対談した内容をベースに綴られた作品となっています。

近年、非常に混沌とした時代に突入してしまい、一部の人たちは、

「人は何故生まれてくるの?」

「人は何故生きるの?」

という漠然とした大きな疑問を抱いています。

『文体とパスの精度』は、その答えのヒントが綴られているので、人間社会に疲れた時、一度読んでみると良いでしょう。

村上龍ワールドを掴むには、おすすめの3作

まだまだおすすめしたい作品はたくさんあります。

ただ、まずは、ここで挙げた3作品を読んでもらえれば、作家・村上龍さんの紡ぐ世界観は分かるはず。

ぜひ、カンブリア宮殿のMCとしてだけではなく、作家としての村上龍さんを知る一つのきっかけとしてみてください。

 

村上龍の身長や病気の噂

『カンブリア宮殿』でMCを務める村上龍さんと小池栄子さんが並ぶと、

明らかに村上龍さんの身長が低い印象

を受けます。

確かに、彼の身長は低いです。

でも、そんなのは、ただの見た目の話で、身長が低いからといって何か問題でもあるのか?

何かとネット上では、身長のことに触れた意見を目にしますが、全く理解に苦しむ話です。

では、なぜ身長を気にしているネットユーザーが多いのでしょうか?

村上龍の身長の低さを気にするネットユーザーが多い理由

それは、

『普段の過激発言は、身長コンプレックスによるもの』

『身長が低いのは病気のため』

といった、あまりにも心ない噂が拡散されているからでしょう。

正直、筆者がこれらの噂を目にしたときに、思わず目を疑いました。

村上龍の過激発言と身長は無関係!

確かに、村上龍さんの発言は、過激と思われるところも見受けられます。

例えば、先程紹介した

『すべての男は消耗品である。』

なんて、タイトルからして、世の男性を挑発するかのようなフレーズですからねぇ…

ただ、その中に核心を突いた発言も見られる村上龍さん。

その発言に、身長は一切関係ありません。

身長と、過激発言を勝手に結びつけているのは、村上龍さんのことを快く思っていないネットユーザーのただのやっかみでしょうね。

病気と身長の低さも無関係!

また、身長が低い理由が病気によるものと噂されていますが、これも全くのでたらめ…

村上龍に病気はない!

そもそも村上龍さんが何かしらの病気にかかっている話はありません。

では何故、こんなでたらめな噂が出ているのでしょうか?

村上龍病気説の真相…

実は、村上龍さんが、以前、坂本龍一さんの病気に対して言及したことがありました。

そのことを、村上龍さんの病気と勝手に結びつけて、変な噂になってしまった…

さらに、身長の低さが、

『病気のために身長が低い』

と勝手に誤解され、変な意味で拡散されたことが大きな理由と考えられます。

いずれにしても、村上龍さんは病気でもなければ、低身長で過激な発言をしているわけでもありません。

でたらめな噂なので、くれぐれも信じないでくださいね。

実際の村上龍の身長はいくつ?

なお、村上龍さんの身長ですが、『カンブリア宮殿』で共演している小池栄子さんの身長が167cmですから、それ以下なのは明白…

あくまで推測ですが、

村上龍さんの身長は165cmではないか

と言われています。

まぁ、あくまで推測上の話です。

仮に身長がいくつであっても、村上龍さんは作家なので、たいした問題ではないでしょう。

 

村上龍の名言

最後に、村上龍さんの名言を2つ紹介しておきます。

『この国では、無知、あるいは知識や情報が足りないことが場合によって罪悪になるという認識が薄い』

これは、筆者もかなり感銘を受けた名言です。

というのも、筆者自身、この国の人たちは、確かに、

『思い込みによる正義と悪が存在し、一方的な理由で悪を潰すことが善とされている』

ように思うのです。

無知な人間たちの勝手な思い込み!

ひとえに、全体的な情報を掴もうともせずに、無知なまま、一時的な思い込みだけで、善悪を決めているに過ぎないと、筆者は考えています。

つまり、

『本当は国が悪かったとしても、国民が無知ゆえに情報の無さからか、善とされてしまった』

と考えることが出来ます。

もちろん、これは筆者の考え方に過ぎませんが、過激な発言の中に、心理が隠されていると思える名言でしょう。

永遠に挑戦者であることは出来ない。 しかし、挑戦者の感覚を持続できない奴は前に進めない

これは、一種の哲学的な名言ですよね。

人は、何かに挑戦しなければ成長は止まります。

かといって、挑戦ばかりしていても生活そのものが破綻しかねません。

 

例えば、芸能人(アイドル・芸人など…)に憧れて、アルバイトしながら、その道を追いかける人がいたとします。

しかし、その人たちが、一生アルバイトしながら生活できるかというと、なかなかそのようにはいきませんよね。

夢と生活の狭間で揺れるジレンマ

アルバイトだけでは、収入も安定しないでしょうし、やはり仕事を確保して生活を安定させたい…

それだけに、どこまで挑戦できるか?

また、どこで守りに入るか…

いずれにしても、この名言は、どの人に対しても心に染みる名言ではないでしょうか?

スポンサーリンク

まとめ

今回は、『カンブリア宮殿』に出演中の作家・村上龍さんの、おすすめ書籍や名言、そして、ネット上で噂になる身長と病気の話を調査し、まとめました。

身長と病気の関係を物語る噂に関しては、

ガセ

であり、男性としては低身長かもしれませんが、少なくとも病気ではありません。

あくまで変な噂が拡散されただけ話なので、まず無視してください。

そして、村上龍さんの作品や名言にも触れておきましたが、過激な発言はあるものの、それは個性に過ぎず、身長のコンプレックスとは無関係。

過激・下世話発言の裏に核心を突いた発言の作品も多数ありますので、この機会に、村上龍作品や名言に触れてみてください。

関連記事

-著名人

Copyright© スピカ紀行 , 2019 All Rights Reserved.