スポーツ

【必須】ランニングで使う腕時計のおすすめと正しい選び方を解説

投稿日:

ランニングのモチベーション維持するために、ランニング専用の腕時計は、欠かすことのできないアイテムです。

ランニング用の腕時計を使うことで、走力アップを実感することができますし、最近はハイテクノロジーな機能が搭載されています。

といっても、初心者が高機能な腕時計を入手しても、使いこなすことなく終わってしまうものです。

 

では、ランニング腕時計って何を基準に選べば良いのでしょうか?

この記事では、

ランニング初心者・中級者・上級者向けに、

  • おすすめのランニング腕時計
  • ランニング腕時計の正しい選び方

を解説していきます。

スポンサードリンク

ランニングで使う腕時計のおすすめ

3種類のランニングウォッチ

ランニング腕時計の価格帯は、数千円から5万円以上するものまで、ピンキリあります。

もちろん、価格によって機能は様々です。

ここでは、ランニング初心者・中級者・上級者向けに、おすすめのランニング腕時計を紹介していきます。

階級別のおすすめポイント

まずはじめに、ランニング腕時計に必要な機能を解説していきましょう。

初心者に必要な機能

  • ラップ機能が最低限あれば良い
  • 着用感が気にならない
  • 文字盤に表示される数字のサイズが、大きい
  • 夜間に数字が見やすいバックライトがしっかりしている

中級者向けの機能

  • 腕時計を操作するボタンが大きい
  • 走行距離やペースを把握できる
  • 50以上のラップを記録できる

上級者向けの機能

  • 走行データの管理ができる
  • GPS機能
  • 心拍計測機能
  • 手首に装着した際の形状や素材など、フィット感が合う

初心者におすすめのランニング腕時計

CASIO(カシオ)『SPORTS GEAR(スポーツギア)W-S210H-1AJF』

ソーラー充電システムを搭載し、価格が

5000円をきるコスパ最強

のランニング腕時計です。

ランニングをこれからはじめる人には、おすすめの腕時計です。

ストップウォッチ機能の他に、ワールドタイム機能や時刻アラーム機能など、日常に便利な機能も充実しています。

アシックス 腕時計 asics FOR FUN RUNNER CQAR0504

軽量で小ぶりな設計になっているため、女性に人気の初心者向けモデルです。

初心者ランナーに必要な機能はしっかり搭載し、ラップを最大100ラップまで記録できる優れものです。

ランナーの手首の動きがスムーズになるよう、

独特の形状と操作性

を備えています。

中級者におすすめのランニング腕時計

LAD WEATHER(ラドウェザー)GPS MASTER Ⅱ

ランニングに最適な機能を持ち、

お財布に優しい価格

であることが魅力です。

GPSの機能も良く、ランニングだけでなく

登山などにも十分に対応する機能

があります。

アウトドアウォッチ初心者でも買いやすいため、幅広い層から人気を得ています。

上級者におすすめのランニング腕時計

GARMIN(ガーミン)Fore Athlete 235J

見た目からは、想像できない軽さと付け心地で、とてもファッショナブル。

発売当初から多くのファンを持つガーミン Fore Athlete235J。

最大酸素摂取量や、リカバリーアドバイザー機能が追加されたり、稼働時間が長いなど高機能です。

なんといっても、

GPS捕捉時間の速さ

は特筆すべきものがありますよ。

SUUNTO(スント)Spartan Sport Wrist HR

スントは、

  • 機能性の高さ
  • 洗練されたデザイン

が特徴のフィンランドのブランドです。

スントはランニングだけでなく、

日常のライフスタイルにも融合する

ことから、日本でも愛用者が着実に増えています。

 

ランニングで使う時計の正しい選び方

ランニング腕時計は、種類が多く、各社より魅力的なアイテムが多数販売されています。

必要な機能がわからないままでは、混乱するばかりですよね。

 

そこで、ランニング腕時計の正しい選び方の第1歩をお伝えすると、

今の自分にどの機能が必要なのか

を判断することです。

必要な機能が決まれば、後は快適性やデザイン、コストパフォーマンスを基準に選んでみましょう。

自分に必要な機能を判断する

機能的に大きくは

  • 基本機能搭載モデル
  • GPS機能搭載モデル
  • GPS・心拍数計測機能搭載モデル

の3つがあります。

上から順番に高機能モデルになります。

 

基本機能搭載モデルは、スプリットタイムやラップタイムを計測可能なストップウォッチ機能を搭載したモデルです。

必要最低限な機能に絞っているため、すぐに使い方を覚えることができるでしょう。

 

ランニング腕時計を選ぶ際には、

まずはじめに、

GPS機能がいるか、いらないか

を決めましょう。

GPS機能は、走行距離を測定することができる機能で、走行距離やペース、スピードを確認したい人には必須です。

ただし、GPS機能搭載モデルは、GPS機能を搭載している分、基本機能搭載モデルよりも高くなっています。

 

GPS機能搭載モデルを選んだ人は、

次に

心拍数計測機能がいるか、いらないか

を決めましょう。

心拍数計測機能は、ランニングの運動強度を確認できます。

また、心拍数をリアルタイムに確認することが可能になると、正しいペースで走ることに繋がります。

この機能は、ランニング中級者以上には、おすすめの機能と言えるでしょう。

 

この他の機能としては、

1回の充電でどれくらいの時間を使えるのか

も大切なポイントです。

長丁場となるウルトラマラソンに出場するランナーは、できるだけ稼働時間の長い腕時計が必要になってきます。

使い心地も気にする

ランニング腕時計は、画面の見やすさや重量、操作のしやすさなど、

操作性も選ぶ際のポイント

になります。

画面の大きさや、ボタンの大きさ・配置なども確認しておきましょう。

 

また、GPS付きランニング腕時計は大型になり、それにともない重量も増えてしまいます。

重量も比べておいたほうが良いです。

とくに女性は、手首の太さもポイントになるので、全体的な大きさも確認しましょう。

 

さらに、注意しておきたいポイントが

手首に装着した際のフィット感

でしょう。

腕時計のフィット感に違和感があると、走りに集中できなくなってしまいます。

装着したときに不快感がないか確認してみましょう。

デザイン

ランニング腕時計は、ウェアやシューズとともにファッションの一つです。

好きなデザインのグッズを身に着けることで、モチベーションがアップします。

好きなデザインの時計を選んで、ランニングを楽しみましょう。

スポンサーリンク

まとめ

自分に合ったランニング腕時計を見つけるために、階級別におすすめのアイテムを紹介しました。

正しい選び方として、

  • 機能性
  • 快適性
  • デザイン
  • コストパーフォマンス

を観点に解説しました。

 

以上をまとめると次となります。

ランニングの経験年数や走力などの階級毎に、ランニング腕時計には、おすすめの機能がある

ランニング腕時計の正しい選び方の第一歩は、今の自分に必要な機能は何かを判断すること

選び方で失敗しないためには、使い心地やデザイン、コストパフォーマンスも考慮する

ランニングを楽しむためにも、自分に合ったランニング腕時計を見つけてくださいね。

関連記事

-スポーツ

Copyright© スピカ紀行 , 2019 All Rights Reserved.