俳優 女優

えなりかずきと泉ピン子の関係を調査!不仲で共演NGの真相とは?

投稿日:

現在、俳優としてだけでなく、クイズタレントとしても活躍している、えなりかずきさん。

子役としてブレイクしたドラマと言えば、泉ピン子さんも出演していたTBSドラマ『渡る世間は鬼ばかり』ですよね。

長年二人は、親子役として共演していました。

それなりに旧知の仲だと思っていたのですが、実は、仲が良いわけではなかったみたい…

脚本家・橋田壽賀子さんの暴露話によると、えなりかずきさんが、泉ピン子さんのことを共演NGにしているんだとか…

では何故、えなりかずきさんは、泉ピン子さんは共演NGとしているのか。

そもそも二人の仲は、なぜそこまで悪いのか、その真相を調査し、本記事でまとめていきます。

スポンサードリンク

えなりかずきが泉ピン子と共演NGって本当?

TBSドラマ『渡る世間は鬼ばかり』で、長年、母子役として共演し続けてきた、泉ピン子さんとえなりかずきさん。

ネットニュースなどで知る限りでは、

『2015年放送の特番を最後に、二人の共演は一切なくなってしまった』

とのこと。

仮にも、二人は親子として小島五月、眞(しん)役で共演してきた間柄のはず…

なのに、全く共演がなくなっているなんて、本当なのでしょうか?

特番で放送されている現時点での設定

とりあえず、『渡る世間は鬼ばかり』の設定上では、

『眞(しん)は、社会人となり、五月の自慢の息子であり、会計士として日々過ごしている』

という設定らしい…

なので、眞(しん)が実家で過ごすこともなく、母子が離ればなれでも、『渡る世間は鬼ばかり』の設定上は問題はないのだとか…

えなりかずきと泉ピン子

共演NGは本当だった…

それにしても何故、共演NGという話が、ネットニュースで取り上げられているのでしょうか?

それは、某週刊誌に、脚本家・橋田壽賀子さんが暴露したことがきっかけでした。

何でも、

『好き嫌いで共演NGにするなんて許せない』

と、えなりかずきさんをバッシングするかたちで、某週刊誌に暴露したんだとか…

まぁ人間ですから、好き嫌いはあるでしょう。

体が拒否反応を起こしたのであれば、共演NGにするのは、やむを得ませんよね。

そんな事情を理解してあげられない時点で、橋田壽賀子さんがどうなんだとは思いますが…

えなりかずきが泉ピン子に拒絶反応?

まぁ、そのことはさておき、ネットニュースを見ていくと、どうやら、えなりかずきさんは、泉ピン子さんと共演することで、

  • 精神的におかしくなってしまう
  • 体に発疹が出てしまう

などの症状が出てしまっているそうです。

話半分で聞いたとしても、確かに、これは大きな問題ですよね。

その理由については、後ほどお話ししていきますが、発疹が出るほど怖いというのであれば、必ずその理由は存在するはずです。

ドラマ『渡る世間は鬼ばかり』では、主要キャラを演じる二人だけに、なんとか改善してほしいところですが…

 

えなりかずきが泉ピン子を共演NGにする理由

あくまで噂がベースとなっていますが、橋田壽賀子さんまで加担し、えなりかずきさんを否定している姿を見ると、

『えなりかずきが泉ピン子を共演NG』

という話は、事実とみて間違いないでしょう。

確かに、演者が好き嫌いで仕事相手を選んでいたら、脚本家は台本を書けなくなってしまうでしょう。

橋田壽賀子さんが怒るのも、多少は理解できます。

ただ、演者だって一人の人間です。

当然、何らかの事情で揉めてしまい、結果として拒絶反応を起こすことだってあります。

だからこそ、同じ仕事仲間として、時には精神的なフォローも入れてあげるべきだとは思うのですが…

彼女たちに、その配慮は、一切なさそうです。

泉ピン子の大御所気取りの勘違い発言が原因?

そもそも、事の発端は、

泉ピン子さんが、個人事務所を構える、えなりかずきさんの母に対して暴言を吐いたこと

にありました。

その暴言とは、

「一家の生活が、えなりくんの肩にかかっているのは気をつけた方が良い」

と言った発言…

何も理解できていない泉ピン子の暴言!

一見、ただのアドバイスに聞こえる発言ではありますが、ある意味、

「えなりかずきさんに養ってもらっている」

と決め打ちしているようなもの…

まぁ、子供に養ってもらうのも悪いことではありませんし、それが事実ならまだ理解はできます。

俳優・えなりかずきがあるのは母のおかげ

しかし、えなりかずきさんの母は、個人事務所を構え、えなりかずきさんのマネージメントをしています。

もし、母親がいなければ、えなりかずきさんは、芸能界で仕事をしていけません。

もちろん、えなりかずきさんがいなければ、母親の仕事も成り立たないでしょう。

要は、俳優・えなりかずきが存在しているのは、えなりかずきさんだけでなく、母親の功績も大きいはずです。

えなりかずきの母が激怒するのは当然!

それを、

『えなりかずきに養ってもらっている』

という発言をされたら、カチンとくるのは当然ですよね。

役者の先輩として、演技に関してアドバイスしたならまだしも、他人の家庭のことまで首を突っ込んで、あれこれ言うのは、あまりにも変な話!

一部では、

『泉ピン子さんのお節介』

という人がいますが、こんなのはお節介でも何でもありません。

ただの暴言であり、誹謗中傷以外の何物でもない、醜い発言です。

大御所には逆らえない現状…

ただ一方で、それを意見として言うと、えなりかずきさん自身が干されてしまう…

だから、逆らうことが出来ず、えなりかずきさんは、ある種の板挟み状態となり、体が拒絶するまで追い詰められたのでしょう。

泉ピン子・橋田壽賀子に言いたいことは山ほどあるが…

この一件に関して、言いたいことは山ほどあります。

ただ所詮は、憶測・推測・噂に基づいての話でしかありません。

ここで言えることは、

『えなりかずきさんが共演NGにしていると、橋田壽賀子さんが暴露した』

ということだけ…

そして、その理由として、

泉ピン子さんの歯に衣着せない発言が、マネージャーをしている母も含め、えなり家を刺激した

と言われていること。

まぁ、これらの話が事実ならば、永遠に遺恨は残るでしょうし、『渡る世間は鬼ばかり』で、二人が共演することは二度と無いでしょうね。

 

渡る世間は鬼ばかりの将来は?

はっきり言って、現状を見る限り、えなりかずきさんと泉ピン子さんの仲・関係は最悪です。

このままなら、二度と仲や関係が回復することはないです。

泉ピン子さんサイドとしては、何も悪びれることもなく、

『どうぞ後勝手に…』

という態度をとっているようですし、橋田壽賀子さんは、ただ自分本位で、えなりかずきさんに激怒するだけ…

こんな調子では、えなりかずきさんは何も意見が言えませんし、ただ潰されて終わるだけでしょう。

えなりかずき『渡鬼』降板の可能性も?

まぁ最悪、えなりかずきさんを降板させて、眞(しん)役を、別の誰かに変えることも可能だとは思います。

ただ、そこまでして放送する意味があるのか?

確かに、橋田壽賀子さんは大物脚本家ですし、泉ピン子さんは大女優です。

しかし、彼女たちが、弱い立場の俳優を目の前にふんぞり返って良いのでしょうか?

えなりかずきを降板させること事態茶番!

もう、こういう茶番はうんざりです。

彼女たちのことは、どうでも良いですが、結果的に被害を受けているえなりかずきさんが、心を痛めるのだけは勘弁してほしい!

彼自身が、俳優・タレントとして、元気で明るく活動し続けられることをただ願うばかりです。

スポンサーリンク

まとめ

えなりかずきさんが、泉ピン子さんを共演NGとしている最大の理由は、

泉ピン子さんが、実家のことまで口出しし、母親まで激怒させたこと

にあるようです。

それも、えなりかずきさんに生活の全てを背負わせていると、まるで母親を役立たずと言わんがばかりの誹謗中傷を浴びせているのは、本当に遺憾!

これが事実だとしたら、最低ですよね。

えなりかずきさんに発疹ができてしまっている話に、ただ気の毒に思えて仕方ありません。

大人たちが、子供や弱い立場の人間を虐げて正しいという時代の終わりを一刻も早く、ただ待ち望むばかりです。

関連記事

-俳優, 女優

Copyright© スピカ紀行 , 2019 All Rights Reserved.