歌手

中森明菜の生い立ちから今現在をチェック!激やせの真相は?

投稿日:

伝説の歌姫の一人として、テレビから消えた現在も、多くのファンに愛され続けている歌手・中森明菜さん。

多くのファンは、彼女の復帰を待ち望んでいます。

しかし噂によれば、激やせしている話もあり、復帰どころから彼女の身体の心配をしているファンも多い…

やはり、中森明菜さんの周りで起こる度重なる苦悩が、心をむしばんでいるのではないかと思われます。

そのことを知っているファンも多いから、心配なのでしょう。

そこで本記事では、中森明菜さんの生い立ちを追いかけながら、今現在の動向や激やせの理由・真相を調査し、まとめていきます。

スポンサードリンク

中森明菜の生い立ち

平成、令和と時代が変わり、

  • 宇多田ヒカル
  • 浜崎あゆみ

など、歌姫と呼ばれる歌唱力の高いアーティストも、次々と登場してきています。

さすがに、令和時代を迎えたばかりなので、令和の歌姫は誕生していませんが、すぐにも歌姫は登場するでしょうね。

昭和を代表する元祖歌姫

さて、そんな歌姫の元祖と言えば、昭和の歌姫として、多大なファンから支持された歌手・中森明菜さんではないでしょうか。

普段の話し口調が、か細く今にも倒れそうな印象なのに、歌になった途端、まるで別人のようにパワフルで、ファンの心をわしづかみにする…

筆者自身、女性アイドル歌手の中では、小泉今日子派でしたので、中森明菜さんの楽曲は、あまり興味ありませんでした。

しかし大人になり、改めて聴いてみると、独特の世界観に圧倒され、如何に凄い歌姫だったかわかってきました。

中森明菜の波瀾万丈人生

さて、前置きが長くなりましたが、孤高ながらも抜群の歌唱力で、ファンを唸らせた歌手・中森明菜さん。

ただ今現在は、テレビから完全に消えていますよね。

では、彼女が消えた背景を探る上で、まずは、中森明菜さんの生い立ちを軽く見ていきましょう。

 

中森明菜さんは、1965年7月13日、東京都出身の54歳。

子供時代は、決して裕福ではありません。

というか、6人兄弟もいる状況で、育児にかかる費用もあり、とても贅沢な暮らしは、できていなかったそうです。

 

さらに、中森明菜さんは小学校1年生に進学したころに、

保母さんの夢

を描いていたようですが、母の夢を叶えるため、作文にも

『アイドル歌手になる!』

と書いていたんだとか…

親や家族のために自分の夢を諦めた中森明菜

自分の夢を諦め、親の夢を叶えようとする心のあり方には、本当に頭が下がります。

あくまで、テレビ越しでしか中森明菜さんのことは分かりませんが、きっと根は誰よりも思いやりがあり、真面目で人の痛みを理解できる女性なのでしょう。

だからこそ、人のために尽力しながら、裏切り行為にあってしまい、心がボロボロになってしまったのかもしれませんね。

まぁその話は、後ほどしていくとして、中森明菜さんは、

  • 母の夢を叶えるため
  • 家族の家計を助けるため

にアイドルの道を歩もうと、オーディション番組『スター誕生』に、出場を果たします。

アイドル歌手・女優としての成功

そして、その歌唱力が認められ、『少女A』で歌手デビュー。

その後、

  • スローモーション
  • 禁句
  • DESIRE -情熱-

など、ヒット曲を連発…

その功績が認められたのか、日本レコード大賞を受賞するなど、昭和を代表とするトップ歌手へと成長を遂げていくわけです。

さらに、中森明菜さんは、歌手だけではなく、女優としても

  • 『素顔のままで』
  • 『冷たい月』

などの作品で主演(W主演というかたちですが…)として活躍…

まさに昭和を代表とするトップスターといえるでしょう。

中森明菜を襲う金屏風会見騒動

ところが、ある出来事を機に、中森明菜さんの運命は、大きく変わってしまいます。

その出来事とは、ファンなら記憶しているはずの金屏風会見騒動…

金屏風会見騒動とは、映画『愛・旅立ち』出共演した近藤真彦さんとの熱愛における、謝罪会見となります。

では、もう少し具体的に掘り下げていきましょう。

金屏風会見騒動とは?

中森明菜さんは、近藤真彦さんから受けた裏切り行為(松田聖子さんとの浮気騒動…)に我慢ならず、自ら命を絶とうとしてしまいます。

あくまで報道による情報に過ぎませんが、話によると、中森明菜さんは、

近藤真彦さんとの結婚のために8000万円も出資

していたそうです。

その8000万円は、

結婚しマイホームを購入するための費用に

とのことだったのですが、近藤さんは全て

レース資金

に充ててしまったみたい…

 

さらに、レースのために何かと貢がされたあげく、松田聖子さんとのキス報道(熱愛スクープ)が舞い込んでしまい、心が折れてしまいます。

その結果、絶望した中森明菜さんは、近藤さんの自宅マンションで、命を絶つことに突き進んでしまうのです。

幸い命は落とさなかったものの、当時、面会謝絶という危険な状況で、いかに壮絶だったかわかります。

 

とはいえ、これだけなら、心が完全に崩壊するには至らなかったでしょう。

問題なのは、その後の展開…

中森明菜をはめた罠

実は、ジャニーズ事務所が、騒動を起こした中森明菜さんをはめるため、ある策を進めていくのです。

それが、当時所属していた

『芸能事務所・研音に搾取されている』

と吹聴し、

中森明菜さんを独立させた上で、孤立させる

という罠を仕掛けたことでした。

その罠に、中森明菜さんはハマってしまいます。

結婚報告会見と聞かされ、挑んだ記者会見が、なんと謝罪会見だった

と知れば、誰でも心が折れますよね。

裏で悪事を行う人によって、真面目で優しい中森明菜さんの心は、ズタズタにされてしまうのです。

家族からの裏切り行為

さらに中森明菜さんには、不幸が度重なります。

実は、

家族も、中森明菜さんのお金をごっそり使い果たしてしまう

という事件が起こっていたそうです。

もちろん、家計のためにアイドルになっているわけですし、ちゃんと何に使われているのか分かった状態なら、傷つくことはありません。

ただ、近藤真彦さんの裏切り行為に加えて、家族が、中森明菜さんのお金をもぎ取っていたと知れば、人間不信になるのは当然…

そんな不幸が次々起こり、あれだけのスターが、心をボロボロにして、復帰・休養を繰り返すようになってしまったわけ。

中森明菜の波瀾万丈人生(報道)の信憑性

ここまで、あくまで写真週刊誌などで報じられている話を元にお話ししている内容に過ぎません。

しかし話半分で聞いても、壮絶な人生なのは想像できます。

そして、中森明菜さんの家族と名乗る女性から、家族との絶縁の話も証言され、少しながらも報道の信憑性は高まっている…

これらのことを考えると、波瀾万丈な人生(生い立ち)を歩み、涙なしでは聞けないと筆者は感じました。

それにしても、中森明菜さんが一体何をしたというのでしょうか?

本当にこんなことがあって良いのか…

中森明菜さんを苦しめた関係者たちには、ただ深い憤りを感じる次第です。

 

中森明菜の今・現在

中森明菜さんは、2014年のNHK紅白歌合戦に出演して以降、全くテレビでの姿を見せていません。

しかし年に1度、ディナーショーは開催していたそうです。

完全シークレットライブ

という形だったそうですが、それでも、ファンにとっては嬉しいことですよね。

現在は完全休業状態…

ただ2018年以降は、そのディナーショーまで開催しなくなってしまい、

完全に活動休止状態

へと突入しているんだとか…

そして、気の向くまま、日本と海外を行き来した生活を送っているようです。

まぁCDやカラオケの印税で、収入は確保しているので、生活には困らないはず…

今まで壮絶な人生を歩んでいたわけですから、自分の気の向くままに、日々を生きても問題はないでしょう。

テレビ番組からのオファーが来ない実情

ちなみに、中森明菜さん自身、テレビに出たくないわけではありません。

出演する気は満々みたいですが、テレビ局側が、

  • 性格がわがまま
  • 平気でドタキャンする
  • 気まぐれ

など、これまでの彼女に対する悪いイメージを持ちすぎてしまい、出演オファーを出さない現状があるんだとか…

ネガティブなイメージが付いた理由

このネガティブなイメージも、度重なる裏切り者のトラップにはまってしまっただけで、中森明菜さんが、わがままでドタキャンする人物ではありません。

そのような行動を取らせたのも、数々の裏切り行為に人間不信に陥った故の行動に過ぎず、そのことを理解する者がいない限り、彼女は孤立のまま…

まぁ、収入的に問題は無いとしても、本当に良い才能が一部の悪人に潰されるのは悔しい限りですね。

きっと今現在は、いろんなしがらみから解放され、自由に生活を送っているはずです。

ゆっくり心を休めて、幸せを追い求めてほしいと願う次第です。

中森明菜が激やせしている理由・真相

中森明菜さんは、いろんな裏切り行為を受け、精神的に傷ついています。

報道による話がガセだったとしても、命を落とす寸前までいったことは事実です。

何もなく、そんなことをするなんて、とても考えられません。

壮絶な人生を送ってきたことは、事実と考えるのが妥当な判断で、それ故に拒食症・過食症を繰り返した、としてもおかしくはないでしょう。

中森明菜の激やせの現状

実際に、ディナーショーを観に行ったファンは、

「中森明菜さんが激やせしていて心配だった」

と語っています。

さらに、ビフォーアフターの中森明菜さんの画像が、ネットに拡散されていますが、明らかに激やせしている様子です。

ただし、2014年のNHK紅白歌合戦に出演した時の中森明菜さんは、若干ふっくらした印象も…

そのことから考えるに、拒食・過食を繰り返して、心を落ち着かせてしまっているのではないかと思えてならないのです。

中森明菜の精神状況は深刻?

結局、激やせの最たる理由は、金屏風会見騒動以降の度重なるストレスによる拒食症が原因で、それ以上でもそれ以下でもありません。

さらに事態は深刻で、精神状態も不安定なまま、過食・拒食を繰り返しているというのですから、かなり危険な状況…

もちろん、過食・拒食を繰り返すことなど健康上よくありません。

スポンサーリンク

まとめ

中森明菜さんの生い立ちを見て分かるように、まさに

波瀾万丈な人生を過ごし、人間不信に陥るほど、心がボロボロの状態

が続いています。

周囲の大人たちが打算的な考えで、彼女を罠にはめ、潰しにかかった行為は、事実なら本当に許せない行為です。

ただ、そのことで孤立したとしても、ファンは彼女を見限ることは絶対にありません。

激やせも、心の崩壊から起こったものだと思われ、ファンを味方に、心のバランスを整えることが出来れば、また元気を取り戻せるはず…

実質、ネガティブなイメージが先行し、なかなかテレビ出演のオファーがないようですが、いつの日か、テレビで中森明菜さんの元気な姿を見たいですね。

関連記事

-歌手

Copyright© スピカ紀行 , 2019 All Rights Reserved.