お笑い芸人 俳優 女優

蒼井優は魔性の女優?結婚までに熱愛した俳優など歴代元彼氏を調査

投稿日:

あくまで、テレビや映画などを通じて感じた印象としては、

どこも飾っておらず、事前で自由奔放ながらに美しい…

そんな印象をも与える女優・蒼井優さん。

 

先日、お笑いコンビ・南海キャンディーズの山里亮太さんと結婚を発表した際には、世間が衝撃を受けましたよね。

これまでも度々、彼氏との熱愛をスクープされ、魔性の女とさえ呼ばれる蒼井優さん。

女性としての魅力的な要素を持ちつつ、サバサバした性格が付き合いやすく男性を虜にする…

そういった素養を持ち合わせているのかもしれませんね。

では具体的に、魔性の女と呼ばれる女優・蒼井優さんが、結婚までに熱愛してきた元彼氏や、結婚の背景などを調査し、本記事でまとめていきます。

スポンサードリンク

蒼井優は魔性の女?

女優・蒼井優さんのことをネットで調べると、何故か

『魔性の女』

という関連ワードがよく検索されますよね。

結婚会見で、山里良太さんがコメントしていたように、決して魔性という印象は受けませんが、それでも『魔性の女』とネットでは呼ばれています。

蒼井優が『魔性の女』と呼ばれる理由

そもそも、蒼井優さんが『魔性の女』と呼ばれる理由は、これまでの熱愛が大きく関係しています。

後ほど、歴代に熱愛した元彼氏を紹介していきますが、とにかく、いろんな男性と恋愛してきているのです。

蒼井優の性格

基本的に、蒼井優さんは

誰とでもフランクになれるタイプではなく、どちらかというと人見知りなタイプ

の女性。

だけど、芝居のことに関しては真剣そのもの。

共演者と、のめり込んで話し込み、懐に踏み込んでしまうところも…

そのことで、急接近して熱愛に発展するケースも多く、気がつけば、いろんな恋が噂され、『魔性の女』と呼ばれるように…

蒼井優の女性としての魅力

まぁ、いくら踏み込んで話し込むとしても、蒼井優さんに女性としての魅力が無ければ、相手男性が交際に踏み切ることなど、あり得ませんよね。

蒼井優さんには、多くの男性が魅了されるだけの魅力があります。

それは、

『喜怒哀楽が自然に出せて美しい』

ということに尽きるでしょう。

しかも、美人というだけでなく、気配りも出来て自然に付き合える…

これほど魅力的で、心が癒やされる女性は、正直なかなかいないのではないでしょうか。

素直すぎて気まぐれなところは難点…

ただ一方では、気まぐれで動くことも多く、自分から好きになって交際しても、長続きせず破局するケースも…

きっと、そういった部分を総合的に捉え、『魔性の女』と呼ばれてしまうのでしょうね。

でも、山里良太さんがいうとおり、蒼井優さん自身は、決して男性をたぶらかそうとしているわけではなく、毎回本気で恋をしていたに過ぎません。

ただ自身が追いかける恋も多く、気がつけば『恋』そのものに振り回され、疲れてしまったみたい…

蒼井優の全てを受け止める男・山里良太の出現

そんな中、親友・しずちゃんの紹介で、山里良太さんと出会い、真剣に愛されたことで再び恋に落ち、結婚に至ったそうです。

これまで何度も恋をしては、破局を繰り返してきた蒼井優さん。

今度こそは幸せをしっかり捕まえ、末永く幸せになってほしいですね。

蒼井優の熱愛!歴代の元彼氏をチェック

蒼井優さんは、魔性の女と一部で呼ばれているだけあって、これまでいろんな方と熱愛の噂が流れています。

では、その歴代彼氏をご紹介していきますね。

瑛太

瑛太さんとは、蒼井優さんが

高校時代に出会い、4年間交際していた

といわれています。

二人は、出身地も高校も違うので、出会いは、

ドラマ・映画での共演がきっかけ

だったのでしょう。

蒼井優さんが高校を卒業した後、同棲もしていたらしいのですが、破局…

瑛太は木村カエラと結婚…

その後の瑛太さんは、歌手・木村カエラさんと結婚しています。

岡田准一

岡田准一さんとの出会いは、

2005年放送のTBSドラマ『タイガー&ドラゴン』での共演

がきっかけでした。

二人は、その後も度々ドラマ・映画などで共演し、意気投合した結果、交際しますが多忙のためにすれ違いも多く、破局…

同業者との恋愛の難しさ…

一時は、岡田准一さんが

5000万円かけて自宅をリフォームし、蒼井優さんとの結婚も考えていた

ということで非常に残念ですね。

その後、岡田准一さんは女優・宮崎あおいさんと結婚…

同業者の恋愛って、なかなか難しいものなんでしょうね。

大森南朋

実は、大森南朋さんとの出会いも、

TBSドラマ『タイガー&ドラゴン』がきっかけ

だった蒼井優さん。

当時、蒼井優さんは、岡田准一さんと交際し、大森南朋さんは、女優・浅見玲奈さんと交際していたと言われていました。

大森南朋とは浮気だった?

そのため、大森さんとの熱愛は浮気としてスクープされたのですが、

あくまで食事デートくらいのレベル

の話で、浮気ではなかった模様…

蒼井優さん自身、芝居となると入り込むところも多く、すれ違いが多かった岡田さんとの恋に疲れていたところもあったのでしょう。

大森さんとの会話を楽しんでいただけなのに浮気とされたら、辛いですよね。

破局後、大森南朋との真剣交際…

まぁ、このことがきっかけで岡田准一さんとは破局してしまい、寂しさも募っていたのか、そのまま大森南朋さんと交際に至りますが、またもや破局…

浮気報道の相手と交際しても、うまくはいかないのでしょう。

鈴木浩介

2011年に公演した舞台『その妹』で共演した鈴木浩介さん。

彼との出会いは、まさに

舞台での共演

がきっかけでした。

略奪愛の末の破局

そして、この出会いをきっかけに二人は熱愛していくわけですが、当時の鈴木浩介さんは、中谷美紀さんと交際中で、完全に略奪愛だったようです。

そんな二人の関係は、やはり長続きすることはなく、蒼井優さんが、

「別に好きな人が出来た…」

と別れを告げて破局となった模様…

さすがに略奪しておいて、好きな人が出来たと切り捨てるのはどうかと思いますが、良くも悪くも着飾らない彼女らしさが出ていた熱愛ですね。

堤真一

鈴木浩介さんとの交際時に、蒼井優さんが好きになった人として、熱愛スクープされた男性が堤真一さん。

二人は蒼井優さんの誕生日に食事デートし、何故かペアルックだったところを目撃されています。

しかし、真剣交際していたかどうかは不明…

堤真一との熱愛はただの噂?

ちなみに、当時の交際相手・鈴木浩介さんと3人で食事していたところも目撃されています。

普通ならば、浮気前提で3人で会うことはありませんよね。

おそらく、堤真一さんとの熱愛は、噂止まりの話だったといえるでしょう。

三浦春馬

そして、もう一人、蒼井優さんが『好きになった』といわれる人物がいます。

その人物が、俳優・三浦春馬さん。

二人は、2012年の舞台『ZIPANG PUNK 五右衛門ロックIII』で共演。

このときには、特に熱愛に至ったわけではありませんでしたが、翌年、

映画『キャプテンハーロック-SPACE PIRATE CAPTAIN HARLOCK-』

で共演し交際に至ります。

この映画での共演を機に、蒼井優さんが、のめり込む形で三浦春馬さんとの交際にこぎ着け、鈴木浩介さんと破局直後から交際に至ったと噂に…

好きになり追いかけても2年で終焉

ただ、二人の熱愛は2年で終焉。

おそらく、鈴木浩介さんと交際中に好きになった相手は、三浦春馬さんだったと思いますが、二兎追うものは一兎をも得ずといったところでしょう。

石崎ひゅーい

2016年公開の映画『アズミ・ハルコは行方不明』で共演した歌手・石崎ひゅーいさん。

彼とも交際することになった蒼井優さんは、

  • 『共演者キラー』
  • 『魔性の女』

とも呼ばれ始めます

先程お話しした通り、浮気の噂も含め、数多くの男性芸能人と熱愛スクープされていることが、魔性の女と呼ばれる最大の理由といえるでしょう。

石崎ひゅーいとは、短期(8ヶ月)の恋で終焉

さて、話を元に戻しますが、結局、石崎ひゅーいさんとは、わずか8ヶ月の交際で破局…

この頃には、完全に恋することに疲れてしまい、恋から遠ざかってしまう蒼井優さん…

ある種、

恋することに恋をしていた

というのがリアルなところなのかもしれませんね。

蒼井優は恋多き女・共演者キラー

以上が、山里亮太さんを除く、蒼井優さんが結婚までに熱愛していた7名の歴代の元彼氏です。

まさに恋多き女というべき女優ですよね。

しかも、その全てがドラマ・映画の共演者…

共演者キラーと呼ばれるのも分かります。

共演者キラーは、芝居に夢中で共演者に接近しすぎた結果?

ただ、何度も言いますが、蒼井優さんは、とにかく一つのことにのめり込むタイプの女性で、芝居のことに対しては真剣そのもの…

だからこそ、作品の世界にも入り込み、共演者を好きになってしまうのでしょう。

 

蒼井優と山里亮太の馴れそめ・結婚の背景

女優・蒼井優さんが、2019年6月、お笑いコンビ・南海キャンディーズの山里良太さんと結婚したことには、筆者も衝撃を受けました。

それもそのはず、お笑い芸人と女優って、それほど接点が多いわけではなく、せいぜい、

  • 芸人がドラマに起用され、女優と共演となったケース
  • 女優が、番宣のためにバラエティ番組に出演し、芸人と共演したケース

上記以外は、それほど出会いのチャンスは多いとは言えないからです。

芸人にはイケメンも多いが…

もちろん、

  • チュートリアル・徳井義実
  • かまいたち・濱家隆一
  • ネプチューン・原田泰造

のように、男前芸人が相手なら、まだ、ふとしたきっかけに急接近することだってあるでしょう。

最近は、交際期間0日で電撃婚するカップルがいるくらいですからね。

魔性の女・共演者キラーなら芸人相手もあり得る?

ましてや、蒼井優さんは、

  • 魔性の女
  • 共演者キラー

とまで言われるほど、これまで数多くの共演者と熱愛を繰り返してきた女性です。

それも、一つのことにのめり込み共演者のことを好きになっていく…

そんな話も耳にしているだけに、芸人がドラマなどに出演していれば、まだ理解も可能…

結婚相手は共演がなかった山里良太

ところが、蒼井優さんの結婚相手は、あの山里良太さんです。

こんなことを言うのは、失礼と承知していますが、決して山里さんは男前とは言えないルックスの持ち主…

しかも世間的には、相方・しずちゃん(山崎静代)と解散になりかけたクズエピソードによって、腹黒としての印象が強く、とても一目惚れにはならない…

そして、何よりもドラマ・映画での共演はなし。

というより、山里さん自身俳優としてのキャリアは少なく、ちょい役・ゲスト出演はあっても、メインキャストはほぼゼロ。

なので、芝居の話で盛り上がることはないでしょうし、ますます

まさか…

と、この報道を聞いた瞬間、筆者自身、耳を疑ってしまいました。

山里良太さえも信じられなかった結婚

きっと、その気持ちは、世間も同じだったのはないでしょうか。

そもそも、ネタなのか、当の山里良太さんさえも、結婚会見後、しばらくは、

「まだ信じられない…」

と、Twitterにつぶやいていたくらい…

それだけ世間が衝撃を受けた結婚発表であり、一部では、

「蒼井優さんが魔性の女として、山里さんをたぶらかしているのでは?」

なんて、変な勘ぐりを入れている人もいるほどでした。

たぶらかしと噂された要因

まぁ、それは、蒼井優さんが、

  • ナチュラリスト
  • 美人
  • 気取らず自由奔放で付き合いやすいタイプ

といった、男性なら、思わず一目惚れしてしまいそうな、魅力的な女性であると共に、これまでにも数々の熱愛スクープを受けているからです。

もちろん気まぐれと感じる行動もその要因の一つには挙げられますが…

こういった背景もあって、正直、今なお信じられません。

スピード婚の背景

そして同時に、二人がどうやって出会い、交際・結婚に至ったのか、凄く興味をわいたのも一つの心理…

では改めて、二人の出会い・交際から結婚に至るまでの経緯を見ていきましょう。

山里良太との出会いはしずちゃんの紹介

蒼井優さんと山里良太さんは、2019年4月頃に、相方・山崎静代さん(しずちゃん)の紹介で出会います。

しずちゃんと蒼井優さんは、映画『フラガール』で共演し、大の仲良し…

そして、しずちゃんを通じて、

「山里さんのことを面白く尊敬している」

と聞いていた山里さんも、どこか嬉しそうにしていたとか…

 

そんな二人は、しずちゃんの紹介を経て、食事の席で出会います。

そして、2度目の食事から山里さんが蒼井優さんに対して、

「結婚を前提としたお付き合いをしたい」

とアプローチを…

恋に疲れた蒼井優に突き刺さる、山里良太の真剣愛

蒼井優さんは当時、恋に疲れていたこともあり、まだ真剣に交際を受けることはありませんでした。

しかし、次第に山里さんの真剣な態度に惹かれ、結婚を前提とした交際が始まったのです。

その後、交際2ヶ月というタイミングで、両親に対して顔合わせも済ませ、結婚ということに至りました。

結婚に至った大きな決め手

結婚に対する決め手は、

  • 蒼井優さんの自然体で飾り気のないところ
  • 山里良太さんの男気があり、自分を愛してくれているところ

と、それぞれの魅力に惹かれ、結婚となったようです。

交際から約2ヶ月というスピード結婚ですが、たったそれだけの間で、濃密な熱愛を重ねていき、お互いのことを知り得たのでしょう。

ぜひ、いつまでも夫婦として幸せな家庭を築いていってほしいですね。

スポンサーリンク

まとめ

今回は、蒼井優さんの元彼氏と、山里良太さんとの結婚に至った背景(馴れそめなど…)を調査し、まとめてみました。

彼女が熱愛してきた元彼氏を見ていくと、

ほぼ全てが芝居の上での共演者ばかり

で、純粋に素直な気持ちを爆発させ、恋に至っただけの話…

結果、恋に振り回されすぎて疲れたところに、しずちゃんの紹介で山里さんと出会い、結婚に至ったに過ぎません。

世間では魔性の女と呼ばれている女優・蒼井優さんですが、決して悪女ではなく、自分の気持ちにただ素直…

そんなことも含めて、山里さんは彼女を愛しているわけですし、ぜひ、この幸せを末永く続けてほしいものです。

関連記事

-お笑い芸人, 俳優, 女優

Copyright© スピカ紀行 , 2019 All Rights Reserved.