ゲーム

ラブライブスクスタ初心者向け攻略まとめ!無課金での遊び方を解説

今回は、

『ラブライブ!スクールアイドルフェスティバル』(以下、スクスタ)の初心者向けに、無課金での攻略法

を解説します。

チュートリアル終了後は、まだ開放されていない機能があります。

  • 機能を開放する方法
  • 序盤でなにをするべきか

などを解説していきます。

スクスタでやることがわからなかったり、悩んでいる人は参考にしてください。

スポンサーリンク

『ラブライブスクスタ』で序盤にすることは?

チュートリアルが終了し、自由にプレイできるようになったら、序盤はまず、

  • ストーリー1章をクリアする。
  • 課題をクリアする。

を目標にして行動しましょう。

 

ストーリー1章をクリアする。

開放されていない機能を開放するには、

ストーリー1章をクリアすること

が必要です。

ストーリーの1章は全10話で構成され、話と話の間にリズムゲームをプレイする『ライブステージ』が7回組み込まれています。

チュートリアルが終了している時点で、1話まで終了していますので、残りの9話をプレイしていきましょう。

 

1話読むごとに『ラブカスター』が10個もらえます。

これがラブカスター回収にもなります。

各ライブステージも楽曲目標をクリアすれば『ラブカスター』が手に入りますので、プレイするついでに全てクリアしておきたいですね。

楽曲目標は『ライブ詳細』の『攻略情報』から確認することができます。

スクスタ

楽曲目標の確認の仕方

ストーリー1章をクリアすると『おしえてスクスタ!』というライブの攻略レッスンが開放されます。

『おしえてスクスタ!』は、『スクールアイドル入門課題』にも見ることが課題として入っています。

すべて見ましょう!

動画はYouTubeに飛ばされますが、すべて見ずにアプリに戻っても閲覧したことになります。

スクスタ

『おしえてスクスタ!』は赤枠部分のアイコンをタップ。

他にも、ストーリー1章をクリアすることで『合宿』『ライブ』『アクセサリー』が開放され、プレイの幅が広がります。

2章以降もストーリーを読むことでライブのプレイできる楽曲が増えていきますので、積極的に読んでいきましょう。

『スクールアイドル入門課題』をクリアする。

『スクールアイドル入門課題』は、課題一覧のフリーの欄から報酬を受け取ることができます。

全部で12個の課題がありますので、すべて達成しましょう。

達成する頃には、ゲームのプレイの仕方がわかるようになっています。

 

『ラブライブスクスタ』の育成でやるべきことは?

序盤ではライブでSランクを取ることは難しく、

楽曲によってはすぐに体力ゲージが尽きてプレイすらままならない状況

になります。

育成をしながら少しずつスコアを伸ばしたり、プレイできる楽曲を増やしていきましょう。

『スクスタ』でできる育成方法は、

  • レベル
  • 特訓
  • 合宿
  • キズナレベル

です。

デッキに入っているカードやキャラクターを中心にあげていくことで、ライブクリアが楽になります。

 

レベルについて

カードのレベルは『レベルアップ』を行わないと上がることはありません。

やはり、

ステータスを上げるにはレベルアップが最も有効

ですから優先して行いたいですね。

カードはホーム画面左下にある『スクールアイドル』を選択し、『特訓』を選ぶことでレベルアップと特訓ができる画面に移動できます。

スクスタ

『レベルアップ』ができる、『特訓』への移動の仕方

レベルアップには、

『経験値ポイント』と『ゴールド』

が必要です。

『経験値ポイント』と『ゴールド』は、『合宿』や『ライブ』のプレイ、課題報酬などさまざまな場所で入手できます。

足りない分は積極的に取りにいきましょう。

 

特訓について

特訓は、

各カードにあるパネルのマスを進めて、カードのステータスをアップさせていく

というもの。

進めていくことで、『合宿』で覚えることのできる『ひらめきスキル』を覚えられる数がアップしたり、『ボイス』や『衣装』、『ストーリー』が開放されたりします。

マスを進めるのに必要なアイテムの『マカロン』や『ゴールド』は、『合宿』や『ライブ』のプレイ、課題報酬などさまざまな場所で入手できます。

マスによって必要なアイテムの数や種類が違いますので、必要なアイテムをしっかり把握して回収しましょう。

強化をメインにするなら、ステータスアップするマスを優先して取るのがおすすめ。

パネルは枝分かれしていますが、カードの絵柄が変わり、ステータスアップもする『覚醒』に繋がる真ん中のルートを中心に進めていくのがいいですね。

 

合宿について

合宿自体には、ステータスアップの効果はありません。

しかし、メニューによって『レベルアップ』や『特訓』に必要なアイテムを手に入れることができます。

 

さらに、『ひらめきスキル』というスキルを手に入れる可能性があります。

リーダーに設定したカードは『ひらめきスキル』を他のカードより覚えやすくなりますよ。

 

デッキに使っているカードを優先的にリーダーにして組み込むのがおすすめ。

編成は『合宿』を押したあとの『合宿準備画面』か、『スクールアイドル』の『合宿編成』から行えます。

合宿は3回までしか行えず、12時と0時に全快するため、1日最大6回までしか行えません。

これは、忘れないようにしましょう。

スクスタ

合宿について

『ひらめきスキル』で覚えるスキルは、合宿メニューの内容によって違います。

欲しいスキルに合わせて、合宿メニューを組むのもいいですね。

 

キズナについて

『キズナ』のレベルを上げていくと、

キャラクターのステータスにボーナスが追加される効果

が得られます。

デッキで使用しているキャラクターを中心にキズナレベルを上げていくといいでしょう。

キズナレベルを上げる方法は、『ライブ』を行うことです。

カードごとではなく、キャラクターごとにキズナが設定されています。

同じキャラクターをデッキに複数編成することで、多くのポイントをもらうことができ、レベルアップが早くできるようになります。

 

『ラブライブスクスタ』ラブカスターの入手方法は?

ガチャなどに必要なゲーム通貨の『ラブカスター』は、無課金でプレイする人だけに限らず重要なもの。

ラブカスターは、キャンペーンやイベントを除いて、

  • ログインボーナス
  • 課題達成報酬
  • ストーリークリア報酬
  • 楽曲目標の達成報酬

などで入手することができます。

 

ログインボーナス

スクスタ

ログインボーナス

毎日ログインするとボーナスとして『アイテム』や『ラブカスター』を手に入れることができます。

無課金でプレイするなら、ログインボーナスは非常に大事です。

ログインボーナスは毎日朝4時に切り替わりますので、忘れずにログインしましょう!

 

課題達成報酬

デイリー課題は『ラブカスター10個』

ウィークリー課題は『ラブカスター50個』

が、各課題をコンプリートすることで手に入ります。

ウィークリー課題は、コンプリート報酬以外にも『ラブカスター10個』もらえる課題が2個あるので、

両方とも毎日続けていれば、1週間で『ラブカスター140個』手に入ることになります。

ガチャの10連がラブカスター500個と考えると、この数字は大きいですよね。

毎日忘れずに課題をこなしていきましょう。

 

ストーリークリア報酬

ストーリーを1話進めるごとに『ラブカスター10個』を入手できます。

ストーリーを進めると新しい楽曲も『ライブ』で開放されます。

楽曲目標を達成するためにも今のデッキで進められる話までは、クリアしておくことをおすすめします。

ライブステージのクリアが難しくなったら、育成をしたり編成を見直したりしてみましょう。

 

楽曲目標の達成報酬

スクスタ

楽曲目標の確認の仕方

『ライブ』では、ストーリーの時の楽曲目標とは別に、

各難易度ごとで楽曲目標

が設定されています。

楽曲目標を達成すると、ラブカスターがもらえますので、デッキを育成して回収しましょう。

特に『Sランク』を獲得する目標は、しっかり育成を済ませていないと達成は難しいです。

スポンサーリンク

まとめ

ラブライブスクスタで初心者がすることは、

機能を開放するため、ストーリーの1章をクリアすること

が先決となります。

そのあと、

  1. 手持ちのカードをレベルアップや特訓などで強化
  2. 強化するために必要なアイテムを合宿やライブで集めていく

という流れになります。

ガチャを引くには、ラブカスターが必要不可欠です。

回収できる部分から、どんどん回収していきましょう。

関連記事

-ゲーム

Copyright© スピカ紀行 , 2019 All Rights Reserved.