女優 有名人の整形の噂

内田有紀がかわいいのは整形だから?若い頃(昔)と現在の画像を比較

女優・内田有紀さんは、一時芸能界を引退していました。

しかし、2005年12月に離婚をして、芸能界に復帰し、その後は歌手としても女優としても人気が出たのです。

現在は、ドラマ『ドクターX〜外科医・大門未知子〜 第6シリーズ』に出演しており、ネットでは

かわいすぎる

と話題になっています。

しかし、彼女のかわいさは

整形

によるものではないかという噂もあるようです...。

内田有紀さんが、整形しているのかどうかは、彼女の若い頃(昔)の画像を見てみればわかるでしょう。

 

今回は、内田有紀さんがかわいいのは、整形しているからなのかどうかを、若い頃(昔)と現在の画像を比較して検証していきます!

スポンサーリンク

内田有紀がかわいい!

内田有紀さんは、1975年11月16日生まれなので、2019年で44歳になりました。

一度は芸能界を去った彼女が再ブレイクできたのは、

  • 高い演技力
  • 美しい容姿

の二つを兼ね備えているからでしょう。

ネットでは、

https://twitter.com/tut__actress/status/1197831657891352578

https://twitter.com/tut__actress/status/1198561721025097730

などなど、内田有紀さんは、

かわいいと評判

なのです!

 

しかし、彼女のかわいさについては、気になる噂が囁かれています...。

ネットでは、

など、なんと

内田有紀さんは高須院長の最高傑作

という噂まで飛び出しているのです。

実際に彼女は、整形をしているのでしょうか。

次に内田有紀さんの若い頃と現在の画像を比較して検証していきます。

 

内田有紀の若い頃と現在の画像を比較検証!

内田有紀さんは、若い頃どのような顔立ちだったのでしょうか。

さっそく画像をチェックしていきましょう。

まずはこちらの画像です。

内田有紀

内田有紀

左は1990年の当時15歳の内田有紀さん。

右は2019年の44歳の内田有紀さんの画像。

15歳の画像を見ると、

内田有紀さんの面影が全くといっていい程ない

のです。

若い頃(昔)の画像だから顔が変わっている、という問題ではなく、

顔の雰囲気が別人並み

なんですよね。

これは、成長の過程で、自然と内田有紀さんが美人になったとは、考えづらい顔の変化です。

 

15歳の画像を見ると、まず、

一重まぶたか奥二重まぶた

のように見えますね。

また、鼻については、

  • 鼻筋が太い
  • だんごっ鼻

だということがわかります。

一方で、44歳の画像は、

幅の広い平行二重まぶた

になっていて、眉毛と目の距離がとても近くなりましたね。

 

鼻については、

まっすぐでしっかりとした鼻筋

になっています。

これらの部分を整形したのでしょうか。

 

さらに次の画像を見ていきますね。

内田有紀

内田有紀

左の画像は、時期がはっきりとしませんが、整形前の内田有紀さんで、10代のころだと思われます。

1990年の画像よりも、現在の内田有紀さんの顔に近づいていることから、おそらく1990年以降の画像でしょうね。

右の画像は、2019年の44歳の内田有紀さんの画像。

 

左の画像は、なんとなく内田有紀さんの面影がありますね。

しかし、顔のパーツをよく見ると、現在の顔とは違っています。

目元は、

腫れぼったい一重まぶたか奥二重まぶた

のようですし、鼻は

鼻筋が太く小鼻が広がっている

ことが確認できます。

44歳の画像は、

丸みのある大きな目

になっていて、鼻は

細すぎないが、まっすぐでキレイな鼻筋

になっています。

 

次の画像で、さらに検証していきます。

内田有紀

内田有紀

左は、1992年の当時17歳の内田有紀さんの画像。

右は、2019年の44歳の内田有紀さん。

17歳の画像を見ると、目元にある変化が起こっています。

それは、ずばり

涙袋の出現

です。

これまで紹介した若い頃(昔)の画像では、全く目立たなかった涙袋が、17歳の画像を見ると、突然ぷっくりと膨らんでいますね。

これは間違いなく、

涙袋の整形

があるのではないでしょうか。

涙袋の整形で一般的なのは、ヒアルロン酸注入です。

内田有紀さんも、おそらくヒアルロン酸を入れているのでしょう。

 

二重まぶたについては、まだ整形をしていないのか。

44歳の画像のような、幅の広い平行二重まぶたには、まだなっていないですね。

鼻を見てみると、

鼻筋がまっすぐになっている

という印象を受けます。

この時期に、

鼻の整形

も行った可能性がありそうです。

少しずつ、整形を繰り返していっているのでしょうか。

 

次の画像も見てみましょう。

内田有紀

内田有紀

左の画像は、1993年の当時18歳の内田有紀さんの画像。

右は、2019年の44歳の内田有紀さん。

18歳の画像を見ると、

ほとんど現在の顔と変わらない

顔になっています。

一か所だけ、44歳の画像と違っているのは、

二重まぶたの幅

ですね。

18歳の画像では、一重まぶたではなく、奥二重まぶたのように見えます。

おそらく彼女は、現在の目の形になるまで、

目の整形を繰り返し行っている

のではないかと考えられます。

 

それでは最後にこちらの画像を見てください。

内田有紀

内田有紀

左は、1994年の当時19歳の内田有紀さんの画像。

右は、2019年の44歳の内田有紀さん。

19歳の画像を見ると、

現在の内田有紀さんの顔になっている

のです!

ついに、44歳の画像同様、

幅の広い平行二重まぶた

になっています。

 

つまり、内田有紀さんは、20歳になる前に

美容整形によって

現在の顔を手に入れたということですね。

 

内田有紀さんが、整形だったことには、正直驚きました。

しかし、若い頃(昔)の画像と比べると、大掛かりな整形で顔が変わったわけではなさそうでしたね。

内田有紀が整形を公表!?

なんと、内田有紀さんは、

自身の整形を認めている

という驚きの噂があるのです。

調べてみると、この噂には2つの説がありました。

内田有紀が自身のラジオで整形をカミングアウトしたという噂

まず1つ目の噂は、内田有紀さんが自身のラジオで

目を二重にして、涙袋とくちびるにシリコンを入れています

整形なんて芸能人ならみんなしてるんだよ!

と、発言をしたというものです。

この発言が本当ならば、かなり大胆なカミングアウトですよね。

また、この噂に連なって、テレビ番組のプロデューサーが

「整形だって公言しているけれど内田有紀ちゃんかわいい」

と発言している、という情報もあるようです。

女優が自身の整形を自らカミングアウトするなんて、潔すぎてかっこいいですが、本当なのでしょうか。

内田有紀の整形カミングアウトはデマという噂

彼女が整形をラジオでカミングアウトしたという噂が広まっている一方で、カミングアウトはデマだという噂もありました。

内田有紀さんはラジオの中で

涙袋にシリコンを入れるなら胸に入れてる!涙袋は自分でも嫌で嫌でしょうがないところ!

と、語っていたようです。

この話が間違って伝わって、

涙袋にシリコンを入れた

というデマが流れたという説もありました。

 

結局、内田有紀さんが整形をカミングアウトしていたのかどうかは、はっきりとわかっていません。

ただ1つ言えることは、涙袋にシリコンを入れていたのであれば、現在も涙袋は膨らんでいるはずだということです。

先ほどの画像検証で、44歳の画像を見ても

涙袋の膨らみは全く気にならなかった

ですよね。

ただ、1992年の17歳の画像では、涙袋が明らかに膨らんでいました。

そのときに涙袋にヒアルロン酸ではなく、シリコンを入れたが、どこかのタイミングでシリコンを取り出したというのであれば、現在涙袋がなくても納得ですが...。

ラジオで、内田有紀さんは、

自身のコンプレックスが涙袋

と語っていたことから、一度入れたシリコンを取り出すことはしないでしょう。

そうしたことから、やはり1992年の17歳の画像は、やはりヒアルロン酸注入によるもので、時間が経って体内に吸収されたと考えられますね。

スポンサーリンク

まとめ

内田有紀さんがかわいいのは、

整形によって顔が変わったから

だと判明しました。

若い頃(昔)から変わった部分は、

  • 一重まぶたもしくは奥二重まぶた⇒幅の広い平行二重まぶた
  • 鼻筋が太い⇒鼻筋がまっすぐ・小鼻が小さくなった

という点です。

内田有紀さんは、整形をカミングアウトしていたという噂がありましたが、確定するような情報はなく、カミングアウトしていないと思われます。

しかし、整形であったとしても、美しいものは美しいですよね。

内田有紀さんには、これからも様々な作品で、その演技で魅せてもらいたいところです!

関連記事

-女優, 有名人の整形の噂

Copyright© スピカ紀行 , 2019 All Rights Reserved.