漫画

呪術廻戦8巻9巻(最新刊)の発売日と収録ストーリーをネタバレ紹介!

呪術廻戦の単行本7巻では、

宿儺の指と呪胎九相図が奪われてしまいます。

それにより、新たな危険が生まれるという展開に。

そのことを知らずに、虎杖たちは呪霊退治に向かってしまうのでした。

 

呪術廻戦8巻9巻(最新刊)では、

虎杖と野薔薇VS壊相たちの対決に決着

がつきます。

そして、物語は五条と夏油の過去へと展開。

どのようにして今と繋がるのか?

ストーリーが気になりますよね。

 

また、2019年11月25日の週刊少年ジャンプ52号にて、

呪術廻戦のTVアニメ化

が発表されました。

それにより、呪術廻戦8巻9巻(最新刊)は、同時発売なったのかもしれません。

 

本記事では、呪術廻戦8巻9巻(最新刊)の発売日と、収録されるストーリーをネタバレ紹介していきます!

スポンサーリンク

呪術廻戦8巻9巻(最新刊)の発売日

ずばり!

2020年1月4日

が、呪術廻戦8巻9巻(最新刊)の発売日です。

 

参考までに呪術廻戦の7巻までの発売日をまとめてみました。

7巻 2019年10月4日
6巻 2019年7月4日
5巻 2019年5月2日
4巻 2019年3月4日
3巻 2018年12月4日
2巻 2018年9月4日
1巻 2018年7月4日

以上のように、呪術廻戦の単行本の発売日は、

2~3か月周期

で発売されてきました。

また、今回の発売日については、

少年ジャンプ公式サイトでも、発売日が発表されています。

よって、呪術廻戦8巻9巻(最新刊)の発売日は、

2020年1月4日

で間違いないでしょう。

 

呪術廻戦8巻9巻(最新刊)の収録本数とサブタイトル

呪術廻戦7巻では、宿儺の指と呪胎九相図が奪われてしまいました。

また、虎杖と野薔薇VS壊相と血塗の戦いが展開されていきます。

虎杖の黒閃も飛び出し、ますます戦いはヒートアップ。

どういった決着になるのか、注目です。

 

ここで、呪術廻戦8巻9巻(最新刊)の収録本数と、サブタイトルを紹介していきます。

呪術廻戦7巻の収録ストーリー

53話 完遂
54話 呪術甲子園
55話 起首雷同
56話 起首雷同-弐-
57話 起首雷同-参-
58話 起首雷同-肆-
59話 起首雷同-伍-
60話 起首雷同-陸-
61話 起首雷同-漆-

7巻には9話が収録されていました。

呪術廻戦8巻9巻(最新刊)の収録ストーリー

続いて、最新刊である呪術廻戦8巻9巻です。

まずは8巻から。

62話 起首雷同-捌-
63話 共犯
64話 そういうこと
65話 壊玉
66話 壊玉-弐-
67話 壊玉-参-
68話 壊玉-肆-
69話 壊玉-伍-
70話 壊玉-陸-

続いて9巻です。

71話 壊玉-漆-
72話 壊玉-捌-
73話 壊玉-玖-
74話 壊玉-拾-
75話 壊玉-拾壱-
76話 玉折
77話 玉折-弐-
78話 玉折-参-
79話 これからの話

呪術廻戦の単行本は、1巻につき、

9話前後のストーリーが収録

されています。

8巻9巻も9話の掲載で、79話まで収録されるでしょう。

 

なお、65話から75話までは、

五条と夏油の過去編

となっています。

呪術廻戦8巻9巻の同時発売について

呪術廻戦8巻9巻(最新刊)が同時発売になった背景として、

  • アニメ化の決定
  • 過去編を2巻分に収めるため
  • 2巻分の話数のストックがあった

とされているようです。

 

そのため、呪術廻戦8巻9巻(最新刊)の

同時発売は特殊

と言えるでしょう。

ですので、10巻と11巻は同時発売にはならないはずです。

 

呪術廻戦8巻9巻(最新刊)のストーリーのネタバレ

呪術廻戦62話

呪術廻戦62話

続いて、気になる呪術廻戦8巻9巻(最新刊)のストーリーをネタバレしていきます。

第62話 起首雷同-捌

反撃をするために、人質を取って逃走する壊相。

その時、虎杖の声と共に、

野薔薇が何かを仕掛けます。

 

壊相の腕を使い、共鳴りを放つ野薔薇。

倒れた壊相に、虎杖が止めをさします。

 

一方、弟たちが虎杖たちにやられたと聞いた真人は、不穏な笑みを浮かべるのでした。

第63話 共犯

敵の命を奪ったことで、野薔薇がショックを受けていないかと心配する虎杖。

野薔薇が無事で良かったと伝える虎杖に、

「私たちは共犯ね」

とつぶやく野薔薇でした。

 

その後、伏黒のもとへ向かう虎杖と野薔薇。

地面に倒れてた伏黒ですが、何ともありませんでした。

その後、宿儺の指を虎杖が封印します。

 

一方、東堂と冥は、協会にある者たちを1級術師にすすめています。

その者たちとは、虎杖、野薔薇、伏黒、真希、パンダの5人なのでした。

第64話 そういうこと

1級術師の推薦を受けた虎杖。

虎杖と任務につけることに、東堂は期待しています。

しかし、

推薦した者は同行者になれない

と知り、落ち込んでしまいました。

 

一方、野薔薇は同級生の優子と共に虎杖と会っています。

伏黒から虎杖の好みが背が高い子と聞いた優子は、自分にもチャンスがあると喜びます。

 

しかし、自分の内面を見てくれていた虎杖に対し、

外見が良くなったら・・・

という考えになってしまっていた優子。

そのことに気づいた優子は、虎杖のもとを去ってしまうのでした。

第65話 壊玉

若い頃の歌姫と冥冥は、洋館の呪いを祓うという任務につきます。

そこに五条と夏油もやってきますが、五条のせいで洋館は潰れてしまいました。

 

そんな五条と夏油に任務を告げる夜蛾。

天元の適合者である少女を護衛し抹消する

という、矛盾した任務なのでした。

第66話 壊玉-弐-

任務を受けた五条と夏油は、天元のもとに少女を護送するため動きます。

少女を連れた2人は、バイエルと遭遇し戦闘を強いられることに。

一方、五条たちを眺める盤星教の男は、伏黒の婿に入ったという男に、星漿体を闇討ちする協力を求めいるのでした。

第67話 壊玉-参-

五条とバイエルの戦闘は、五条がいとも簡単に勝利します。

星漿体の少女・天内理子を助け出した五条たち。

 

理子の同化のことを心配していた五条でしたが、

同化で天元になっても、自分の心は生きる

と、理子は説明するのでした。

 

一方、理子には3000万円の賞金がかけられてしまい、それ目当てで理子の命を狙う者があらわれるのでした。

第68話 壊玉-肆-

賞金をかけたのは伏黒でした。

五条と五条の仲間を消耗させること

が狙いです。

五条がいると星漿体に近づけないと、伏黒はわかっていたのです。

 

理子の危険を察知した夏油は、理子を守るために行動を開始します。

しかし、敵の1人は倒したものの、もう1人の敵が理子に狙っているのでした。

第69話 壊玉-伍-

理子を守るため、五条が理子を確保して高専へと向かいます。

そんな五条たちの前に、

紙袋を被った呪詛師

が立ちはだかりました。

そこにあらわれた黒井が、呪詛師に攻撃を仕掛けます。

しかし、理子を確認した呪詛師は、その場から消え去ってしまいました。

 

その後、他の呪詛師が5体現れますが、五条がこれを撃退。

しかし、黒井が捕まってしまうのでした。

第70話 壊玉-陸-

黒井を助けるために、理子を連れて行く五条。

五条たちは黒井を助けるため、指定場所の沖縄へ向かいます。

そして、無事に黒井を救出した五条たち。

その過程で沖縄を楽しみつつ、高専へと理子を護送できました。

 

しかし、結界内に入ってきた男から不意に攻撃を受けてしまう五条。

その男は伏黒なのでした。

第71話 壊玉-漆-

五条を消耗させるという狙い通りの展開を活かし、伏黒は五条に攻撃することができました。

ここで優先すべきは理子だと判断した五条は、理子を夏油に託します。

 

伏黒との戦いに臨む五条は、伏黒を攻略したかに思われました。

しかし、伏黒の使う特級呪具

天逆鉢

で、術式を解除され攻撃を受けてしまうのでした。

第72話 壊玉-捌-

天元のもとへ向かう夏油たち。

目的は天元との同化のためでしたが、

理子が同化を拒んだ場合は理子を守る

と、夏油は五条と決めていました。

 

同化をしても心のなかで生き続ける

と、同化を受け入れていると思われた理子。

しかし、本心はみんなと一緒にいたいということでした。

 

理子の願いを聞き入れた夏油。

それと同時に理子が撃たれてしまいます。

理子を撃ったのは伏黒でした。

 

伏黒は五条を倒したと夏油に告げます。

怒りをあらわにしながら、夏油は攻撃を開始するのでした。

第73話 壊玉-玖-

自分の能力を説明する伏黒。

そして、来る途中に黒井も倒した告げる伏黒に、夏油は怒りながら攻撃を仕掛けます。

しかし、伏黒の前には及ばず、夏油も倒されてしまいました。

 

伏黒によって全滅したかに思われた五条一行。

その時、五条の指先が、かすかに動いて・・・!?

第74話 壊玉-拾-

依頼を終え、その場を後にしようとする伏黒。

そこに1人の男が立ちはだかります。

その男は、五条でした。

 

自分が倒したはずの五条が目の前にあらわれ、驚きを隠せない伏黒。

伏黒に倒されたことがきっかけで、

反転術式・呪力の核心に触れた

と、五条は言います。

そのおかげで復活した五条は、術式反転・棘を放ちました。

 

棘は伏黒にあたり、大きく吹き飛びます。

五条の底知れぬ力が、呪力の核心に触れたことで覚醒したのでした。

第75話 壊玉-拾壱-

棘によって吹き飛ばされた伏黒ですが、五条の無下限呪術に対応できると考えていました。

対して、五条は覚醒して得た力のおかげで、新しい世界が見えていました。

そして、そんな世界を楽しんでいる自分に気がつきます。

 

五条家でも一部の人間にしか伝わっていない技を使い、伏黒を攻撃する五条。

これは、順転と反転を衝突させることで生じる物質で攻撃する技です。

この技を受けた伏黒は倒れ、五条の勝利となるのでした。

第76話 玉折

五条の変化に気づいた夏油は戸惑います。

それから1年後には、五条は強くなりすぎていました。

お互い、1人で任務につきますが、夏油の心境に変化があらわれます。

 

自分は誰のために行動しているのか?

そして、人間に不信感を抱くようになります。

 

そんななか、夏油は1人の女性徒出会うのでした。

第77話 玉折-弐-

高専がしている対症療法ではなく、原因療法をしたい。

そんな思考をもつ女性・九十九由基と、夏油は出会います。

 

呪霊が生まれない世界を作ろうといている由基。

その方法を夏油に伝えます。

 

すべての人が術師になれば、呪霊は生まれないと話した由基。

しかし、夏油は術師でない人はいらないと返事をします。

 

夏油は

術師でない人を守りたい

と考えてきましたが、

今はそうではなくなってきている

と打ち明けます。

 

そんな夏油に由基は、

自分の本心は夏油自身が決めること

だと告げ、去っていきます。

 

そして、夏油は選んでしまいます。

術師でない、すべての人の命を奪うということを・・・。

第78話 玉折-参-

夏油の手によって、

112名の村人の命が奪われる

という凄惨な事件が起こります。

 

それを知った五条は、夏油のもとに向かいました。

夏油の行動は意味がないことだと告げる五条。

それに対し夏油は、

五条の力があれば、術師しかいない世界をすぐ作ることができる

と言います。

 

結局、五条は夏油を止められず、逃がしてしまいました。

その後、夏油は講演を開き、民衆を支配しようとは働きかけるのでした。

第79話 これからの話

夏油との会話をきっかけに、自分だけが強くても解決しないと思った五条。

幼い頃の伏黒のもとへ向かいます。

伏黒には自分以上に強くなってほしい

と伝える五条。

そんな夢を見ていた五条が目を覚ますと、そこに虎杖たちがやってきます。

そして五条は彼らを見て、意味ありげな笑顔を見せるのでした。

 

歌姫から任務のことを聞き、容疑者のメカ丸のもとへ向かう虎杖たち。

しかし、メカ丸は夏油と真人に会っており不在でした。

メカ丸は真人と縛りを結んでいましたが、メカ丸の体を治したことで縛りが解けます。

お互いに不満を抱いていた2人は、戦いを始めるのでした。

スポンサーリンク

まとめ

呪術廻戦8巻9巻(最新刊)の発売日は、

2020年1月4日

となります。

最新刊に収録されているストーリーでは、

  • 虎杖と野薔薇VS壊相たちの戦いが決着
  • 虎杖たちは1級術師の推薦を受ける
  • 五条や夏油たちの過去に迫る
  • 術師だけの世界を作ると決めた夏油
  • 自分だけ強くてもダメだと気づく五条
  • メカ丸と真人が臨戦体勢に

が描かれました。

 

お互いに不満をもつメカ丸と真人。

次巻10巻では、

メカ丸と真人の対決の結果

が気になりますね。

関連記事

-漫画

Copyright© スピカ紀行 , 2019 All Rights Reserved.