漫画

ぼくたちは勉強ができない最新刊(15巻)の発売日と収録ストーリーネタバレ

『ぼくたちは勉強ができない』の単行本14巻では、

あることがきっかけで、成幸たちを理珠が避けてしまいます。

 

人の気持ちがわかれば、自分を好きになれる

と思っていた理珠。

しかし、

人の気持ちを知るほど、自分が嫌いになっていました。

そんな自分を見せたくない理珠に、成幸たちは・・・?

 

『ぼくたちは勉強ができない』最新刊(15巻)では、心境の変化があった理珠が、さらに女の子らしくキレイに!

そして、ついにやってきたセンター試験。

まさかのトラブルが発生して!?

本記事では、ぼくたちは勉強ができない最新刊(15巻)の発売日と、収録されるストーリーをネタバレ紹介していきます!

スポンサーリンク

『ぼくたちは勉強ができない』最新刊(15巻)の発売日

すばり!

2020年1月4日

が、『ぼくたちは勉強ができない』最新刊(15巻)の発売日です。

 

参考までに『ぼくたちは勉強ができない』直近10巻の発売日をまとめてみました。

14巻2019年11月1日
13巻2019年9月4日
12巻2019年6月4日
11巻2019年4月4日
10巻2019年2月4日
9巻2018年12月4日
8巻2018年9月4日
7巻2018年7月4日
6巻2018年5月2日
5巻2018年2月2日

以上のように、『ぼくたちは勉強ができない』の単行本の発売日は、

2~3か月周期

で発売されてきました。

また、今回の発売日については、

少年ジャンプ公式サイトでも、発売日が発表されています。

よって、『ぼくたちは勉強できない』最新刊(15巻)の発売日は、

2020年1月4日

で間違いないでしょう。

 

『ぼくたちは勉強ができない』最新刊(15巻)の収録本数とサブタイトル

『ぼくたちは勉強ができない』14巻では、

自分の気持ちに戸惑う理珠が、成幸たちを避けてしまう

という展開になりました。

勉強会に来なくなってしまった理珠。

成幸たちは、どのような行動にでるのか?

また、年の終わりに成幸が一年を振り返り、

「これからも頑張ろう」

と思い馳せます。

 

ここで、『ぼくたちは勉強ができない』最新刊(15巻)の収録本数と、サブタイトルを紹介していきます。

『ぼくたちは勉強ができない』14巻の収録ストーリー

115話機械仕掛の蛍は[x]の淡雪に焦がる➁
116話機械仕掛の蛍は[x]の淡雪に焦がる③
117話機械仕掛の蛍は[x]の淡雪に焦がる④
118話先人は時に湯花と[x]にたゆとうものである
119話時の遡行は過ぎ去りし[x]との邂逅となる
120話年の暮れ 天才は[x]にて跡を濁さず
121話時に愛すべき獣は波乱と[x]をもたらすものである
122話斯様に彼女らは粛々と[x]を祝す
123話詣でる彼らは過ぎ往く年と[x]に馳せる

14巻には、9話が収録されました。

『ぼくたちは勉強ができない』最新刊(15巻)の収録ストーリー

続いて、最新刊である『ぼくたちは勉強ができない』15巻です。

124話天才の変貌は時に[x]に進境となる
125話縁の下の少女はかくも[x]に献身する
126話先人はかの日に備え[x]を蓄積する
127話楚々として[x]どもはその朝を迎える
128話それでも尚[x]を支えるものは
129話雪解けに彼女らは戯れ[x]に寄り添う
130話時に天才どもは再び艱難に[x]するものである
131話時に彼らの[x]は柔軟たるものである
132話薄明の水辺の君はやがて[x]に漕ぎつく

『ぼくたちは勉強ができない』の単行本は、1巻につき、

9話前後のストーリーが収録

されています。

15巻も9話の掲載で、132話まで収録されるでしょう。

 

『ぼくたちは勉強ができない』最新刊(15巻)のストーリーのネタバレ

ぼくたちは勉強ができない124話

ぼくたちは勉強ができない124話

続いて、気になる『ぼくたちは勉強ができない』最新刊(15巻)のストーリーを、ネタバレしていきます。

第124話 天才の変貌は時に[x]に進境となる

理珠と勉強をしていた成幸は、普段と違う理珠の雰囲気に気がつきます。

髪型を変えた?

と理珠に伝えると、正解と言う理珠。

 

しかし、その答えは

まだ正解率12.5%

だと言います。

あと87.5%を当ててやると成幸は張り切るのでした。

 

成幸と理珠は勉強後に商店街へ。

そこで成幸は新たに気がつきます。

見た目だけでなく、物腰が柔らかく、最近よく笑顔も見せるようになったと。

 

そんなことを成幸が考えていると、理珠が

「もちつき大会に参加したい」

と言い出します。

その途中、成幸は理珠から

香水らしき香り

がすることに気がつきました。

これで正解率は25%になります。

 

そして、もちつき大会をきっかけに、

マニキュアをしていること

にも気がつきます。

正解率は37.5%になりました。

 

もちつき大会が終わり、公園でお餅を食べる成幸と理珠。

ここで、理珠が

ネックレスをしていること

に気がつき、

 

正解率は50%になります。

 

その瞬間、成幸に質問をする理珠。

 

今日の私・・・どうですか?

 

理珠が付けていた香水やマニキュアなどは、

すべて勉強のためにつけている

と言っていた理珠。

そのことから、勉強熱心で偉いと成幸は答えます。

 

それだけですか?

 

接近する理珠に成幸は、照れながら本当のことを答えました。

女の子っぽくなってキレイになったと。

 

それを聞いた理珠は

なるほど

と言って立ち上がり、先に行ってしまいます。

先に行ってしまったのは、赤面した顔を見られないようにするため。

残りの50%の答えを、成幸から言ってもらえた理珠なのでした。

第125話 縁の下の少女はかくも[x]に献身する

最近寝不足気味の成幸。

しかし、

なぜか熟睡したように体調がよくなっていました。

 

その理由は妹の水希。

彼女が成幸が寝ている間に、リラックス効果のあるオイルや音楽を聞かせ、ツボ押しもしていたのです。

 

準備万端で成幸を支えていた水希ですが、その日はお弁当を渡し忘れていました。

成幸にお弁当を届けに来た水希は、先生に間違えられて講義にでるはめに。

 

バレないようにしていた水希。

しかし、成幸の隣で私語をする2人に黙っていられず注意をしてしまいます。

その後、文乃や理珠たちに囲まれて焦りを隠せない水希。

そして、女子だらけの環境に、兄のことが心配になります。

 

さらに、他の生徒たちから質問攻めにあう成幸に、寂しくなる水希。

お弁当ことを話しますが、後にしてほしいと言われます。

 

(私たちだけのお兄ちゃんだったのにな。)

 

空気を読んだ水希は買い物があると嘘をつき、その場から去ってしまいます。

ひとり公園のブランコに座る水希。

しかし、そこに成幸がやってきます。

 

幼くして父を亡くした唯我家。

俺が親父の分までそばにいてやる

と、成幸は約束していたのです。

 

これからもずっと甘えていいと言ってくれた成幸。

水希は涙を浮かべながら喜ぶのでした。

第126話 先人はかの日に備え[x]を蓄積する

試験の本番で少しでも得意な問題がでてくれるように、運を溜めたいと言うあすみ。

ところが、あすみの意に反してラッキーなことが連続して起こってしまいます。

 

自販機で大当たりから始まり、

大好きなドハッちゃんランドの招待券が、福引で当たる。

ちょうど100人目のお客様になり、デザート無料券をもらう。

などなど。

 

どんどん運を使ってしまうあすみは落ち込みます。

心配する成幸。

 

そんななか、ハムスターのハミちゃんが登場し、あすみが取り乱します。

あすみはハムスターがとても苦手でした。

ハムスターのおかげで池にはまり、びしょびしょになってしまったあすみ。

成幸の家でお風呂を借りることになります。

 

ここであすみは、運を使いたくなかったことを成幸に打ち明けます。

それに対し、

かわいいところもありますね

と返事する成幸。

 

成幸から嬉しい言葉を聞いて、また運を使ってしまったと思ったあすみ。

これ以上、運を使いたくないあすみは、

成幸に何もさせないようにしようと考えます。

成幸の動きを止めるため、あすみが掴みかかろうとした拍子に、本棚にぶつかってしまう成幸。

 

その衝撃で、本があすみの頭の上に・・・!

 

成幸が助けようとしたところ、

不可抗力であすみの額にキス・・・!?

恥ずかしすぎて赤面するあすみ。

こうして、運はほとんど使ってしまうのでした。

第127話 楚々として[x]どもはその朝を迎える

センター試験まであと10日。

文乃、理珠は落ち着きがありません。

そんな2人をなだめるうるか。

 

一方、成幸も気持ちは同じでした。

そんな成幸の前に学園長があらわれます。

学園長は成幸にお礼を言いました。

 

文乃や理珠、うるかたちの弱点を克服させたのは成幸のおかげだと。

 

そんな学園長の言葉に、成幸は答えます。

 

「乗り越えたのはあいつら自身の力ですよ」

 

頑張っているのを手助けするのが好き

という成幸。

 

その言葉に学園長は、親友であった成幸の父を思いだしました。

そんな学園長と成幸の会話を聞いていた文乃、理珠、うるか。

センター試験前で不安な気持ちでしたが、成幸から元気をもらうことができたのでした。

 

そして、ついにやってきたセンター試験当日。

元気に家を出る成幸。

しかし、成幸は犬を助けようとして階段から落ちてしまうのでした

第128話 それでも尚[x]を支えるものは

成幸と連絡がつかず心配する文乃たち。

センター試験当日、

成幸が会場にあらわれなかったのです。

ここでうるかが成幸を探しに行くことに。

 

一方、成幸は

階段から転落してしまい気を失っていました。

なんとか目覚めたものの、足を怪我しています。

センター試験まで時間がない・・・。

 

そんななか、あらわれたのはうるかでした。

犬がもっていたハンカチを頼りに、成幸を見つけることができたのです。

 

しかし、試験開始まで残り僅か。

とても間に合いません。

それでも、諦めずに支えてくれるうるかを見て、成幸も諦めずに向かいます。

 

そんな成幸とうるかのもとに、真冬先生の車が。

文乃たちから事情を聞いた真冬先生が、迎えにきてくれたのでした。

 

こうして、何とか間に合った成幸はセンター試験に挑みます。

第129話 雪解けに彼女らは戯れ[x]に寄り添う

成幸の足のケガは軽い捻挫でした。

それを聞いてみんなホッと安心しています。

 

肝心のセンター試験も、全員自己採点の結果は良好でした。

そんななか、あすみが投げた雪が真冬先生の顔に当たったことをきかっけに、雪合戦が始まります。

 

その結果、びしょびしょになった成幸たちは、成幸の家でお風呂に入ることに。

 

一番手は真冬先生、文乃、理珠。

以前に言い合いをしたことがあるメンバーでした。

 

文乃と理珠は真冬先生に頭を下げます。

それに対し、真冬先生も本心を語り始めました。

 

才能が幸せになるためには必要。

だから、自分が見極めて生徒を導く。

 

そう考えていた真冬先生。

しかし、

それがすべてではなかったと文乃と理珠が証明してくれた。

そう言って、真冬先生は謝ったのです。

 

お風呂から上がると、真冬先生にべったりになった文乃と理珠の姿が。

こうして、3人は無事仲直りすることができたのでした。

第130話 時に天才どもは再び艱難に[x]するものである

願書を提出した成幸と文乃は、街で偶然、真冬先生に出会います。

真冬先生は大量の食材を抱えていたので、2人も家まで運ぶことに。

 

真冬先生は2人を家に招待します。

成幸は部屋を見て驚きました。

整理整頓ができない真冬先生の部屋が、キレイだったのです。

 

しかし、荷物を詰め込んだだけで、あふれ出てくる荷物・・・。

なんとか成幸のおかげで、文乃にはバレなかったようでした。

 

先生に教えてもらいながら、勉強をすることにした成幸と文乃。

しかし、ここで文乃があることに気づきます。

 

成幸と真冬先生のペアマグカップ。

成幸からもらったハート付きエプロンをつけて、カレーを作る真冬先生。

 

これらを見て、成幸と真冬先生の関係に負けたくないと思った文乃は、自分もカレーを作ると言い出します。

 

当の2人はよくわかっていませんが、突然始まるカレー勝負。

しかし、カレーの出来は2人ともヒドイ。

それでも、成幸はさらっとカレーを食べます。

作ってくれたこと自体が嬉しいと、成幸は思っているのでした。

第131話 時に彼らの[x]は柔軟たるものである

胸元がはだけた理珠に乗られている成幸。

そして血を流して倒れる関城。

この光景にあすみは戸惑います。

 

時は遡ること数十分前・・・。

肩こりの理珠と運動不足の成幸は、ストレッチをすることにします。

 

成幸は前屈をしようとしますが、

体が硬く前に動きません。

対して理珠は、普段から勉強の合間にストレッチを組み込んでいたため、体は柔らかくなったと言います。

 

それを見せつけようとする理珠。

しかし、

カチカチでした・・・。

 

そんな2人を差し置いて、関城の体はかなりの柔らかさ。

それを見た2人は、関城にストレッチの指導をしてもらうことにしました。

 

さっそく柔軟に取り掛かる2人ですが、その過程で

理珠の胸のボタンがはじけ飛ぶ事件が!

関城は鼻血を出し、大量の出血。

そして、そこにきたあすみ。

 

これが現在、あすみの見た不可解な光景の答えです。

 

あすみは成幸と理珠の姿を見て、よからぬことがあったと勘違いし、からかおうとします。

しかし、からかいに動じない理珠。

その対応にあすみはイライラします。

 

あすみの態度を見て、ストレッチができなかったらヤキモチを妬いていると勘違いした成幸は、あすみの手を取りストレッチを始めます。

成幸に迫られたと勘違いしたあすみは、ついドキドキしてしまったとキレそうになるのでした。

 

ストレッチと勉強を終え、理珠と帰るあすみ。

あすみのヤキモチがストレッチができなかったことではなく、

成幸に対してだったのか

理珠は確かめようとします。

 

あすみはきっぱりと否定し、理珠はそれを見て笑うのでした。

第132話 薄明の水辺の君はやがて[x]に漕ぎつく

センター試験当日に出会った犬は、うるかが面倒をみていました。

成幸はうるかと散歩にでかけますが、

留学を控えたうるかのことを考えていて、上の空になっていました。

 

そんななか、いつの間にか犬がボートの上に・・・!

追いかけようとしますが、犬が乗っているボートがグングン進んでしまい追いつけません。

 

そこでうるかが手伝おうとオールを掴みますが、成幸と密着状態に。

お互い赤面しながらも、なんとかボートに追いつくことができました。

 

しかし、ボートに乗っていた外国人に

恋人同士と間違えられた2人。

 

成幸はネイティブな英会話を聞き取れませんでしたが、

うるかは勉強の成果もあって聴き取ることができました。

またも恥ずかしさで赤面したうるかは、ボートを追い越してしまうのでした。

 

結局、犬は飼い主の少女のもとに辿り着き無事でした。

一件落着したところで成幸が帰ろうとしますが、うるかはもう1度ボートに乗りたいと言います。

 

ボートに乗りながら成幸は、英語ができるようになったうるかの成長に喜んでいます。

しかし、うるかとの別れを前に、寂しさも抱えているのでした。

スポンサーリンク

まとめ

『ぼくたちは勉強ができない』最新刊(15巻)の発売日は、

2020年1月4日

となります。

最新刊に収録されているストーリーでは、

  • 理珠が成幸のために女の子っぽくキレイに変わっていた
  • 妹の水希は、成幸が離れてしまうかと思い不安
  • あすみを試験のために、運をためたいと思っている
  • センター試験当日にトラブル発生
  • 無事センター試験を終えることができた
  • 真冬先生と和解する文乃と理珠
  • ヤキモチを妬いたあすみ
  • 別れを前に寂しくなる成幸

が描かれました。

 

うるかとの別れを前に、寂しさを抱く成幸。

次巻16巻では、

成幸とうるかの関係

が気になりますね。

関連記事

-漫画

© 2020 スピカ紀行